【最新版】ハタラクティブのメリット・デメリットを解説!

6 Views

ハタラクティブのメリット・デメリットアイキャッチ画像

ハタラクティブは経歴が浅くなりがちな、フリーターなどの転職に特化した優秀なエージェント。

無料で手厚いサポートが受けられるものの、人によってはそのメリットを活かしきれない場合もあります。

そこで本記事では、ハタラクティブを使うべきメリットとデメリットをあわせて解説しますので、ぜひ参考にしてください。

\利用無料・簡単登録/

ハタラクティブに転職相談してみる!

ハタラクティブのメリット

ハタラクティブのメリット
無料で手厚いサポートが受けられる
事前に職場の雰囲気がわかる
経歴に関係なく応募できる
最短1週間で内定がもらえる

※項目名をタップで移動します。

無料で手厚いサポートが受けられる

ハタラクティブのメリットその1は、無料で手厚いサポートが受けられること。

登録はもちろん、カウンセリングや求人紹介なども完全無料です。

また、入社後も無料で相談できるので、初めての転職でも安心して利用できるでしょう。

事前に職場の雰囲気がわかる

ハタラクティブのメリットその2は、事前に職場の雰囲気がわかること。

文字だけでの求人情報からは、どうしても雰囲気などの深い情報は把握できませんよね。

しかし、ハタラクティブでは、実際に企業へ取材した情報をもとに求人を紹介してくれます。

そのため、事前に職場の雰囲気を把握でき、「思っていたのと違うな」が防げるので、本当に自分に合った企業選びができるでしょう。

経歴に関係なく応募できる

ハタラクティブのメリットその3は、経歴に関係なく応募できることです。

ハタラクティブは、フリーターなど経歴が浅くなりがちな人の転職に特化したエージェント。

そのため、人柄を重視した企業が多く集まっており、ポテンシャル・やる気を重視した求人が多いのです。

最短1週間で内定がもらえる

ハタラクティブのメリットその4は、内定まで最短1週間とスピーディーなことです。

通常、転職には1〜2ヶ月かかりますが、ハタラクティブでは最短1週間とかなり短期間で転職ができます。

転職活動は期間が伸びれば伸びるほど負担も大きくなりますので、ハタラクティブでは少ない負担で活動できると言えるでしょう。

\利用無料・簡単登録/

ハタラクティブに転職相談してみる!

ハタラクティブのデメリット

ハタラクティブのデメリット
キャリアアップには向かない
地方への転職には向かない
30代以上の転職には向かない

※項目名をタップで移動します。

キャリアアップには向かない

ハタラクティブのメリットは未経験歓迎求人が多いことですが、反面、キャリアアップには向かないデメリットもあります。

ハタラクティブは、フリーターなど経歴が浅くなりがちな人を対象としているため、求人もポテンシャル重視のものが多くなります。

そのため、一定以上の知識やスキルを持っている人だと、物足りなく感じてしまうでしょう。

地方への転職には向かない

サポート対象地域
東京大阪神奈川埼玉
千葉愛知兵庫福岡

ハタラクティブはサポート地域が限られているため、地方希望の場合はメリットを活用しきれないでしょう。

現在の対象地域は、上記の通り「1都1府6県」と限定されています。

もちろん、転職したい地域が対象範囲内であれば、地方在住でもサポートは受けられます。

しかし、上記以外の地域ではサポート自体が難しくなる可能性がありますので、注意が必要です。

30代以上の転職には向かない

ハタラクティブのデメリット最後は、30代以上だと求人が少なくなってしまうことです。

ハタラクティブの利用者のうち20〜29歳は93.34%、30歳以上は4.70%と非常に少ない割合になっています。

このようにほとんどが20代のため、30代では応募できる求人も少なくなりがちです。

したがって、30代ではハタラクティブのメリットを活用しきれないため、パソナキャリアdodaなどを使いましょう。

あわせて読みたい

ハタラクティブのメリットは過信NG!

ハタラクティブは経歴に関係なく応募できたり、内定まで最短1週間などのメリットがありますが、だからと言って安心できません。

なぜなら、ハタラクティブだけでは紹介される求人数にも限りがあるからです。

その中から無理矢理求人を選んでも、結局長続きせずにまた転職…となりかねません。

ここでは、キャリアスタート、就職Shop、DYM就職の3つを紹介しますので、この中から最低1つは登録しましょう。

ハタラクティブのメリットと相性が良いサービス

キャリアスタート|予算を抑えつつ転職活動!

キャリアスタートの紹介画像
キャリアスタート
特徴・高い利用者満足度
・転職交流会を毎月開催
第二新卒、フリーター特化
メリット・入社後もサポートを受けられる
・転居サポートで費用削減できる
・模擬面接で面接対策も万全
公式サイト
CLABEL
編集部
キャリアスタートは、第二新卒やフリーターの転職支援に特化したエージェントです。ハタラクティブのメリット同様、経歴関係なく利用でき、東京に来る際の転居サポートなどサービスも充実!
また、2021年6月23日現在「内定取り消しの通知を受けた」「失業した」20代の人は活動で必要な費用を全額負担してくれるので、該当する人は今すぐ登録しましょう。

就職Shop|書類選考なしで面接!

就職Shopの紹介画像
就職Shop
特徴・高卒、中卒などから入社多数
書類選考なしで面接可能
・学歴、経歴不問の求人が多め
メリット・企業の内情を教えてくれる
・面接対策やセミナーが受けられる
・書類選考が無いから負担が少ない
公式サイト
CLABEL
編集部
就職Shopは、20代のフリーターなどに強みを持つ転職エージェントです。
学歴・職歴・社会人経験不問の求人が大半を占めており、就職Shopを通して就職決定した人の7割は正社員経験1年未満!
ハタラクティブのメリットと同じく、経験不問の求人が豊富です。また、書類選考なしで面接可能なので、より効率的に活動できるでしょう。

DYM就職|保有求人は正社員だけ!

DYM就職の紹介画像
DYM就職
特徴・未経験歓迎求人が多く就職率も96%
・原則書類選考なしで面接可能
・扱っている求人は正社員のみ
メリット・経験が浅くても正社員を目指せる
・書類選考が原則無い為内定までが早い
・面接の服装アドバイスも受けられる
公式サイト

CLABEL編集部から一言

CLABEL
編集部
DYM就職は、フリーターなどに強みを持つ転職エージェントです。
未経験歓迎求人が多く就職率も96%と高い点が特徴であり、扱っている求人は正社員のみなので、経歴が浅い人でも十分正社員を狙えるサービスになっています。
ハタラクティブ同様未経験歓迎求人が多く、基本的には書類選考なしで面接が可能なので、スピード感のある転職が可能になるでしょう。

ハタラクティブのメリット・デメリットまとめ

以上、「ハタラクティブのメリット・デメリットを解説!」でした。

ハタラクティブは20代の経歴が浅くなりがちな人を対象にしている分、デメリットも存在します。

しっかりとメリット・デメリットを把握して、後悔のない転職活動をしましょう。

また、本記事以外にもオンライン面談の注意点や、カウンセリング内容なども解説しているので、ぜひお役立てください!

\利用無料・簡単登録/

ハタラクティブに転職相談してみる!

ハタラクティブと一緒に登録するべきサービス
キャリアスタートの紹介画像
キャリアスタート
・高い利用者満足度
・転職交流会を毎月開催
第二新卒、フリーター特化
就職Shopの紹介画像
就職Shop
・高卒、中卒などから入社多数
書類選考なしで面接可能
・学歴、経歴不問の求人が多め
DYM就職の紹介画像
DYM就職
・未経験歓迎求人が多く、就職率も96%
・書類選考なしで面談可能
扱っている求人は正社員のみ
CLABELには、転職サービスを絞り込み検索できる機能を搭載しています。興味があるサービスを見つけたらそのまま登録も可能なので、ぜひお試しください!
あなたに最適な転職サービスを検索!

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら