リクルートエージェントを退会・解約したい!個人情報は残ったまま?

17 Views

リクルートエージェントのアイキャッチ画像
本記事では、リクルートエージェントを退会・解約したい場合の手順や注意点を解説しています。退会しただけだと個人情報は削除されないため、適切な手段で削除依頼を出すなどしなければいけません。この記事を参考に、正しい対処法を学びましょう。

リクルートエージェントを退会・解約する際の注意

指し棒を持つ女性

リクルートエージェントは、普通に退会・解約するだけでは不十分だということはご存知でしょうか。

なぜなら、リクルートエージェントに申し込んだ際、基本的には申し込みから5年間の保管期間を経て消去されるからです。

これには、もう一度リクルートエージェントを利用したい場合は申し込みから5年間の間なら個人情報が残っているため簡単に再登録できるなどのメリットがあります。

しかし、再利用を全く考えていない人は安心してリクルートエージェントを退会したいですよね。

ここでは、退会・解約の手順と個人情報の削除に関してまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

リクルートエージェントを退会・解約する方法

プレゼンするスーツの女性

リクルートエージェントを退会する方法、個人情報の消去依頼手段は主に2つに分けられます。

1.担当のキャリアアドバイザーへ連絡
2.各種退会・問い合わせフォームから申請

1つ目は、担当のキャリアアドバイザーへ退会・解約をはじめ、個人情報を消去してほしい旨を連絡することで、楽に退会・個人情報の削除依頼ができます。

しかし、今まで熱心にサポートしてくれたから、直接は切り出しにくい、もし引き止められたら、などの悩みもあるでしょう。

そんな時は、2つ目の退会・問い合わせフォームから申請することをオススメします。こちらは情報を入力する手間はあるものの、誰とも会わずに数分で完了するので、気持ちも楽に申請が可能です。

リクルートエージェントを退会・解約する際の手順

リクルートエージェント退会手順見出し

退会・解約手続き

では、リクルートエージェントを退会・解約する手順について解説します。

ここでは、前述した「各種退会・問い合わせフォームから申請」をする際の手順をまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

STEP1 手続き開始

リクルートエージェント退会フロー画像1

出典:リクルートエージェント公式HP 転職支援サービス退会(キャンセル)フォーム

転職支援サービス退会(キャンセル)フォームをクリックすると、上記画面が出るので【退会(キャンセル)手続きへ進む】をクリック。

STEP2 必要事項入力

リクルートエージェント退会フロー画像2

出典:リクルートエージェント公式HP 転職支援サービス退会(キャンセル)フォーム
氏名(漢字・カナ)・メールアドレス・確認用メールアドレス・生年月日を入力して、【同意して次へ】をクリック。

STEP3 確認・送信

リクルートエージェント退会フロー画像3

出典:リクルートエージェント公式HP 転職支援サービス退会(キャンセル)フォーム

最後に、自分が入力した情報が出てくるので、問題なければ【この内容で送信する】をクリック。

もし修正が必要なら【修正する】をクリックして入力画面へ戻り、修正しましょう。

個人情報の削除依頼

つづいて、個人情報の削除申請に移ります。

こちらも、「各種退会・問い合わせフォームから申請」をする際の手順」となっていますので、申請する際の参考にしてください。

STEP1 手続き開始

ヘルプページの「個人情報の消去をしたいのですが、どうしたらよいですか?」へアクセスし、ページ下部にある問い合わせボタンをクリックすると、入力画面が出るので必要事項を記入します。

入力事項
・氏名
・メールアドレス※1
・生年月日
・サービスに登録した時のアドレス※2
・サービスに登録した時の電話番号
・問い合わせ内容

※1 連絡が欲しいメールアドレスを入力
※2 ※1と同じアドレスであれば、入力不要

STEP2 必要事項入力

個人情報削除依頼は通常の退会と異なり、入力する内容が多くなってしまいますが、もうしばらくの辛抱です。

お問い合わせ内容に関しては、基本的に個人情報を消去して欲しい旨が記載されていれば問題ありません。

もしどのような文面で送ればいいのかわからない場合は、以下内容を参考にしてください。

リクルートエージェントに関する全ての個人情報の削除をお願い致します。

どうしても削除されているのか不安な時は、上記例文に「削除が完了しましたらメールなどにてご連絡をいただけますと幸いです。」などの一文を付け加えておくといいでしょう。

STEP3 確認・送信

最後に、自分が入力した情報に誤りがないかを確認し、問題なければ【同意の上、送信する】をクリック。

その後、受付の確認メールなどが届くので、それに沿って対応を行えば個人情報の削除手続きは完了です。

リクルートエージェントを退会・解約した後は

スマホを使う女性

リクルートエージェントを解約した後は、なぜ退会・解約に至ったのかをもう一度考えてみることが重要です。

転職に成功したから、リクルートエージェントのサービスやサポートが合わなかったから、などさまざまでしょう。

もし、サポートやサービスが合わなかったからだとすると、次にどのようなサービスへ登録していいか悩んでしまいますよね。

ここでは、リクルートエージェントがどうしても合わなかった人向けに、dodaパソナキャリアマイナビエージェントの3つをご紹介しますので、ぜひ参考にしつつ後悔のない転職活動を進めましょう。

オススメサービス1 doda

dodaの紹介画像

dodaは、国内最大級の求人情報数を誇り、手厚いサポートが受けられる大手転職エージェントです。

dodaのエージェントサービスなら電話・メール・LINEなどで連絡が取れるので、手軽に利用できるのも大きなメリットです。

また、パートナーエージェントサービスと呼ばれる、400社以上の転職エージェントからスカウトメールが届くサービスもあるので、自分にあったエージェントサービスを検討・面談することが可能です。

サービスの詳細についてはこちらのページ「dodaのエージェントサービスには登録すべき?」で解説しているので、ぜひチェックしてみましょう。

↓利用無料・簡単登録!↓

手軽に利用するなら doda!

オススメサービス2 パソナキャリア

パソナキャリアの紹介画像

パソナキャリアは16,000社もの求人情報を扱っており、オリコン顧客満足度(R)調査で転職エージェント2年連続第1位と非常に優秀なエージェントサービスです。

また、カウンセラーのコンサルティング力を向上するため、企業の採用担当者を招いて勉強会を開催する、複数の人材紹介会社が参加するコンテストに出る、などの取り組みを行なっています。

非常に丁寧なカウンセリングが受けられるので、リクルートエージェントがどうしても合わない、と考えている人に特にオススメする転職エージェントサービスです。

詳細が知りたい人は「パソナキャリアの評判や特長について徹底解説!」のページでサービスについて解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

↓利用無料・簡単登録!↓

顧客満足度で選ぶなら パソナキャリア!

オススメサービス3 マイナビエージェント

マイナビエージェントの紹介画像

マイナビエージェントは、全国的に幅広い企業の求人を保有している、大手の転職エージェントです。

利用回数や期間に制限なく書類添削や模擬面接などを行ってくれるので、納得がいく転職活動が行えます。

また、いつでも相談ができる体制をとっているので手厚いサポートを受けられ、リクルートエージェントでは満足できなかった人にもオススメです。

詳しくはこちらのページ「マイナビエージェントはどんな人におすすめ?」で解説しているので、気になった人はぜひ参考にしてください。

↓利用無料・簡単登録!↓

マイナビエージェント

リクルートエージェントを退会・解約する場合まとめ

下を指差すスーツの男性

ここまで、リクルートエージェントを退会・解約する際の手順、注意点などをまとめてきましたがいかがでしょうか?

退会・解約するだけでは個人情報が削除されない、というのはあまり知らない人もいたかもしれませんね。

もちろん、この仕様には過去に利用していた人が再登録しやすいなどのメリットもありますが、今後再登録を検討していない人は、しっかりと個人情報を削除する必要があります。

また、今回ご紹介したdodaパソナキャリアマイナビエージェントの3つは、リクルートエージェントがどうしても合わない人でもオススメできる転職サービスになっているので、ぜひこの機会に登録・申込みをしてみましょう!

リクルートエージェントを退会・解約したい人に
オススメのサービス
dodaの紹介画像

doda
・国内最大級の求人情報数
・パートナーエージェントサービスで手軽にエージェントサービスを検討・面談可能
パソナキャリアの紹介画像

パソナキャリア
・2年連続顧客満足度第1位
・カウンセリング力向上の取り組みをしており、丁寧なカウンセリングが受けられる
マイナビエージェントの紹介画像

マイナビエージェント
・利用回数や期間に制限なく書類添削や模擬面接などが受けられる
・いつでも相談できる手厚いサポートがある
CLABELには、転職サービスを絞り込み検索できる機能を搭載しています。下のボタンを押して、興味があるサービスを見つけたらそのまま登録も可能!ぜひお試しください!
あなたに最適な転職サービスを検索!

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら