退職代行サービスEXITとは!サービスの特長や評判などを徹底解説

7 Views

悩むスーツの男性
クラ
ベルさん、聞いて下さいっ!今勤めている職場が最悪な環境なんですよ。
時給980円なのにすごい責任の重い仕事を任せられるし、サービス残業が毎月50時間あるし、上司は少しミスしたらすぐ怒鳴るし、年休は絶対に使わせてくれないし。
それは酷い。そんなブラック企業はすぐさま辞めた方が良いわね......。
ベル
クラ
でも、なかなか自分一人では辞めづらいんですよね.......。「そんな勝手が許されるわけないだろ」って怒られるのが目に見えてますから。
そんなクラ君におすすめなのが、退職代行サービスEXIT!早速サービスの概要を説明していきましょう。
ベル

EXITとは

EXITとは、「退職したい」という意思をあなたに代わって会社に伝えてくれるサービスです。

これまで数千件の相談に対応してきた実績があり、退職出来なかったというケースは1件もないので、安心して次の仕事探しに専念出来ます。

EXITに出来ること

退職代行サービスと聞くと退職に関する事務手続きも全て代行してくれると思われるかもしれませんが、EXITが行うのはあくまでも「退職したい」という意思を本人に代わって電話で伝えてくれるだけです。

退職届等の各種書類を作成・提出したり、失業保険の給付手続きを行ったりといったことは自分自身で行う必要がありますので、注意しましょう。(もちろん相談には乗ってくれます)

EXITを利用するのにかかる費用

EXITは相談だけであれば無料ですが、実際に退職に関する連絡を代行してもらうには、雇用形態に応じて次の費用がかかります。

雇用形態費用
正社員・契約社員50,000円
アルバイト・パート30,000円

EXIT利用の流れ

EXITのサービスは一般的に以下の流れで進められていきます。

項目説明
問い合わせ・相談EXITは「電話」「LINE」「公式HPのフォーム」の3つから相談を受け付けています。具体的な営業時間は記載されていませんでしたが、可能な限り即日対応を行っており、深夜や休日の問い合わせにも対応しているようです。
代行費用の振り込み上記の代行費用を指定された銀行口座に振り込みます。
退職連絡代行振り込みが完了すると、すぐに退職に必要な連絡を代行してくれます。また、退職が完了するまで、電話とメールによる無制限の相談に応じています。
出来るだけもう二度と会社に行かなくて済むように交渉してくれるので、「二度と上司や同僚と顔を合わせたくない」という人にはおすすめです。
ベル

EXITの良い点(魅力)

チェックポイント
☞ 基本的にはもう会社に出社しなくてOK!
☞ 即日対応で迅速な退職が可能!
☞ 大手転職エージェントと連携!

基本的にはもう会社に出社しなくてOK

EXITに依頼をすると、出来る限りそれ以降は二度と会社に出社しなくても済むように交渉してくれます。

例えば、退職届の提出や備品の返却などは自分で行わなければいけませんが、そういったものも郵送で対応してくれるように会社と話し合ってくれるのです。

即日対応で迅速な退職が可能

退職を希望している人の中には、「とにかく一日でも早く辞めたい」という方も少なくないでしょう。

EXITでは迅速な対応を心がけており、最短で即日の退職が可能です。必要に応じて、深夜や休日の問い合わせにも対応しています。

大手転職エージェントと連携

EXITは転職支援サービスは行っていませんが、大手の転職エージェントと提携しており、必要に応じて紹介を行っています。

EXIT指定の転職エージェントに登録して採用が決定した場合、代行費用を全額キャッシュバックする制度も設けています。(条件あり)

クラ
出来るだけすぐに退職したかったので、即日対応は嬉しいですね!

EXITに関するよくある質問

後で会社から責められたりしませんか?

本人には二度と連絡しないように伝えているので、ほとんどの会社はそのように対応していますが、強制力は無いため、稀にそれでも本人へ連絡してしまう会社はあるようです。

離職票などの書類は会社に取りに行かなければならないのですか?

二度と出社しないで済むように、離職票や雇用保険被保険者証などの必要書類は、可能な限り会社から本人宛に郵送するように伝えています。

また、退職届の提出、保険証や備品などの返却に関しても、郵送で対応してもらえるように伝えています。

残業手当の未払い、有給未消化などの問題に対応してくれますか?

残業代や有給休暇に関しても、法律上権利があるならば、きちんと対応するように伝えています。

ですが、それでも会社側が応じようとしない場合に法的な交渉を行うことは、弁護士でないと出来ません。

EXITが弁護士と連携しているかどうかは明記されていませんでしたが、一般的な退職代行サービスであれば、必要に応じて弁護士を紹介してもらえるのが当然でしょう。

もし後々会社とトラブルになるのがどうしても不安ならば、最初から弁護士に相談した方が良いでしょう。
ベル

EXITの口コミ

男性のシルエット
利用後はあそこまで苦しんでいたことが嘘かのようでした。良い意味でここまであっけないのかと感じるほどの退職でしたね。引き止めに遭っていた4ヶ月間の苦しみから開放されたので、退職代行サービスがあったことに感謝しています。

出典:REBOOT

女性のシルエット
ここまであっさり辞められると思っていませんでした。本当にホームページの一番上に記載のある「自分でやらないから、うまくいく」といった感じでした。全てLINEで完結できましたし、会社からの連絡もなかったので、EXITには200%感謝してます。

出典:REBOOT

男性のシルエット
分からないことを質問した時にすぐに返答がもらえました。過去に利用した人のケースだとこうなりましたよってぱっと返ってきました。やっぱり結構利用者がいるんだなって感じましたし安心しましたね。

出典:REBOOT

女性のシルエット
EXITだけでなく別の代行業者へも相談をしていたんですが、退職代行を利用するかどうかはギリギリまで悩んでいました。その結果、ある出勤日の朝にどうしても辛くなってしまい、突然依頼をお願いする形になりました。別の業者さんからは返信がなかったんですが、EXITの担当者の方は電話をしたらすぐ出てくれて、そのまま依頼し退職できました。

出典:REBOOT

EXIT株式会社が運営している、退職に関するメディア「REBOOT」から、利用者の声をいくつか引用しました。
ベル

まとめ

ここまでEXITについて色々紹介してきたけど、どうだったかしら?
ベル
クラ
出来るだけ迅速に対応してくれるのと、会社に行かなくても辞められるのが魅力的に感じました!
そうね。確かに自分自身で退職する意思をきちんと伝えるのが理想的ではあるけれど、それでも辞めさせてもらえなかったり、会社に行くのが本当に辛いなら、一度退職代行サービスに相談してみるのが良いと思うわ。
ベル

転職エージェントや転職サイトの記事一覧

転職サービスの個別記事

一般的な転職エージェント

研修型の転職エージェント

一般的な転職サイト

IT業界専門の転職エージェント・サイト

おすすめの転職サービスまとめ

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら