Spring転職エージェントの特徴や求人職種は?専門的なサービスであなたの「困った」を解決!

29 Views

職種に特化したコンサルティングが受けられる、「Spring転職エージェント」の解説記事です。Spring転職エージェントの特徴や評判はもちろん、求人や利用する際の料金、職種に特化とは具体的にどういうことかなどを解説しています。今後Spring転職エージェントの登録を考えている方、専門知識を生かして転職を考えている方はぜひ参考にしてください。

Spring転職エージェントとは?

前のめりに相手を称賛する女性

Spring転職エージェントを運営しているアデコ株式会社の母体は、「Adecco Group」。Adecco Groupは、60を超える国と地域で総合人材サービス等を展開しています。

特徴はなんといっても各職種のプロフェッショナルがコンサルタントであるということ。そのため、自分の専門性を理解してくれた上でコンサルティングを受けられます。

また、職種別に求人検索が可能で、その数は2021年3月4日現在で45,091件(非公開求人数28,983件)となっており、取引社数はなんと9,893社!Spring転職エージェントのネットワークの強さがうかがえます。

運営会社アデコ株式会社
拠点一覧 首都圏
〒101-0021
東京都千代田区外神田4-14-1
秋葉原UDX(南ウイング) 8F

関西
〒530-0011
大阪府大阪市北区大深町4-20
グランフロント大阪タワーA 14F

東海
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄3-18-1
ナディアパークビジネスセンタービル19F
サービス利用料無料
年齢制限なし
コンサルティング可能時間平日は9:00~20:00(土曜日は随時)
求人数公開求人数:45,091件
非公開求人数:28,983件
(公開・非公開ともに2021年3月4日現在)
勤務地日本全国+海外
主な職種営業系/販売・サービス系/ファッション系/マーケティング系/クリエイティブ系/IT系/エンジニア(電気・電子・機械)系/エンジニア(化学・素材・食品・化粧品)系/エンジニア(プラント・インフラ・エネルギー)系/メディカル系/人事・労務系/総務・広報/法務・知財/経理・財務系/経営・経営/事業企画系/コンサルタント系/内部統制・監査系/購買・物流・貿易系/金融系/建築・不動産系/事務系/その他
主な業界IT・通信系/広告・メディア系/メーカー系/商社系/金融・保険系/不動産・建設系/コンサルティング・会計・法律系/サービス系/流通・小売系/運輸・物流系/その他
求人数、職種の数の多さは魅力的です!コンサルティングも20時まで可能だから、終業後でも安心ですね!

Spring転職エージェントの主な求人職種

Spring転職エージェントlは職種に特化した転職サービスとなっていますが、どのような職種があるのか、また、各職種の気になる求人(公開求人)数はどの程度なのかをご紹介します。

順位職種求人数
1位IT3,894件
2位エンジニア(電気・電子・機械)2,871件
3位営業2,710件
4位建築・不動産1,988件
5位経理・財務1,058件
6位マーケティング977件
7位エンジニア(化学・素材・食品)958件
8位メディカル872件
9位クリエイティブ861件
10位販売・サービス769件
11位事務718件
12位エンジニア(プラント・インフラ・エネルギー)619件
13位人事・労務612件
14位総務・広報501件
15位購買・物流・貿易444件
16位経営・経営/事業企画423件
17位コンサルタント413件
18位ファッション311件
19位法務・知財222件
19位その他222件
20位金融189件
21位内部統制・監査104件
※2021年3月4日現在の求人数です。

上位にはIT、エンジニア(電気・電子・機械)があり、その分野の知識を活かしたい方はSpring転職エージェントがおすすめです。

もちろんそのほかの職種も平均して多く、加えて非公開求人もあるため、上位の職種以外を専門としていた場合でも安心して利用ができるでしょう。

これだけの求人数なら、どの分野でも自分の専門性を活かした転職活動ができそうです。

Spring転職エージェントの特徴(強み)

チェックポイント
☞ 職種のプロフェッショナルからコンサルティングが受けられる!
☞ 求人が豊富だから自分の専門性を活かせる!
☞ コンサルタントが求人企業と直接やりとり!
☞ グローバル展開しているため海外情報が豊富!
☞ 無料で専門的なコンサルティングが受けられる!

職種のプロフェッショナルからコンサルティングが受けられる

Spring転職エージェントの一番の強みとして、多種多様な職種のプロフェッショナルからコンサルティングを受けられることが挙げられます。

通常の転職サービスだと、あなたの専門性や価値を伝えきれないまま転職活動が進んでしまいがちです。

しかし、Spring転職エージェントなら職種別の担当になっているから、あなたを十分に理解してくれた上でコンサルティングを行うため、よりマッチした求人の紹介を受けられます。

求人が豊富だから自分の専門性を活かせる

Spring転職エージェントは、2021年3月4日現在での公開求人数が45,091件、非公開求人数が28,983件と、職種に特化しているにも関わらず豊富です。

そのため、自分の専門性に「近い」求人ではなく「合った」求人が探せることから妥協をしない転職活動が可能になり、転職後も自分に合った環境で活躍ができるでしょう。

コンサルタントが求人企業と直接やりとり

Spring転職エージェントのコンサルタントは求人を出している企業と、求職者や転職希望者の双方を担当しています。

そのため、あなたの声が流れ作業のように企業へ届けられるのではなく、担当のコンサルタントが直接企業へ伝えることができるため、企業間とのイメージのズレなどが限りなく少なくなり、入社後も安心して長く活躍できます。

グローバル展開しているため海外情報が豊富

Spring転職エージェントを運営しているアデコ株式会社の母体、Adecco Groupは、60を超える国と地域で総合人材サービス等を展開しており、さまざまな国籍のコンサルタントが在籍しています。

そのため、海外の文化や情報にも強く、海外勤務を希望している方も安心して利用ができます。

無料で専門的なコンサルティングが受けられる

Spring転職エージェントの利用料は無料となっています。職種に応じた専門的なコンサルタントからコンサルティングを受けられると聞くと、その分費用がかかってしまうのではと身構えてしまいますが、無料であればその分のお金を知識を深めるためにも使えるので、自分の価値が高まります。

さらに質の高いコンサルティングも受けられ、あなた自身が持つ可能性はさらに大きくなるでしょう。

費用がかからないのは嬉しい!担当コンサルタントが企業と直接やりとりしてくれるから、イメージもつかみやすいですね。

Spring転職エージェントのサービス

働くスーツの女性

Spring転職エージェントには通常の転職サポートの他に、4つのサポートを展開しています。

障がい者支援
「Social Partners(ソーシャル・パートナーズ)」
障がいをお持ちの方のみを対象とした求人を紹介してもらうことが可能です。また、障がいをお持ちの方専門のコンサルタントが在籍しているため、自分に合った企業を紹介してもらえます。加えて、障がいの特性に合った企業を選び抜いていることから、入社後も安心して仕事が可能です。
弁護士専用の
転職サポート
弁護士や法務職に特化したコンサルタントチームがいるため、希望にマッチしたサービスが受けられます。また、企業の採用責任者や採用のパートナー弁護士などとも繋がりを持っているため、業務の内容などを事前に知ることができます。
フリーランス
案件紹介サービス
長期的な案件を希望するフリーランス専用のサービスです。特徴はクライアント企業と「直接」契約ができることでしょう。そのため、中間マージンが発生せず、また、長期前提やフルタイムの案件が比較的多いため、安定的な契約が見込めます。
女性支援
「Spring小町」
一番の特徴は、女性のコンサルタントが担当してくれる点です。各コンサルタントは職務のプロフェッショナルでもあるため、女性の目線から希望の職種に応じたサポートを受けられます。

自由な働き方が増えつつある今、フリーランス向けのサービスがあるのはありがたいですね。

Spring転職エージェントがおすすめなのはこんな人

写真AC/先生/村上

ご紹介したようにSpring転職エージェントは専門色が強い求人が多数あるため、次のような人は利用を強くおすすめします。

  • これから先も自分が培った専門的な知識を活かして働きたい人
  • 自分の価値を正確に見定めた上で、企業の紹介を受けたい人
  • 他では見られない専門的なサービスを利用したい人

    Spring転職エージェントは業界ファーストではなく職種から逆引きをする、かなり特殊な転職エージェントサービスです。

    「この知識(技術)で生きていきたい」「この分野なら誰にも負けない」など、これから先、自分が得意とする技術・知識を最大限に活かして仕事をしたい方はぜひSpring転職エージェントに登録するべきでしょう。

    あなたに最適な転職サービスを検索!

    関連記事

    人気記事

    CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
    詳しくはこちら