【転職攻略】キャリアの棚卸しをするメリットとやり方まとめ

最終更新日: 2019/09/05 11:13
66bacce1a18827880ebf63fcf0fafc40_t.jpeg

転職活動をスムーズに進めるには、キャリアの棚卸しが欠かせません。しかし、転職を考えている人の中には「キャリアの棚卸しって何?」「知っているけど、やり方は分からない」という人も少なくないはずでしょう。

今回はそんな転職者のために、キャリア棚卸しをするメリットとそのやり方を紹介していきたいと思います。

キャリアの棚卸しの説明

52ceff2ccf51b6465679ab4c976fc8b0_t.jpeg

まずはじめに転職におけるキャリアの棚卸しについての説明をしていきたいと思います。

キャリアの棚卸しとは、自分が今まで関わってきた業務を洗い出す作業のことです。

具体的にすべきことは、社会人になってから今までの業務を書き、そこから得た自分の経験やスキルなどを書くことです。そうすることで、自分の特性や強みを把握でき、転職活動に役立たせることができます。

キャリアの棚卸しのメリット

f969ab43846dad799e2dbf3dfcf45118_t.jpeg

では次にキャリアの棚卸しをすることによって生まれるメリットを3つ紹介していきたいと思います。

  1. 目指すべき転職先が分かる
  2. 転職のタイミングを判断できる
  3. 履歴書や面接の練習になる

目指すべき転職先が分かる

転職を始める前にキャリアの棚卸しをすることによって、自分のスキルや能力を把握することができるので、自分が応募できる企業を見極めることができるようになります。

たとえあなたのスキルが非常に素晴らしいものだったとしても、企業側が求めていなければ採用されることはありません。キャリアの棚卸しを通して、本当に自分に合う企業を探すことができるようになります。

転職のタイミングを判断できる

自分が希望していた職種や企業の求人を見た際に、要求しているスキルや能力と自分に差がある場合、その差がどれくらいなのかをキャリアの棚卸しを通して知ることができます。

企業の要求しているスキルや能力と自分の差を正しく知ることができれば、適切な転職のタイミングも自ずと分かってきます。

履歴書や面接の練習になる

キャリアの棚卸しをすることによって、履歴書や職務経歴書に書くことをはっきりとさせることができます。

また、キャリアの棚卸しには自分の強みやアピールポイントを把握できるというメリットがあるので、転職の際の面接の練習にもなります。

キャリアの棚卸しのやり方

6d3a2386bb04f6f5aafcc98324bf2900_t.jpeg

では次にキャリアの棚卸しのやり方を3ステップに分けて紹介していきたいと思います。

  1. 経験職種・職務を洗い出す
  2. 経験から得た自分の価値を整理する
  3. 転職の方向性と強調する点を照らし合わせる

経験職種・職務を洗い出す

キャリアの棚卸しとして一番初めにするべきことは、経験職種・職務について具体的に洗い出すことです。この際に、あなたが経験した職種・職務での実績を書くとよりよいでしょう。

経験から得た自分の価値を整理する

キャリアの棚卸しとして次にやるべきことは、いままでの経験から得た自分の価値を整理していきます。

具体的には、これまで得た経験や技術、資格などに加えて、それぞれに要した年数やその時の職務内容などを書きましょう。

転職の方向性と強調する点を照らし合わせる

キャリアの棚卸しの最後に行うべきことは、自分の職務経歴の強調する点をはっきりさせ、転職の方向性と照らし合わせる事です。

いくらあなたが素晴らしい経歴やスキルを持っていたとしても、その職務やスキルを転職希望先企業が求めていなければ、採用されることはありません。転職希望先企業が求めている人物像に合わせて、自分の職務経歴の中の強調する点を決めましょう。

キャリアの棚卸しの例

では最後に、先程紹介したキャリアの棚卸し方法で、実際にキャリアの棚卸しをしてみたので、ぜひ参考にしてみてください。

営業職のキャリアの棚卸し例

職種:法人営業

職務:新規顧客開拓、既存顧客フォロー、企画立案、提案、プレゼンテーション、納品手配、納品管理

実績:部内順位全300人中2位、去年31件の新規顧客の獲得。

経験:顧客とのコミュニケーション、海外でのビジネス、業界内での人脈、メンバーの統率や取りまとめ、スケジュール管理・資金管理など

強調したい点:英語力を生かした海外での営業経験、新規事業開拓に営業リーダーとして参加

キャリアの棚卸しをして、転職活動をスムーズに

ddf661d4bdcec0fb13ce5e3911aa79b3_t.jpeg

いかがだったでしょうか?転職をする際に準備しなければならないことはたくさんありますが、そのはじめとしてキャリアの棚卸しがあります。転職準備としてキャリアの棚卸しをすることによって、それまで気がつかなかった自分の強みやアピールポイントを認識することが出来ます。

みなさんも今回紹介した3つのステップでキャリアの棚卸しをして、転職活動を有利に進めましょう!

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら