就職Shopで扱っている求人の特長は?評判や強みなどを徹底解説!

23 Views

プレゼンするスーツの女性
対面型の就職・転職活動支援サービスである就職Shopに関する総合解説記事です。就職Shopの強みや評判、取り扱っている求人の特長、どんな人が登録しているのか、などを解説しています。就職Shopへの登録を考えている方、自分に適した転職エージェントを探している方は参考にしてください。

就職Shopとは

やる気があるスーツの男性

就職Shopとは、株式会社リクルートキャリアが運営する、対面型の就職・転職活動支援サービスです。

給与や福利厚生が充実した安定企業から、高い成長が見込めるベンチャー企業まで、約8500社から様々な求人を紹介していますが、全て直接訪問して取材した企業なので安心して応募できます。

また、20代の登録者が90%を占めているというのも、就職Shopの特長の1つです。

運営会社株式会社リクルートキャリア
利用料金無料
年齢制限なし(ただし正社員での就業を希望する者に限る)
面談可能時間平日(月曜日~金曜日)10時から18時半
店舗新宿/銀座/横浜/北千住/大宮/千葉/立川/大阪/鳥丸/三ノ宮
主な募集職種営業・渉外/事務・アシスタント/サービス・接客業/技術系/企画・人事
登録企業数およそ8500社
累計登録者数延べ10万人以上

就職Shopの特長(強み)

やる気があるスーツの男性

就職Shopの特長には、主に以下の4点が挙げられます。

  1. 未経験者を対象とした求人が大半
  2. 書類選考なしで企業と面接が可能
  3. 直接訪問して取材した安心の求人
  4. 20代の登録者が90%

それぞれの特長に関して、簡単に説明していきましょう。

未経験者を対象とした求人が大半

一般的に転職試験においては経験者が求められる傾向がありますが、就職Shopで取り扱っている求人は、学歴・職歴・社会人経験不問の求人が大半です。

実際、就職Shopで就職決定した人の7割が正社員経験1年未満であり、既卒、第二新卒、高卒、中卒、フリーターなどから入社した方も多数占めています。

書類選考なしで企業と面接が可能

自分で転職活動する場合はまずは履歴書や職務経歴書などを提出して書類選考を通過しなければなりませんが、就職Shopを通じて応募すると書類選考なしで面接に進むことができ、より短期間で内定を勝ち取ることができます。

直接訪問して取材した安心の求人

就職Shopでは、約8500社の企業の中から様々な求人を紹介していますが、全て営業担当者が直接訪問して取材した企業です。

だからこそ、労働環境や職場の雰囲気など、インターネットの情報だけでは分からない生の声を利用者に伝えることができます。

20代の登録者が90%を占める

就職Shopは若者の正社員就職支援に力を入れている転職エージェントであり、20代の登録者が90%を占めています。

ですから、第二新卒の人や、初めて転職活動をするという人には特におすすめの転職エージェントだと言えるでしょう。

就職Shopに登録する

就職Shopの弱み

怒るスーツの女性

就職Shopの弱みとしては、主に以下の2点が挙げられます。

  1. 土日・祝日に面談を行っていない
  2. シニア世代の転職支援には弱い

土日・祝日に面談を行っていない

就職Shopの営業時間は、平日(月曜日~金曜日)の10時から18時半までであり、基本的に土日・祝日は営業していません。

学生やフリーター、無職の方であればそれほど問題ないかもしれませんが、現在週5日フルタイムで働いている方にとっては、平日のみの営業というのは利用しづらいと言わざるを得ません。

シニア世代の転職支援には弱い

先にも述べたように、就職Shopは20代の登録者で90%を占めています。それはつまり、逆に言えば30〜50代の支援実績はあまりないということです。

ですから、35歳以上くらいの人は、他の転職エージェント、具体的にはシニア向けもしくはハイクラス向けの転職エージェントに登録した方が自分に合った求人を紹介してもらえる可能性が高いでしょう。ハイクラス向けの転職エージェントとしては、キャリアカーバーなどがあります。

就職Shopの評判や口コミ

働くスーツの女性

公式ホームページの口コミ

面接対策を細かくして下さったのがとても心強かったです。自分の性格も考慮した上で改善点や強みを教えて頂けたのもためになりましたし、自信に繋がりました。利用させて頂く前は不安も強かったですが、本当に親身になってサポートして頂けて感謝の気持ちでいっぱいです。【女性 23歳】

出典:就職Shop公式HP

就職活動をする中でなかなか内定を頂くことが出来ませんでしたが、就職shopさんのおかげで自分の重視していた休みなどの条件を変えることなく内定を頂くことが出来たのが良かったです。アットホームな雰囲気で、店舗もいくつもあって通いやすかったです。親身に相談に乗って頂きありがとうございました。【女性 22歳】

出典:就職Shop公式HP

自分の強みや出来る事を一緒に探して頂け、連絡を細かく丁寧にとって頂けます。履歴書の書き方や面接の練習、そして面接後どうだったかも時間をとって聞いてもらえました。就職活動について右も左も分からない状態だったので、放置せずに親身になって頂けることが何よりありがたかったです。【女性 23歳】

出典:就職Shop公式HP

仕事探しに関する悩みを親身になって聞いて頂けました。また、書類作成の際にも丁寧に添削して頂き、初歩的な質問にも対応して頂けたので、安心して就職活動を進めることが出来ました。面接指導の時は、ブランク期間についてのことや、逆質問の仕方について説明して頂けたのがありがたかったです。【女性 26歳】

出典:就職Shop公式HP

就職Shop公式サイトに掲載されていた口コミには、とにかく「親身に」という言葉が数多く書かれているのが目立ちました。

公式サイトの口コミなので、悪い口コミは掲載しないと思いますが、親身になって一人一人に合った転職支援をしてもらえるというのは就職Shopの大きな特長であるようですね。

ツイッターでの評判

  • 企業に言いたいことを伝えるための過程を丁寧に教えてくれた
  • 就活を始めてから内定まで10ヶ月かかったが、就職Shopを利用してからは1ヶ月半ほどだった
  • 希望の仕事を伝えると「向いてないと思う」と結構はっきり言われるが、確かにそうだと思った
  • どちらかというと、前職の経験や性格から、向こうが向いていそうだと思う求人を薦められる
  • 自分の強みや弱みなども短時間で教えてくれる
  • 「その条件だと今のあなたでは紹介できる求人はない」と言われたが、時間をかけて丁寧に調べた上でそう言ってくれたのは好印象
  • 業界最大手のリクルートが運営しているので、比較的良い求人が集まってくる

ツイッターで就職Shopについて調べると、主にこのような声が見つかりました。

必ずしも希望する業界や職種の企業ばかりに応募できるのではなく、面談をじっくりと行った上でその人の適正に合っていないと判断されれば、他の求人を薦められることもあるようですね。

しかし、悪い評判はあまり見つかりませんでしたし、結果的には就職Shopを利用したことで良い企業と巡り会えたと考えている人が多いようです。

就職Shopをおすすめしない人

悩むスーツの男性

就職Shopは基本的には多くの人におすすめできる転職エージェントですが、次のような人にはあまり向かないでしょう。

  1. 絶対に自分の希望する業界・職種にしか応募したくないという人
  2. 必ず大企業に就職したいという人
  3. 平日週5日フルタイムで働いている人
  4. 35歳以上の人

絶対に自分の希望する業界・職種にしか応募したくないという人

就職Shopでは、登録者から求人の希望を伝えても、面談を行った上でその人の適正に合っていないと判断されれば、「向いていない」とはっきり言われることもありますし、他の求人を薦められることもあるようです。

ですので、例えば「絶対に企業法務の仕事がしたい」「外資系企業以外は応募したくない」といった人には向かないでしょう。

絶対に大企業に就職したいという人

就職Shopの採用企業データを見ると、従業員が100人未満の企業に就職している人で68%を占めており、大企業に転職している人は少ないのが現状です。

ですので、「絶対に大企業でなければ嫌だ」という人にはあまりおすすめできません。

平日週5日フルタイムで働いている人

就職Shopの営業時間は、平日(月曜日~金曜日)の10時から18時半までであり、基本的に土日・祝日は面談や試験対策などを行ってもらうことができません。

学生やフリーター、無職の方であればそれほど問題ないかもしれませんが、平日週5日フルタイムで働いている方にとっては、利用しづらいと言わざるを得ないでしょう。

35歳以上の人

就職Shopには年齢制限はありませんが、20代の登録者が9割を占めており、「正社員での就業を希望する若者が対象」とホームページにも書かれています。

登録者データを見ても30〜34歳の登録者は6%であり、35歳以上の人はいないので、35歳以上の人は他の転職エージェントを利用することをおすすめします。

就職Shopの各種データ

登録者のデータ

出典:就職Shop公式HP

就職Shop登録者の約90%が20代の若者です。学歴に関しては、大卒と大学院卒で半数以上を占めています。

出典:就職Shop公式HP

就職Shopの登録者で正規雇用として働いているのは、わずか34%です。家庭の事情や、資格取得を目指しているなど様々な理由で正社員として就職する機会がなく、今は非正規雇用で働いている方が多いようですね。

採用企業のデータ

出典:就職Shop公式HP

就職Shopの採用企業データを見ると、職種・業種に関しては様々な企業に内定していますが、従業員が100人未満の企業で68%を占めており、大企業に就職している人は少ないことが分かりますね。

まとめ

以上「就職Shopで扱っている求人の特長は?評判や強みなどを徹底解説!」でした。

就職Shopは20代未経験者の転職に強いエージェントであり、既卒、第二新卒、高卒、中卒、フリーターなどでも就職できるチャンスがあります。

大企業に就職するのは難しいかもしれませんが、営業担当者が直接訪問して取材した優良企業ばかりですので、非正規雇用として働いている20代の転職希望者は、まずは就職Shopへの登録を検討されてみては如何でしょうか。

就職Shopに登録する

転職エージェントや転職サイトの記事一覧

転職サービスの個別記事

一般的な転職エージェント

研修型の転職エージェント

一般的な転職サイト

IT業界専門の転職エージェント・サイト

おすすめの転職サービスまとめ

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら