ワークポートはどんな転職エージェント?強みや評判などを徹底解説

19 Views

ワークポートの画像
転職相談実績50万人を誇る「ワークポート」に関する紹介記事です。ワークポートの特長や強み、主な求人職種、口コミと評判などを解説しています。ワークポートについて詳しく知りたい方、自分のキャリアに最適な転職エージェントを探している方は参考にしてください。

ワークポートとは

プレゼンするスーツの女性

ワークポートとは、転職決定人数No.1(リクナビNEXTのGOOD AGENT RANKINGにて「転職決定人数部門第1位」を受賞)の実績を誇る、大手転職エージェントです。

転職相談・求人紹介・書類添削・面接対策まで一貫してサポートしており、業界や職種に精通したプロの転職コンシェルジュと自社開発のマッチングシステムによって、これまでにない高精度のマッチングを実現しています。

運営会社株式会社ワークポート
利用料金無料
拠点一覧本社(東京・大崎)/札幌オフィス/仙台オフィス/埼玉オフィス/横浜オフィス/千葉オフィス/名古屋オフィス/大阪オフィス/京都オフィス/神戸オフィス/岡山オフィス(中四国)/広島オフィス/小倉オフィス/福岡オフィス/ソウルオフィス
営業時間9:00〜20:30
勤務地日本全国+海外
主な求人職種ソフト開発・システムエンジニア系/クリエイティブ系/ネットワーク系/研究・製品開発・品質評価系/コンサルタント・プリセールス系/ゲーム系/ものづくり系エンジニア/金融・保険・証券系/建設・土木・プラント系/不動産系/営業系/事務・管理系/企画系/マーケティング・プロモーション系/販売・サービス系/製薬・創薬系/医療系専門職
公開求人数35,022件(2021年2月22日時点)
転職相談実績50万人以上
クラ
拠点が全国各地に広がっているので、様々なエリアに強みを持っているのですね!

ワークポートの特長(強み)

チェックポイント
☞ 転職決定人数No .1!
☞ IT系の求人に強い!
☞ 求職者の志望業界・職種を優先!
☞ 多種多様な転職講座を実施!
☞ 給与条件の交渉や入社後のフォローも万全!

転職決定人数No .1

ワークポートは、リクナビNEXTのGOOD AGENT RANKING(2020年4月~2020年9月)にて、「転職決定人数部門第1位」を受賞しています。

豊富な転職支援実績があるからこそ、数ある情報の中から求職者一人一人にとって価値ある求人のみを選び出して提案することが可能なのです。

IT系の求人に強い

ワークポートは、もともとITビジネス分野に専門特化した転職支援を行ってきたエージェントであるため、今でも特にIT系の採用に強いのが特徴です。

実際、ITエンジニアやWebデザイナーなどIT系の求人だけで、全求人の3分の1以上を占めています。

求職者の志望業界・職種を優先

転職エージェントの中には自分が希望している業界・職種とは全く異なる求人を紹介されるところも少なくありませんが、ワークポートではじっくりとヒアリングを重ね、個々の希望を十分に理解した上で最適な提案をすることに重きを置いています。

なので、自分の進みたい方向性が全く見い出せていない人よりは、志望業界・職種がある程度定まっている人に向いているエージェントだと言えるでしょう。

多種多様な転職講座を実施

ワークポートの転職支援においては、個別の書類添削や面接対策などに加えて、転職に必要な基礎知識から応用ノウハウまで総合的に学べる11のプログラムを用意しています。

各講座は自由に選択して受講することが可能で、講師による直接講義と動画による遠隔講義から選べます。

給与条件の交渉や入社後のフォローも万全

ワークポートの転職支援においては、内定が出たらそれで終わりではなく、給与条件の交渉や入社日の調整、円満退社へのアドバイスなども行っています。

また、入社後も定期的に電話やメールで連絡を行い、条件が違っていないか、悩みがないかなどをヒヤリング。キャリアアップを長期的に支援しています。

あらゆる角度から転職活動をスムーズに進めるためのサポートを行っているのですね。
ベル

ワークポートの主なサービス

スマホを使う男性

ワークポートに会員登録すると、求人紹介や面接対策などに加えて、以下のサービスも無料で利用出来るようになります。

サービス名説明
eコンシェルワークポートオリジナルの転職活動支援アプリです。ひと目で分かる面接スケジュールに加え、応募した求人の選考状況をすぐに確認できます。更には、新着の求人やおすすめの求人が届く他、担当コンシェルジュとチャットで気軽に連絡が取れます。
レジュメテンプレートを参考にしながら、スマホやタブレットで手軽に履歴書と職務経歴書を作成できます。作成した書類は、近くのコンビニのコピー機などで簡単に印刷することが可能です。
すぐに転職講座転職に関する基礎知識から応用ノウハウまで総合的に学べるオンラインプログラムに加え、プロの講師による直接講義を受講できます。自己分析や面接対策、応募書類の作成など、幅広い講座を開講しています。
クラ
仕事中やスキマ時間にも気軽に担当のコンシェルジュとやり取りが出来るのは嬉しいですね。

ワークポートの口コミ

男性のシルエット
転職エージェントを使っての転職活動のメリットは、自分で求人を探しに行く必要がないことと年収交渉や選考辞退といった言いづらいことの仲介に入ってもらえること、そして求人票には載っていない転職エージェントだからこそ知っている周辺情報を得られることです。企業の社風や求められている人物像、これまで入社した人たちの特徴など、自分では到底調べることが出来ないリアルな情報をたくさん提供して頂きました。自分で多くの求人の中から応募する企業を決めて、日程調整や交渉をするのは情報の取捨選択が難しかったので、転職エージェントを使っての転職活動は全体的にストレスが少なかったです。(26歳 男性)

出典:ワークポートの公式HP

男性のシルエット
ワークポートのIさんは、システムエンジニアにキャリアチェンジしたいという私の意思を尊重し、必要な情報をたくさん提供してくれました。“こうすべき”というスタンスではなく、あくまで最終的に決定するのは私であり、Iさんは選択肢を広げて判断に必要な情報を提供してくれるという関係性でサポートしてくれたのがとても嬉しかったです。(23歳 男性)

出典:ワークポートの公式HP

男性のシルエット
電話以外にも、eコンシェルを使ってチャット形式で相談できたのも良かったです。シンプルな機能ですが、その分使う心理的ハードルも下がって気軽に自分の悩みを打ち明けることができました。また、私はスケジュールやタスクの管理がとても苦手でこれまでも苦労してきたので、次のタスクや企業ごとの選考状況を一覧で管理できるeコンシェルの機能にもとても助けられました。(46歳 男性)

出典:ワークポートの公式HP

ワークポートでは、あくまでも本人の意思を尊重することを大切にしており、興味のない求人に無理やり応募させられるようなことは基本的にはありません。
ベル

ワークポートがおすすめなのはこんな人

丸をするスーツの男性

以上、「ワークポートはどんな転職エージェント?強みや評判などを徹底解説」でした。

ここまでの内容をまとめると、ワークポートがおすすめなのは次のような人です。

  1. 志望業界・職種がある程度定まっている方
  2. 特にIT系の仕事に興味がある方
  3. チャットで気軽に相談したい方
  4. 給料条件の交渉なども代行して欲しい方
  5. 入社後も随時相談に乗って欲しい方

ワークポートはカウンセリングから入社後までサポートが手厚く、転職支援実績も豊富なので、転職活動が初めての方におすすめのエージェントだと言えるでしょう。

あなたに最適な転職サービスを検索!

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら