マイナビ転職の特長や評判について徹底解説!会員登録すると何ができる?

16 Views

プレゼンするスーツの女性
大手転職サイト「マイナビ転職」に関する総合解説記事です。マイナビ転職の特長や評判、会員登録するメリット、どのような職種の求人があるのか、などを解説しています。マイナビ転職への登録を考えている方、自分自身に最適な転職サイトを探している方は参考にしてください。

マイナビ転職とは

やる気があるスーツの男性

マイナビ転職とは、株式会社マイナビが運営している、転職者向けの求人情報を掲載したサイトです。

2020年9月時点での会員数は約623万人であり、dodaやエン転職などと並び、日本を代表する大手転職サイトの1つだと言えるでしょう。

マイナビ転職の求人情報は毎週火曜日・金曜日に更新され、会員登録しなくても誰でも自由に検索・閲覧することができます。

会員登録すると、求人企業への応募や、気になる求人情報の保存、企業からのアプローチを受けられるスカウトサービス、専任のアドバイザーによる履歴書の添削サービスなど、様々な機能・サービスを利用できるようになります。

運営会社株式会社マイナビ
サービス利用料無料
求人数12365件(2020年12月17日現在)
主な雇用形態正社員/契約社員/業務委託/パート・アルバイト/派遣/FCオーナー
求人の年収目安150万〜1500万円
求人情報更新日毎週火曜日・金曜日
主な会員サービス応募・メッセージ管理/WEB履歴書登録/メールマガジン/スカウトサービス/転職MYコーチ/適正診断/掲載予定求人閲覧

マイナビ転職とマイナビエージェントの違い

株式会社マイナビの代表的な転職サービスとして、マイナビエージェントがあります。

マイナビエージェントは転職サイトではなく転職エージェントなので、一人一人に合わせたカウンセリングや応募書類添削、面接対策、企業との面接日調整や年収交渉など、手厚いサポートを行ってくれるのが魅力です。

それに対して、マイナビ転職のような転職サイトは基本的に自分で求人に応募したり、企業からのオファーを待つ形態のものでして、自分で能動的に企業を研究しなければ、満足のいく転職に繋がりにくいと言えます。

ですので、初めての転職で何をどうしたらいいか分からないという人は、マイナビエージェントのような転職エージェントを利用するのがおすすめです。

一方で、転職エージェントのデメリットとしては、希望する業界・職種以外の求人を薦められたり、転職活動が滞っていると急かされたりする可能性があるということです。(これは求職者を入社させなければ利益にならないというエージェントの仕組みのため)

ですので、自分のペースでじっくりと納得のいく転職活動がしたいという人は、転職サイトを利用した方がいいでしょう。

転職サイト転職エージェント
メリット・会員登録すると様々な便利な機能を使える
・自分のペースで転職活動を進められる
・一人一人に合わせたカウンセリングや応募書類添削、面接対策、企業との面接日調整や年収交渉など、手厚いサポートを無料で行ってくれる
デメリット・自分自身で能動的に企業を研究しなければ、満足のいく転職には繋がりにくい・希望する業界・職種以外の求人を薦められることがある
・転職活動が滞っていると急かされることがある
・担当者との相性が合わないことがある

IT・営業職求人多数。転職ならマイナビAGENT

マイナビ転職で求人数の多い職種ランキング

やる気があるスーツの男性

2020年12月17日現在、マイナビ転職に掲載されている職種の求人数は以下のようになっています。

順位職種名求人数
1位営業3377件
2位技能工・設備・配送・農林水産2886件
3位管理・事務2538件
4位建築・土木2503件
5位ITエンジニア1189件
6位電気・電子・機械・半導体1071件
7位販売・フード・アミューズメント1029件
8位企画・経営886件
9位クリエイティブ576件
10位WEB・インターネット・ゲーム498件
11位医療・福祉396件
12位保育・教育・通訳384件
13位医薬・食品・化学・素材296件
14位美容・ブライダル・ホテル・交通292件
15位公共サービス195件

幅広い職種の求人を扱っているマイナビ転職ですが、「医療・福祉」「教育」「サービス」「食品・化学」などの求人は比較的少ないことが分かりますね。

既に目指す職種や業種が定まっているのであれば、特定の職種・業種に特化した転職サイトを利用するのがおすすめです。

マイナビ転職の特長(強み)

チェックポイント
☞ あらゆる職種・業種の求人に対応!
☞ 関連サイトを多数運営している!
☞ 地元採用やU・Iターン採用に強い!
☞ 若手の採用に強い!

あらゆる職種・業種の求人に対応

先程見たように、非常に幅広い職種の求人を扱っているのがマイナビ転職の特長の1つです。

細かく分類すると全部で115業種、379職種の求人を掲載しており、幅広いニーズを持つ求職者の方に使い勝手の良い転職サイトだと言えます。

関連サイトを多数運営している

株式会社マイナビは、マイナビ転職の姉妹サイトとして、ターゲットユーザーの属性に特化した「マイナビ独立」「マイナビアスリートキャリア」「マイナビグローバル」「マイナビ福祉・介護のシゴト」なども運営しています。

いずれも同じアカウントで複数サービスを利用できるので、ある程度転職活動を進めて目指すべき方向性が定まってきたら、別のサイトをスムーズに利用することができます。

地元採用やU・Iターン採用に強い

マイナビ転職では、「首都圏版」「北海道版」「関西版」「海外版」など、それぞれの地域に特化した求人情報を掲載するエリア版サイトが用意されています。

地元で働きたい、U・Iターン転職がしたい、といった働くエリアにこだわる求職者に有益な情報提供を行っているのです。

若手の採用に強い

マイナビ転職を利用するのに年齢制限はありませんが、35歳までの人の割合が全体ユーザーの60%以上を占めており、どちらかと言えば若手採用に強い転職サイトだと言えます。

マイナビ転職に会員登録するとできること

やる気があるスーツの男性

マイナビ転職は誰でも無料で求人情報を閲覧できる転職サイトですが、会員登録しなければ求人への応募ができないので、基本的には会員登録は必須となります。

また、会員登録すると、以下の会員限定の機能・サービスを利用できるようになります。

  • 応募・メッセージ管理
  • WEB履歴書作成
  • MY検索条件
  • ブックマーク
  • メールマガジン
  • スカウトサービス
  • 転職MYコーチ
  • 適性診断
  • 掲載予定求人閲覧
機能・サービス説明
応募・メッセージ管理応募した企業やエージェントの情報や応募データ、企業・エージェントとやりとりしたメッセージを管理することができます。
WEB履歴書作成応募やスカウトサービスに利用できるWEB履歴書を手軽に作成することができます。
MY検索条件希望の求人検索条件を最大5件まで登録しておくことができます。
ブックマーク気になる求人情報をブックマークできます。ブックマークした求人の企業には匿名のWEB履歴書が公開され、企業から応募依頼や面接依頼のメッセージが届くことがあります。
メールマガジン新着求人や希望条件に合った求人、転職活動に役立つノウハウなど、様々な情報を掲載したメールを受け取ることができます。一部のメールだけ選択して受信することも可能です。
転職MYコーチ専任のキャリアアドバイザーによるWEB履歴書の添削、面接アドバイスをWEB上で受けることができます。履歴書の添削や面接のアドバイスを受けられるのは1回ずつです。
適性診断仕事における適性をチェックする2種類の診断を無料で受けることができます。また、診断結果にマッチした求人情報を確認することも可能です。
スカウトサービス作成したWEB履歴書を全ての企業に匿名で公開し、企業からのスカウトを待つことができます。
掲載予定求人閲覧HPに掲載される前の求人一覧を一足先に閲覧することができます。

マイナビ転職の評判

悩むスーツの男性

公式HPにはマイナビ転職の口コミは掲載されていなかったので、ツイッターでの声をまとめてみました。

  • 管理画面が使いやすく、企業とのやり取りもサイト内で完結できる
  • 条件等を色々絞り込め、求人情報の検索がしやすい
  • 高卒でも応募できる求人や学歴不問の求人が多いので、学歴に自信のない人におすすめ
  • 最初の登録作業がめんどくさい
  • 正社員で絞っているのに契約社員みたいな仕事の求人しかない
  • メールの量が多すぎて正直しつこい
  • 同じ企業・エージェントから何度もメッセージが届く
  • 既に落とされた企業からスカウトメッセージが来てイラッとした
  • とても優良企業とは言えないひどい求人を載せている
  • 40歳以上向けの求人が少なすぎる

ツイッターでは、どちらかと言えば否定的な声が多く、その主たるものが「メール(メッセージ)の量が多すぎる」というものでした。

マイナビ転職のような転職サイトでは、条件に合致する人にスカウトメールを一斉送信しているので、同じ企業やエージェントから何度も同じようなメッセージが届くことがあります。

しかし、スカウトメールは受信しないように設定することもできますし、会員登録すれば先に述べたような便利な機能を使えるようになるので、転職活動をするならば登録だけしておいて損はないでしょう。

マイナビ転職をおすすめする人

丸をするスーツの男性

これまで見てきたような点から、マイナビ転職をおすすめするのは次のような人たちです。

  1. 20代、30代の人
  2. どの業界・職種に転職したいのか決まっていない人
  3. 学歴や職歴に自信のない人

20代、30代の人

マイナビ転職は35歳までの人の割合が全体ユーザーの60%以上を占めており、40歳以上向けの求人が少ないといった声もあったので、20代、30代の人におすすめの転職サイトだと言えます。

どの業界・職種に転職したいのか決まっていない人

マイナビ転職は業界最大手の転職サイトとして、115業種、379職種の求人を取り扱っていますので、幅広い業界・業種の中から自分自身に合った企業を探すことができ、どの業界・職種に転職したいのかがまだ決まっていない人におすすめの転職サイトです。

学歴や職歴に自信のない人

ツイッターにも同じような声がありましたが、マイナビ転職は高卒でも応募できたり、学歴不問・実務経験不問で募集している求人が数多くありますので、学歴や職歴に自信のない人におすすめの転職サイトです。

まとめ

以上「マイナビ転職の特長や評判について徹底解説!会員登録すると何ができる?」でした。

マイナビ転職は業界最大手の転職サイトとして、数多くの求人数と幅広い募集職種、そして便利な会員限定サービスなどが自慢の転職サイトです。

マイナビ転職は登録するとメールが大量に届くという口コミもありますが、こうしたメッセージは受信しないように設定することも可能なので、エージェント等のサポートなしに自分一人で転職活動をするならば、登録だけでもしておいて損はないでしょう。

転職エージェントや転職サイトの記事一覧

転職サービスの個別記事

一般的な転職エージェント

研修型の転職エージェント

一般的な転職サイト

  • マイナビ転職

IT業界専門の転職エージェント・サイト

おすすめの転職サービスまとめ

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら