キャリアカーバーでハイクラスな転職を!利用するメリットや評判などを徹底解説

12 Views

ハイクラス向け転職サイト「キャリアカーバー」に関する紹介記事です。キャリアカーバーの特長や強み、求人のある職種、口コミと評判、ビズリーチとの違いなどを解説しています。キャリアカーバーへの登録を検討している方、ハイクラス向けの転職サイトを探している方は参考にしてください。

キャリアカーバーとは

プレゼンするスーツの女性

キャリアカーバーとは、株式会社リクルートキャリアが運営する、ハイクラス求人に特化したエグゼクティブ向け転職サービスです。

年収800万〜2000万円の求人が多数あり、ヘッドハンターが候補者に合った求人を紹介してくれます。

求人の種類としても、中間管理職から代表ポジションまで幅広く網羅しており、キャリアカーバーに登録することで選択肢が多くなるのは間違いないでしょう。

更なる高みを目指したいハイクラス層の方に、キャリアカーバーはおすすめです。

運営会社株式会社リクルートキャリア
利用料金無料
公開求人数60189件(2021年2月4日時点)
勤務地日本全国+海外
年収帯600万円〜5000万円
主な求人業種IT・インターネット/メーカー/商社/流通・小売・サービス/コンサルティング/マスコミ・メディア/エンターテイメント/金融/建設/不動産/メディカル/インフラ/人材・研修・教育/官公庁・非営利団体
主な求人職種経営ボード/経営企画・事業企画/管理/人事/マーケティング/広告/クリエイティブ/営業/サービス/コンサルタント/金融専門職/不動産専門職/建設・施工管理/メディカル/化粧品・食品/技術職(IT)/技術職(電気・電子)/技術職(半導体)/技術職(機械)/技術職(組み込み制御)/技術職(化学)

リクルートのハイクラス限定転職サイト

キャリアカーバーに関するよくある質問

悩むスーツの男性

登録条件はあるの?

ハイクラス向け転職サイトと聞くと、登録にあたって一定の条件が設けられるのではないかと思われるかもしれませんが、キャリアカーバーでは、会員登録するにあたって制限は一切設けれられていません。

ただし、登録自体は誰でも出来るとはいえ、やはりハイクラス向けなので、応募条件が厳しく設定されている求人が大半ですし、年収が低すぎたりするとスカウトもなかなか送られて来ないでしょう。

海外の求人もあるの?

キャリアカーバーには、アジア・中国・韓国・香港・シンガポール・オーストラリア・アメリカ・カナダ・ヨーロッパといった幅広い海外の求人が600件以上あります。

また、既に海外に在住しているも、キャリアカーバーに会員登録して、ヘッドハンターによるスカウトを受けることが可能です。

どれくらいの年収の求人があるの?

キャリアカーバーのサイトに掲載されている求人は、全て600万円以上です。(求人検索の際に、600万円からしか条件を設定出来ないため)

また、年収5000万円以上の求人も100件ほど(年収応相談の求人も含む)あり、まさにハイクラス向け転職サイトと呼ぶに相応しい、高年収の求人が揃っています。

リクルートのハイクラス限定転職サイト

キャリアカーバーとビズリーチの違い

自信満々のスーツの男性

代表的なハイクラス向け転職サイトとしては、他にビズリーチがあります。キャリアカーバーとビズリーチの主な違いは以下の通りです。

キャリアカーバービズリーチ
サービス利用料無料有料
登録条件無し有り
企業からのスカウト無し有り

ビズリーチは無料であってもごく一部のサービスは利用出来るのですが、基本的には有料サービスとなっています。

更に、会員登録をするには、ビズリーチ独自の審査基準を満たす必要があるなど、まさにハイクラスな人材だけが利用出来る転職サイトだと言えるでしょう。

一方、キャリアカーバーは既にご紹介したように、完全無料で利用でき、誰でも会員登録することが可能です。

これだけ聞くとキャリアカーバーの方が良いと思われるかもしれませんが、ビズリーチは企業からもスカウトが送られて来るのが大きな特長です。

ヘッドハンターを介さずに企業から直接スカウトが送られて来るので、面接が確約されているスカウトも少なくありません。

一方、キャリアカーバーの場合は、ヘッドハンターからのスカウトのみとなり、企業から直接スカウトが届けられることはないのです。

ビズリーチに関して詳しく知りたいは、以下の記事も合わせてご覧ください。

リクルートのハイクラス限定転職サイト

キャリアカーバーの良い点(強み)

チェックポイント
☞ ヘッドハンターからスカウトが届く!
☞ 自分でヘッドハンターを選んで相談出来る!
☞ 顧問求人スカウトが受け取れる!
☞ 求人は全て年収600万円以上!

ヘッドハンターからスカウトが届く

ハイクラスな仕事ほど、一般には公開されていないものです。そんな非公開の求人を、登録者の経歴を見た経験豊富なヘッドハンターがスカウトで紹介しています。

経歴やスキルが優秀な人ほどより多くのスカウトが届くので、自分自身の現在の市場価値を客観的に知ることが出来るでしょう。

自分でヘッドハンターを選んで相談出来る

キャリアカーバーでは、ただ単にスカウトを待つだけでなく、得意な業界や実績などのプロフィールを見て、相談したいヘッドハンターを指名することが出来ます。

転職エージェントだと、最初から担当者を指名することはなかなか難しいですが、キャリアカーバーなら「相談してみたけど、全く自分とタイプが合わない」といったことも起こりにくいでしょう。

顧問求人スカウトが受け取れる

キャリアカーバーでは、顧問求人(業務委託)に関するスカウトも受け取ることが出来ます。

企業の顧問として働くことで、知識・経験を活かして他企業で副収入を得られる、複数の企業の業務に携わり自分の可能性が広がる、定年退職後を意識した働き方を考える機会になるといったメリットがあります。

求人は全て年収600万円以上

キャリアカーバーのサイトに掲載されている求人は、全て年収600万円以上となっており、年収5000万円以上の求人も100件ほどあります。

経営層に近いポジションの求人も多数ありますし、ハイクラス向け転職サイトと呼ぶに相応しい、高待遇の求人が揃っています。

リクルートのハイクラス限定転職サイト

キャリアカーバーの口コミ

男性のシルエット
情報収集のつもりで登録したところ、すぐにスカウトが届き、M会社の募集オファー内容に興味を持ちました。そこで、スカウトを送ってきたヘッドハンターのTさんに「転職を始めたばかりで何も分からないので、とりあえず話を聞いてみたい。人生相談みたいになってもいいですか?」と返信したところ、「では勉強の息抜きに話をしましょう」ということに。面談では公認会計士の活躍フィールドや年収などの情報を聞かせてもらった他、M会社の募集の話も詳しく聞いて興味が深まりました。

出典:キャリアカーバー公式HP

男性のシルエット
(ヘッドハンターの)Tさんはケーススタディに向けた対策や面接対策のために2時間もの時間をかけてくれました。また、今回はマネージャーとしての採用でしたので、業界未経験ながら即戦力としての活躍も期待されるため、そうした面接の想定質問などをTさんからアドバイス頂き、「これまでの実務経験をベースにコンサルティングファームで何が出来るのか」「中長期的にどんなキャリアビジョンを描いているのか」などを自分の中で深く落とし込んで、面接に臨むことが出来たと思います。

出典:キャリアカーバー公式HP

※ヘッドハンターのお名前、企業名は伏せて掲載しています。

キャリアカーバーは相性の良いヘッドハンターと巡り合うことが出来れば、非常に利用価値の高い転職サービスだと言えるでしょう。

口コミにもあるように、ヘッドハンターとは、メール等でやり取りするだけでなく、実際に直接会って話をすることも出来るので、転職エージェントのように模擬面接などをしてもらうことも可能です。

キャリアカーバーには2500人以上のヘッドハンターが登録しており、条件を絞って検索が出来るようになっているので、自分の志望業界などに適したヘッドハンターを見つけやすいでしょう。

キャリアカーバーに会員登録をしたら、ただスカウトを待つだけでなく、自分からも積極的にヘッドハンターにアプローチしてみるのがおすすめです。

リクルートのハイクラス限定転職サイト

キャリアカーバーがおすすめなのはこんな人

指を差すスーツの男性

以上、「キャリアカーバーでハイクラスな転職を!利用するメリットや評判などを徹底解説」でした。

ここまでの内容をまとめると、キャリアカーバーがおすすめなのは次のような方だと言えるでしょう。

  1. 無料でハイクラス向け転職サイトを利用したい方
  2. 自分に合うヘッドハンターを探して相談したい方
  3. 企業の顧問として働きたい方

キャリアカーバーは無料で誰でも会員登録出来るので、ハイクラス向け転職サイトながらも、ビズリーチと比べると敷居は低いと言えるでしょう。

自分自身の市場価値を知る良い機会にもなるので、ハイクラス転職サイトがどのようなものかを知りたい人は、まずはキャリアカーバーに登録してみるのがおすすめです。

リクルートのハイクラス限定転職サイト

転職エージェントや転職サイトの記事一覧

転職サービスの個別記事

一般的な転職エージェント

研修型の転職エージェント

一般的な転職サイト

IT業界専門の転職エージェント・サイト

おすすめの転職サービスまとめ

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら