【転職攻略】面接に持っていくカバン・バッグ選びと持ち方のマナー(男性編)

最終更新日: 2019/08/22 17:36
ビンテージカバン.jpg

ビジネスシーンのおいて、カバンは必須のアイテムです。それは、転職活動の面接においても同じです。必要かどうか、という問題ではなく、オフィシャルなビジネスシーンにおいてカバンを持っていることは、マナーの一つです。

しかし、だからと言って、面接のためにカバンを新調する必要がありません。最低限のルールが守れていれば、問題ありません。そして、もちろんカバン選びも大切ですが、今回は持ち方や置き方にも注目してみてください。

面接に持っていくカバン選びのポイント

黒カバン.png

転職活動の面接に持っていくバッグを選ぶ時のポイントは3つです。

  1. 落ち着いた色の無地
  2. 革や合皮素材
  3. A4サイズが折らずに入るサイズ
  4. 自立するデザイン

面接でのカバン選びのポイント⑴落ち着いた色の無地

面接でのカバン選びのポイント1つ目は、落ち着いた色で無地のカバンを選ぶことです。黒や茶がおすすめです。また、柄については、無地が一般的です。

面接でのカバン選びのポイント⑵革や合皮素材

面接でのカバン選びのポイント2つ目は、革素材のバッグを選ぶことです。ナイロン製のカバンでも可能ですが、カジュアルに見えすぎないか、社会人らしいか、考えながら選びましょう。

肩掛けバッグやショルダーバック、リュックは面接の場にはふさわしくないため、ショルダーなどがついている場合は、カバンの中にしまっておきましょう。

面接でのカバン選びのポイント⑶A4サイズが折らずに入るサイズ

面接でのバッグ選びのポイント3つ目はは、A4サイズが折らずに入るサイズのカバンを選ぶことです。履歴書や面接会場でもらう可能性があるパンフレットを折らずに入れるためにも、A4サイズが入る大きさがベストサイズです。

面接でのカバン選びのポイント⑷自立するザイン

面接でのカバン選びのポイント4つ目は、自立するデザインのカバンを選ぶことです。床に置いた時に、倒れないようにするために、底の面積がしっかりとあるもの、底鋲がついているものをおすすめします。自立しづらいカバンしか持っていない方は、バッグの骨になるグッズを入れてみましょう。

面接に持っていくバッグ選びのNG例

アウト.jpeg

派手な色のカバン

スーツやオフィスカジュアルと同様に、派手な色のカバンは面接にはふさわしくありません。派手な色はスーツにも合わないため、控えましょう。

高級ブランドのバッグ

高級ブランドのロゴが入ったカバンもNGです。普段出社する際には、ロゴ入りのカバンを使っている人も多いと思いますが、面接ではノーブランドのカバンを持った方が無難です。

男性の場合は、ロゴが入っていないカバンも多いですが、デザインとして認知度も高いため、面接では控えたいところです。

面接におけるバッグの持ち方

面接会場に着いた時からは、カバンは手持ちが原則です。面会した時には、両手でバッグを持ち、歩く時には手で持つように意識しましょう。会場にいくまでは、肩からバッグをかけていても大丈夫ですが、スーツやジャケットのしわに注意してください。

面接室でのバッグの置き方

1dd1dd6bdba0ed3386d6e058a31f2d5a_t.jpeg

面接室に入って、椅子に座るように言われた時には、バッグは床に置きます。足元のそば、かつ椅子の横あたりです。面接官に、隣の椅子などに置いていいと言われた場合は、その通りに従って大丈夫です。

面接直前のチェックポイント

面接直前に注意して欲しいポイントが2つあります。

  1. チャックやボタンが留まっているか
  2. バッグの中身が整理されているか

面接官からバッグの中身が見えてしまった時、ぐちゃぐちゃの状態では、だらしない、整理整頓が出来ないという印象を与えてしまいます。バッグの内ポケットを活用するなどして綺麗な状態を維持しましょう。

転職活動の面接には控えめバッグが最適

面接3.jpg

転職活動の面接でアピールすべきことは、自身の能力ややる気です。高級ブランドのバッグは確かに見栄えはしますが、仕事に集中する意欲を見せるためにも、面接においては最適とは言えません。

TPOを考えながら、自信を持って面接にのぞめるようなバッグ選びをしましょう。

転職活動のマナーまとめ

服装のマナー

  1. 服装総合
  2. 私服のマナー
  3. スーツのマナー
  4. ネクタイのマナー
  5. 靴/パンプスのマナー
  6. カバン/バッグのマナー(女性編)
  7. カバン/バッグのマナー(男性編)
  8. 腕時計のマナー

髪型のマナー

  1. 前髪のマナー(男性編)
  2. 前髪のマナー(女性編)
  3. 髪型/髪色のマナー(女性編)

メイクのマナー

  1. メイクのマナー

持ち物のマナー

  1. 持ち物のマナー

入室のマナー

  1. 到着時間のマナー
  2. 面接室の入退室マナー
  3. ノックのマナー

メールのマナー

  1. メールの基本マナー
  2. お礼メールを送るときのマナー
  3. 日程調整メール
  4. 辞退のマナー
  5. メールアドレス

電話のマナー

  1. 折り返し電話のマナー
  2. 電話時間のマナー
  3. 辞退のマナー

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら