【転職攻略】20代で転職するメリットとデメリット

最終更新日: 2019/09/25 16:47
e995565cc612b6be2611953e199c3d7e_t.jpeg

転職を考えている人の中には、20代の人も多いのではないでしょうか?現在、新卒採用に加えて中途採用も売り手市場になっているので、20代での転職もますます増加傾向にあります。

しかし、「20代での転職は良くないのでは?」「20代の転職はデメリットが大きいのでは?」と不安に思っている転職者もいることでしょう。

今回はそんな人のために、20代で転職するメリットとデメリットについて詳しく紹介していきたいと思います。

20代での転職のメリット

f969ab43846dad799e2dbf3dfcf45118_t.jpeg

まずはじめに、20代で転職する際のメリットを3つ紹介していきます。

  1. ポテンシャルを評価してもらえる
  2. 待遇アップを期待できる
  3. 異業種や異業界に転職しやすい

では以下でこの3つのメリットについてより詳しく説明していきます。

ポテンシャルを評価してもらえる

20代の場合は、30代に比べて実績よりポテンシャルを重視してもらえることが多いです。

「20代であれば、物事を吸収する力も強く、成長もはやく、すぐにこの企業に溶け込んでくれるだろう」という見込みをしている企業も多いので、これといった実績がなくとも、ポテンシャルを効果的にアピールできれば採用されやすくなるでしょう。

また、20代前半は特に第二新卒と呼ばれ、よりポテンシャルで評価される傾向にあります。第二新卒の転職においては以下のページでより詳しく説明しているので、ぜひ参照してみてください。

待遇アップを期待できる

20代が転職するメリットの2つ目として待遇アップを期待できるという点です。

20代は実績がないことが多いので、転職前より転職直後の給料が下がることもありますが、そのあとの30代、40代、50代を考えて見えると給料がアップしていることが多いはずです。

異業種や異業界に転職しやすい

20代が転職するメリットの3つ目として異業種や異業界への転職のしやすさが挙げられます。

1つ目に挙げたポテンシャル評価のおかげで20代は異業種や異業界に転職しやすいので、再出発やキャリアプランの再形成が可能になります。

20代での転職のデメリット

5be8ee76ff29b125a5a9fd29941e1b05_t.jpeg

最後に、20代で転職するデメリットを3つ紹介していきます。

  1. 中長期的な成長の機会を逃す可能性がある
  2. すぐに辞めると思われるかもしれない
  3. 同期がいなくなる

では以下で20代の転職における3つのデメリットを詳しく説明していきます。

中長期的な成長の機会を逃す可能性がある

就職した業種、業界によっては長期的な人材の育成が必要な場合があります。そのため、3年経たずにやめてしまうと、中長期的な成長の機会を逃してしまう可能性があるので注意しましょう。

すぐに辞めると思われるかもしれない

20代における転職のデメリットとして、採用担当の人に「すぐに辞めてしまうのでは?」と思われてしまう点が挙げられます。

しかし、自分の転職があくまで前向きなものであることをはっきりと伝えることができれば全く問題ないでしょう。

同期がいなくなる

20代で転職することによって、同期がいなくなってしまうというデメリットが生じる可能性があります。

新卒で入社した場合、同期が数人いて、親しくなるということがよくあります。しかし転職先に同期がいるとは限らず、同期がいたとしても親しくなるのに時間がかかってしまうかもしれません。

20代はメリットとデメリットを熟考してから転職

kuchikomi791_TP_V.jpg

いかがだったでしょうか?20代での転職は現在、増加傾向にあります。しかし安易に転職を決めることは、最悪の結果を招きかねません。自分でじっくりと20代で転職するメリットとデメリットを熟考してから決める必要があります。

みなさんも、今回紹介したメリットとデメリットをしっかりと考えてから、転職に踏み出してください!

転職の時期など考察記事リンク集

時期や実態

  1. 転職にオススメの時期
  2. 氷河期世代が"今"転職すべき理由
  3. 新卒1年目の転職は可能かどうか
  4. 転職の限界年齢の実態
  5. 一般職から総合職への転職

年代別の特徴

  1. 20代転職のメソッド
  2. 30代転職のメソッド
  3. 40代転職のメソッド
  4. 50代転職のメソッド
  5. 60代転職のメソッド

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら