リクルートエージェントの評判やメリットを徹底解説!登録前に特徴をチェックしよう

18 Views

プレゼンするスーツの女性
多数の非公開求人を有するリクルートエージェントに関する総合解説記事です。リクルートエージェントの特徴、評判、利用するメリットなどを詳しく解説しています。リクルートエージェントへの登録を考えている方はぜひ参考にしてください。

リクルートエージェントの概要

自信満々のスーツの男性

リクルートエージェントとは、株式会社リクルートキャリアが運営している転職エージェントです。

リクルートグループならではの様々な企業との豊富なネットワークを活かし、保有している非公開求人は業界最大級の10万件にも及びます。

公開求人数100,560件(11/13時点)
非公開求人数116,108件(11/13時点)
求人の年収300万円〜1000万円が中心
主な業界IT・通信/ Web・インターネット/ 機械・電気/ 化学・素材/ 商社/ 物流・運輸/ 小売・卸売・サービス/ 旅行/エンタメ/ マスコミ・広告/ 人材/ コンサルティング/ 金融・保険/ 不動産・建設/ 医療・医薬/ インフラ・官公庁・その他
主な職種営業・販売・カスタマーサービス/ 企画・マーケティング・経営/ 事務・管理/ 物流・購買・貿易・店舗開発/ コンサルタント/ 金融専門職/ 不動産専門職/ クリエイティブ/ SE・ITエンジニア/ エンジニア(設計・生産技術・品質管理)/ 建築・土木・設備/ 研究者(医療・医薬・化粧品)
拠点一覧東京支社/北海道支社/東北支社/宇都宮支社/さいたま支社/千葉支社/西東京支社/横浜支社/静岡支社/名古屋支社/京都支社/大阪支社/神戸支社/中四国支社/福岡支社
年齢制限特に無し

リクルートエージェントの求人データ

プレゼンするスーツの男性

リクルートエージェントで求人数の多い職種

2020年11月17日時点における、リクルートエージェントの求人数の多い職種は以下の通りです。

順位職種公開求人数非公開求人数合計求人数
1位SE・ITエンジニア30,09440,38870,482
2位営業・販売・カスタマーサービス25,63921,63447,273
3位コンサルタント6,20822,20328,411
4位エンジニア(設計・生産技術・品質管理)14,95111,77626,727
5位建築・土木・設備12,3688,37920,747
6位クリエイティブ6,9168,08314,999
7位管理・事務3,7306,2679,997
8位企画・マーケティング・経営3,3835,9879,370
9位医療・医薬・化粧品1,8492,6194,540
10位不動産専門職1,5121,3342,846
11位物流・購買・貿易・店舗開発1,0911,5512,642
12位金融専門職2501,1711,421

幅広い求人を紹介しているリクルートエージェントですが、やはり多くの業界で必要不可欠であるITエンジニアや営業などの求人が多いようですね。

リクルートエージェントの求人企業の内訳

リクルートエージェントのHPより

リクルートエージェントで求人を出している企業は年間約1万3000社以上であり、比率としては国内資本企業が多いものの、外資系企業も1400社を超えています。

規模別に見ても、中小企業から大手企業まで幅広い企業からの求人があることが分かりますね。

リクルートエージェントの強み(メリット)

喜ぶスーツの女性

累計50万人以上の支援実績

リクルートエージェントは1977年にサービスが始まって以来、40年以上に渡って累計50万人以上の人たちの転職を実現してきました。

採用を考えている企業としても、登録者数が多いエージェントを活用した方が多種多様な有能な人材に出会える可能性があるので、必然的に数多くの求人も集まることになります。

リクルートエージェントは知名度・ブランド力共に、まさに業界ナンバーワンの転職エージェントだと言えるでしょう。

およそ10万件の非公開求人数

様々な企業と豊富なネットワークを有しているリクルートグループだからこそ、保有している非公開求人は業界最大級の10万件にも及びます。

その中にはリクルートエージェントでしか取り扱っていない求人も数多く存在するので、求人1件当たりにおけるライバルが比較的少なく、他のエージェントよりも採用される可能性が高いでしょう。

特に「SE・ITエンジニア」「営業・販売・カスタマーサービス」などの求人割合が大きいのが、リクルートエージェントの特徴です。

全国19ヶ所に広がる拠点

リクルートエージェントは北海道から九州地方まで全国19ヶ所に拠点を有しています。

そのため、広く全国展開している企業、地域密着型の企業、UターンやIターン希望の人を採用したい企業など、様々なニーズを持つ企業が数多く集まってくるので、求職者側と企業側でお互いにマッチングしやすいというメリットがあります。

転職成功のための様々な独自サービス

リクルートエージェントに登録すると、職務経歴書を簡単に作ることができる「職務経歴書エディター」を利用できたり、面接の通過率を高める「面接力向上セミナー」に参加できます。

こうした様々な独自のサービスが用意されているというのも、リクルートエージェントの魅力だと言えるでしょう。

リクルートエージェントに登録する!

リクルートエージェントの登録者データ

次にリクルートエージェントには主にどんな人たちが登録しているのかを見てみましょう。

リクルートエージェント登録者の年齢

リクルートエージェントのHPより

リクルートエージェントには幅広い年齢層の転職希望者が登録していますが、大学を卒業して数年の若い人が多く、30歳以下の登録者で全体の半分以上を占めています。

リクルートエージェント登録者の職種

リクルートエージェントのHPより
職種割合
販売・サービス・流通20%
営業15%
オフィス事務職11%
エンジニア(電機・機械・化学)6%
法務・財務・人事・総務6%
生産管理・品質管理5%
経営・企画・マーケティング5%
SE5%
医療・医薬・化粧品4%
エンジニア(建設)3%
資材購買・物流・貿易3%
クリエイティブ2%
専門職(金融・不動産)2%
インターネット専門職1%
その他12%

リクルートエージェントの登録者の中では、「販売・サービス・流通」「営業」「オフィス事務職」として働いている人が多いようですね。

登録者の年収増減データ

年収が上がった人の割合

62.7%

リクルートエージェントを利用して転職し年収が上がった人の割合は62.7%でした。逆に言えば、残りの37.3%の人は下がってしまっていることになります。

リクルートエージェントの評判

悩むスーツの男性

公式サイトでの口コミ

本番の面接前に、過去の質問例や面接の雰囲気などを教えてもらえたので、しっかり対策を練ることができ、助かりました。

27歳 SE

模擬面接を通して「何をメインに伝えたらよいか」「企業側はどういう考えか」など、本番の面接で役に立ったことを学べました。

31歳 建築エンジニア

職務経歴書の添削を丁寧にしていただき、各企業に精通した担当者からのアドバイスが、とても参考になりました。

28歳 営業

以上はリクルートエージェントの公式サイトから引用した口コミです。このように第三者に相談することで、経験や希望を整理し、自分自身を客観的に見つめることができるのは、転職エージェントを利用する大きなメリットだと言えるでしょう。

リクルートエージェントを始めとする転職エージェントでは、「今後の方向性が決まっていない」「別の仕事に就きたいが適している仕事が分からない」などキャリアの方向性に迷っている方に、採用動向や経験・スキルを考慮して、志向や適職を明確にするサポートを行ってくれます。

ツイッターでの口コミ

ツイッターでリクルートエージェントの評判を調べたところ、良い評判としては、

  • 非公開求人数が多く、履歴書や職務経歴書の添削サポートも丁寧
  • 面談の中で自分自身を客観的に見つめ直すことができた
  • 多数の非公開求人を閲覧できるようになるので、登録するだけでも情報面で大きなメリットがある

といった意見がありました。やはり非公開求人数が多いというのは、リクルートエージェントの大きなメリットであるようです。

一方で悪い評判としては、

  • 行きたくない求人を紹介させられた
  • 内定を急かされるし、いつまでも決まらないと圧迫させられる

といった意見がありました。出来るだけ早く内定を得させようと少々強引な担当者も存在するみたいですね。

リクルートエージェントに限ったことではありませんが、転職エージェントのコンサルタントには一定のノルマが課されているため、希望条件とは少々異なる求人を押し付けられてしまうこともあります。

もちろんこうしたコンサルタントはごく一部ですし、担当者の変更はいつでも可能なので、あまりにも営業感が透けて見えるようであれば、すぐに担当者を変更してもらいましょう。

リクルートエージェントに向いている人

下を指差すスーツの男性

以上の点から、リクルートエージェントに向いているのは、以下のような人だと言えるでしょう。

数多くの非公開求人を得たい人

先にも述べた通り、リクルートエージェントは業界最大級の非公開求人を有しています。リクルートに登録しないと出会えない求人が多数あるというのは大きな魅力だと言えるでしょう。

地方への転職を検討している人

リクルートエージェントは北海道から九州地方まで、日本全国19ヶ所に拠点を有しています。

地域密着型の企業、UターンやIターン希望の人を採用したい企業なども数多くあるので、地方への転職を考えている人にもおすすめできる転職エージェントです。

出来るだけ早く転職したい人

リクルートエージェントにしか存在しない独占求人は多いですし、担当者も出来るだけ早く内定を得られるように積極的にサポートしてくれるので、「出来るだけ早く転職先を決めたい」という人には、リクルートエージェントは最適です。

一方、評判を見る限り、積極的であるがゆえに少々強引なところがあるという口コミも少なからずあるので、「時間をかけてゆっくりと転職先を探したい」という人にはあまり向かないかもしれません。

まとめ

以上「リクルートエージェントの評判やメリットを徹底解説!登録前に特徴をチェックしよう」でした。

リクルートエージェントは

  • 数多くの非公開求人を得たい人
  • 地方への転職を検討している人
  • 出来るだけ早く転職したい人

には特におすすめの転職エージェントです。

面接指導や書類作成のアドバイスを個別に行ってくれるというのは、やはり転職エージェントを利用するメリットであり、更にリクルートエージェントに登録すると多数の非公開求人を閲覧できるようになるので、求人サポートを受けずとも、登録するだけでも情報面で大きな武器を得られます。

リクルートエージェントでしかお目にかかれない求人情報を得られるだけでも魅力的なので、早急に次の就職先を見つけなければならないという人は、まずはリクルートエージェントに相談してみましょう。

多数の非公開求人を有するリクルートエージェント!

✅ 累計50万人以上の支援実績
✅ 業界最大級の非公開求人数
✅ 全国19ヶ所に広がる拠点
✅ 転職成功のための独自サービスが多数

リクルートエージェントで非公開求人を探す!

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら