就職shopがフリーターやニートにおすすめな理由!30代でも大丈夫なの?

26 Views

※この記事は約5分で読めます!

「学校を卒業してからフリーターを続けているけど、優良企業の正社員になりたい......」というフリーターの方は多いのではないでしょうか。

もちろん簡単に就職できるわけではありませんが、フリーターで実務経験が無くても、適切な就活支援サービスを利用をすることによって、正社員として就職することは十分に可能です。

この記事では、正社員としての就職を諦めてしまった人、自分一人では就職活動が上手くいかなかった人に向けて、フリーターやニートにおすすめの「就職shop」について紹介しています。

有効求人倍率が1.1倍を下回る今だからこそ、こうした就職支援サービスを利用して、フリーター・ニートから優良企業の正社員になりましょう。

就職shopがフリーターやニートにおすすめな3つの理由

3本指のスーツの男性
☞ フリーターのための就職支援サービス!
☞ 未経験者を対象とした求人がほとんどを占める!
☞ 書類選考なしで企業と面接できる!

フリーターのための就職支援サービス

就職shopはフリーターや既卒の求職者にターゲットを絞った就職支援サービスです。

他の多くのエージェントもフリーターや正社員未経験者を対象にした求人を少なからず扱っているのですが、就職shopではそうした人たちに特化している分、サポートの質は非常に高いと言えるでしょう。

フリーターやニートというと一見就職・転職ではマイナスになると思われがちですが、就職shopでは、むしろそれらの経験で培ったものを長所としてアピールできるように、キャリアコーチングを行ってくれるのです。

フリーター・既卒のための就職支援サービスだから、もちろんフリーターやニートであることを非難されたり笑われたりといったことは一切ありません。

未経験者を対象とした求人がほとんどを占める

中途採用では即戦力となる人材が求められる傾向があるため、一般的なエージェントでは、一定以上の実務経験がないと応募できない求人が多いのが現実です。

しかし、就職Shopはフリーターやニートの就職に強いエージェントなので、取り扱っている求人は、学歴・職歴・社会人経験不問のものが大半です。

つまり、これまでの実務経験よりも、ポテンシャルを重視した採用を行い、じっくりと人材を育てていきたいという企業が数多く集まっています。

実際、就職Shopで就職決定した人の7割が正社員経験1年未満なので、実務経験がないからといってそれが大きなボトルネックになることは少ないでしょう。

書類選考なしで企業と面接できる

就職Shopでは実務経験よりもポテンシャルややる気を重視した採用が行われるため、経験や資格などを見る書類選考は行われません

つまり、書類選考なしで面接に進むことができ、より短期間で内定を勝ち取ることができます。

エージェントを利用せずに自分で就職活動をしようとすると、フリーターやニートというだけで書類選考で落とされてしまい、面接で自分の良さをなかなか見てもらえないというケースも少なくありません。

書類選考なしで企業の社長や人事担当者と面接できるというのは、フリーターやニートの求職者にとって、大きなメリットだと言えるでしょう。

↓利用無料・簡単登録!↓

就職shopで正社員を目指す

就職shopは30代のフリーター・ニートでも大丈夫?

悩むスーツの男性

30代以上だと採用のハードルは高くなる

就職shopは確かにフリーターやニートに強いエージェントですが、30代以上だとまた話は違ってきます。

なぜなら、就職shopでは20代の登録者が9割以上を占めており、「正社員での就業を希望する若者が対象」と公式ホームページにも書かれています。

登録者データを見ても30〜34歳の登録者は6%であり、35歳以上の人は存在していません。

就職shopの登録要件に具体的な年齢制限は設けられていないので、30代以上の人も登録することは可能ですが、採用のハードルがグッと高くなることは覚悟しておきましょう。

30代以上のフリーター・ニートが就職shopで内定を得るためには

志望業種・職種に繋がる資格を取得する

就職shopで歓迎されやすい人の特徴として、まず挙げられるのが仕事に繋がる資格を保有しているかどうかです。

例えば、経理職を希望している場合、簿記3級や2級を保有しているかしていないかでは、同じニートやフリーターの人であっても企業からの見え方は異なります。

もちろん、資格を取ること自体が目的になってはいけませんが、仕事に繋がる資格を取得することで能力を測る客観的指標となり、就職への本気度をアピールしやすくもなるため、就職shopでも歓迎されやすいでしょう。

自分自身でスキルを磨くための経験を積む

30代以上のフリーターやニートの人であっても、希望業種・職種に関係する一定のスキルがあれば、就職shopで歓迎されやすい傾向にあります。

たとえそれが趣味の範囲だったとしても、例えばゲーム関連の業種・職種を希望するなら、「RPGツクールを使ってフリーゲーム作成をしたことがある」「Unityがある程度使える」など専門的スキルを磨くことで、経歴の浅さをカバーしやすくなります。

やる気や人当たりの良さをアピールする

実務経験の少ないフリーターを主な対象とした就職shopにおいては、他のエージェントよりもやる気や人当たりの良さなどの基本的な部分がより重視されると言えるでしょう。

やる気や人当たりの良さをアピールするには、大きな声ではっきりと喋る、笑顔を意識する、清潔感のある服装を心がけるといったコミュニケーションスキルやビジネスマナーを身に着けておくことが大切です。

就職shop以外のフリーター・ニートにおすすめエージェント

就職shopはフリーター・ニートにおすすめのエージェントですが、就職shopに登録しつつ他サービスにも登録すれば、転職成功の可能性を更に高められるでしょう。

ここでは、フリーター・ニートの就職に強い「DYM就職」と「かつやくカレッジ」を紹介しているので、気になるサービスがあれば、この機会に登録・申込みをしてみましょう!

また、これら以外にも「正社員になりたいフリーターにおすすめの転職エージェント4選とその理由!」でニート・フリーター向けの就職・転職サービスを紹介しているので、気になった人はチェックしてみてください。

DYM就職

DYM就職の画像

DYM就職では、「寄り添う就活」をモットーとした、フリーター・第二新卒・即卒の方の就職支援を行っているエージェントです。

フリーターやニートの就活に精通した専属リクルーターが、一人ひとりの適正に合った企業を紹介すると共に、正社員就職に向けて徹底的にサポートしています。

上場企業から勢いのあるベンチャー企業まで、厳選された2,000社以上の優良企業の求人を取り扱っていて、就職率も96%と非常に高いのが特長です。

かつやくカレッジ

かつやくカレッジの画像

かつやくカレッジは研修型のエージェントであり、正社員への就職を目指す方であれば、5日間のプログラムからアフターフォロー研修まで全て無料で受講できます。

かつやくカレッジでは、基本的に複数人で研修を進めていくので、一緒に就活する仲間を作ったり、お互いに情報交換したりすることができます。

そのため、1人で転職活動をするのに孤独感を感じている人、共に就活を進める仲間が欲しい人、将来のために人脈を広げておきたい人などにおすすめだと言えるでしょう。

また、単に内定させて終わりではなく、入社後のアフターフォローまで充実したサポートを行っているのも、かつやくカレッジの大きな特長です。

まとめ

笑顔のスーツの男性

以上、「就職shopがフリーターやニートにおすすめな理由!30代でも大丈夫なの?」でした。

就職shopは未経験者向けの求人を中心とした就職支援サービスであり、書類選考なしで企業と面接できるので、フリーターやニートの方には非常におすすめです。

一般的にフリーターやニートなどは正社員への就職・転職が難しいとされていますが、現在は数多くのエージェントサービスがありますので、自分の状況や弱みなどを適切に理解し、それらをカバー・補強してくれるサービスを選べば、正社員転職も十分可能だと言えるでしょう。

また、今回ご紹介したDYM就職とかつやくカレッジもフリーターやニートの方におすすめのサービスになっていますので、就職shopと併用して後悔のない就活を進めましょう。

↓利用無料・簡単登録!↓

就職shopで正社員を目指す

あなたに最適な転職サービスを検索!

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら