【転職攻略】履歴書の証明写真の背景は何色?証明写真を撮る時のポイントまとめ

最終更新日: 2019/09/05 10:24
紙飛行機.jpeg

転職で必ず必要な証明写真。履歴書に書いた経歴やスキルがどんなに優れていても、証明写真が半目であったり、不気味な笑顔をして台無しだと、面接官に悪い印象を持たれかねません。

もちろん証明写真だけで面接の合否が決まるわけではありませんが、履歴書におけるマイナスポイントを減らして内定へ一歩近づきましょう。

この記事では、姿勢、髪型、顔の作り方、服装など、転職の証明写真撮影の際に気をつけたいポイントを紹介しています。少しの工夫で企業の面接官に好印象を与える証明写真になるので、実践してみてください!

転職の証明写真の基本的なマナー

maxeIMGL8765_TP_V.jpg

転職をする際に使用する履歴書の証明写真には、いくつかのマナーがあります。以下では、気をつけるべき証明写真のマナーについて紹介していきます。

使用する写真は三ヶ月以内のものにしよう

履歴書に貼る証明写真は現在から三ヶ月以内に撮影したものにしましょう。面接官に証明写真とあなた本人が異なっている印象を与えないようにしましょう。

過度に修正された写真はやめよう

過度に修正して、もとの顔と写真が大きく異なってしまったものを履歴書の証明写真に使うことはやめましょう。これは上に書いたように、あなた本人と写真で異なった印象を与えてしまいます。

プリントシール機はやめよう

プリントシール機で撮影した写真を、履歴書の証明写真として使用するのはやめましょう。問題ないと思っている人も多くいますが、あまり良い印象を与えないので、しっかりと写真館で撮ることをおすすめします。

証明写真の裏には記名しよう

もし裏に記名していなかったら、証明写真が履歴書から剥がれてしまった場合、誰のものなのか分からなくなってしまいます。ですので、履歴書に貼る証明写真の裏にはしっかりと記名しましょう。

転職の証明写真で気をつけたい5つのポイント

1.猫背は厳禁

猫背の猫の画像

転職の証明写真において猫背で姿勢が悪いと、だらしなく、やる気のない印象を与えてしまいます。頭のてっぺんが、上から糸で引っ張られているようなイメージで背筋を伸ばし、あごをひいて首や肩が前に出ないようにしましょう。

2.アホ毛も厳禁

アホ毛の女性の画像

転職の証明写真において髪型は、清潔感を左右する重要な部分です。男性は短髪に、女性は髪を結んで耳と目が全部出る髪型にします。またアホ毛は意外にはっきりと証明写真に写ってしまいます。1本残らずワックスで固めましょう。

3.ほどよい目力を

目力のある人の画像

自分の強い意思を示すために、転職の証明写真には目力が必要です。半開きだと、眠そうでまぬけな印象を与えてしまいます。撮影ではしっかりとレンズをみて、日常の時よりも目を開くことをオススメします。

4.口角を上げる

口角をあげた女性の画像

口角が下がっていると、不機嫌な印象を持たれてしまいます。転職の証明写真なので、歯を見せて笑うことはできませんが、口角を上げて微笑む程度の笑顔を作りましょう。ただ上がりすぎると、不気味です。

5.清潔感のあるスーツを

清潔感のない服装の男性の画像

証明写真で服装が写るのは上半身のみですが、汚れやしわがない、清潔感のあるスーツを着用しましょう。またネクタイが崩れていたり、ボタンが外れてないか撮影前に必ずチェックします。

6.背景色は、ホワイト・ブルー・グレー

スクリーンショット2019-07-3012.15.03.jpg

履歴書の証明写真の背景は、ホワイト・ブルー・グレーの三色が最も使用率が高いです。この色なら無難で問題ありません。

【男女別】 転職の証明写真で気をつけたいポイント

就活生の男女の画像

男性編

男性はしっかりとヒゲを剃りましょう。「俺はヒゲがあった方がイケてる!」という方も剃ってください。転職の証明写真において、ヒゲはマイナスポイントでしかありません。

女性編

転職の証明写真を撮影するときは、メイクは気持ち濃いめでもOKです。レンズを通すので濃いメイクが写真だとナチュラルに見えます。

転職のナチュラルメイクはこちらを参考にしてみてください!

まとめ

転職の証明写真は、面接官に会う前に自分の第一印象を与えてしまうものです。適当に撮るのではなく、この記事を参考にしてベストな証明写真を目指してください!

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら