リクナビNEXTのオファーとは?内定とは関係ない?

9 Views

リクナビNEXTのオファーとはアイキャッチ画像
本記事では、リクナビNEXTのオファーについて解説しています。また、オファーの種類と期待度についても解説しているので、ぜひ本記事を参考に後悔しないようにしましょう!

リクナビNEXTの「オファー」とは?

悩むスーツの男性

リクナビNEXTを使っていると、オファーと呼ばれる一種のスカウトのようなものが来る場合があります。

これは、オファーの種類によって”内定・選考に大きく関わる”ものになってきます。

しかし、「応募しませんか?」とは違い、気になるリストに登録していなくても届くため、しっかり理解していなければ、「またお知らせか」と、チャンスを逃してしまうでしょう。

本記事では、リクナビNEXTのオファーの種類やどう内定と関わってくるのか、を主にお伝えしますので、しっかりと把握しておきましょう!

リクナビNEXTから届く「オファー」は3種類

3本指のスーツの男性
リクナビNEXTから届く「オファー」の種類
期待度
求人掲載企業から届くオファー
期待度
転職エージェントから届くオファー
期待度
転職エージェントが扱う求人企業からのオファー

リクナビNEXTから届くオファーには、3種類あります。

それぞれの詳細はもちろん、期待度についても解説しますので、ぜひ参考にしてください。

求人掲載企業から届くオファー

リクナビNEXTから届くオファーの中で、もっとも期待値の低いものは求人掲載企業から届くオファーです。

これらはいわゆるお知らせのようなもので、自分の登録した情報と企業の条件が一致した時に送られます。

そのため、期待度はオファーの中でも低めとなり、内定などともほぼ関係ないと言えるでしょう。

しかし、中には「書類選考なく面接に進める」といったメッセージが添えられているものもありますので、それらが届いた場合は応募をオススメします。

転職エージェントから届くオファー

リクナビNEXTから届くオファーには、転職エージェントから届くオファーもあります。

これは、転職エージェントが自分のレジュメを見て「この求人と合いそうだな」と感じた時に送るものなので、期待度的には中程度です。

また、これらに応募すれば転職エージェントのサポート付きで活動ができ、その分内定の可能性も高くなるので積極的に活用してみましょう。

転職エージェントが扱う求人企業からのオファー

リクナビNEXTから届くオファー最後は、転職エージェントが扱う求人企業からのオファーです。

これは、企業の採用担当者から届く、他サービスでいうところの個別スカウトのようなものになっています。

また、中には「面接確約」などの特典付きもあり、選考に有利になるのはもちろん、期待度も非常に高くなりますので、これらがきたら逃さず応募しましょう。

リクナビNEXTの「オファー」の注意点

断るスーツの女性

リクナビNEXTから届くオファーはどれも魅力的なものばかりですが、総じて”内定確約”ではない点に注意です。

中には、面接が確約されているものなどもありますが、基本的にはオファーに応募すると、通常通り選考が行われます。

そのため、場合によっては書類選考や面接で落ちてしまう場合もありますので、過信はしないようにしましょう。

リクナビNEXTのオファーは過信NG

働くスーツの女性

リクナビNEXTのオファーの中でも、期待度中〜高のものは届く確率も低く、また、誰にでも届くわけではありません。

そのため、オファーは過信せず、転職エージェントなどを使って活動が停滞しないよう、保険をかけておきましょう。

ここでは、doda、パソナキャリア、リクルートエージェント、マイナビエージェント、DYM就職の5つを紹介しますので、この機会に登録をオススメします!

リクナビNEXTの「オファー」を待つ間にオススメのサービス

リクナビNEXTの「オファー」と相性がいいサービス① doda

dodaの紹介画像

dodaは、国内最大級の求人情報数を誇る転職サイトです。

dodaのエージェントサービスなら電話・メール・LINEなどで連絡が取れるので、リクナビNEXTの「オファー」を待つ間に、手軽に利用できるのも大きなメリットです。

また、パートナーエージェントサービスと呼ばれる、400社以上の転職エージェントからスカウトメールが届くサービスもあるので、自分にあったエージェントサービスを検討・面談することが可能です。

サービスの詳細についてはこちらのページ「dodaのエージェントサービスには登録すべき?」で解説しているので、ぜひチェックしてみましょう。

↓利用無料・簡単登録!↓

doda

リクナビNEXTの「オファー」と相性がいいサービス② パソナキャリア

パソナキャリアの紹介画像

パソナキャリアは16,000社もの求人情報を扱っており、オリコン顧客満足度(R)調査で転職エージェント2年連続第1位と非常に優秀なエージェントサービスです。

また、カウンセラーのコンサルティング力を向上するため、企業の採用担当者を招いて勉強会を開催する、複数の人材紹介会社が参加するコンテストに出る、などの取り組みを行なっています。

非常に丁寧なカウンセリングが受けられるので、リクナビNEXTからの「オファー」を待ちつつ、内容の濃い対策が行えるでしょう。

詳細が知りたい人は「パソナキャリアの評判や特長について徹底解説!」のページでサービスについて解説しているので、ぜひチェックしてみてください。

↓利用無料・簡単登録!↓

パソナキャリア

リクナビNEXTの「オファー」と相性がいいサービス③ リクルートエージェント

リクルートエージェントの紹介画像

リクルートエージェントは、業界最大級の10万件にも及ぶ非公開求人を保有する、大手転職エージェントです。

土日や平日の夜などでも面談を調節してくれるので、スムーズに転職活動を進めたい人にはうってつけのサービスになっています。

また、面接の通過率を高める「面接力向上セミナー」も開催されているので、リクナビNEXTの「応募しませんか?」を待つ間に、面接力のブラッシュアップができるでしょう。

詳しくはこちらのページ「リクルートエージェントの評判やメリットを徹底解説!」で紹介しているので、ぜひご覧ください。

↓利用無料・簡単登録!↓

リクルートエージェント

リクナビNEXTの「オファー」と相性がいいサービス④ マイナビエージェント

マイナビエージェントの紹介画像

マイナビエージェントは、全国的に幅広い企業の求人を保有している、大手の転職エージェントです。

利用回数や期間に制限なく書類添削や模擬面接などを行ってくれるので、リクナビNEXTからの「オファー」が届く間に、納得いくまで対策が可能なサービスになっています。

また、いつでも相談ができる体制をとっているので手厚いサポートを受けられること間違いなしです。

詳しくはこちらのページ「マイナビエージェントはどんな人におすすめ?」で解説しているので、気になった人はぜひ参考にしてください。

↓利用無料・簡単登録!↓

マイナビエージェント

リクナビNEXTの「オファー」と相性がいいサービス⑤ DYM就職

DYM就職の紹介画像

DYM就職は、株式会社DYMが運営している、フリーターなどに強みを持つ転職支援サービス(転職エージェント)です。

未経験歓迎求人が多く就職率も96%と高い点が特徴であり、扱っている求人は正社員のみなので、経歴が浅い人でも十分正社員を狙えるサービスになっています。

また、基本的には書類選考なしで面接が可能なので、もしリクナビNEXTからの「オファー」が来なかった場合でも素早いリカバリーが可能でしょう。

詳しくはこちらのページ「フリーターなどの転職に強いDYM就職」で紹介しているので、ぜひご覧ください。

↓利用無料・簡単登録!↓

DYM就職

リクナビNEXTの「オファー」のまとめ

笑顔のスーツの男性

これまで、マイナビNEXTの「オファー」について解説してきましたが、いかがでしょうか?

オファーにはいくつか種類がありますし、知らないと「どうせお知らせだしいいか」と放置してしまいがちですよね。

しかし、中には選考や内定に大きく関わるものもありますので、知らないうちにチャンスを潰してしまわないよう、しっかりと把握しておきましょう。

リクナビNEXTの「オファー」を
待つ間にオススメのサービス
doda
・国内最大級の求人情報数
・パートナーエージェントサービスで手軽にエージェントサービスを検討・面談可能
パソナキャリア
・2年連続顧客満足度第1位
・カウンセリング力向上の取り組みをしており、丁寧なカウンセリングが受けられる
リクルートエージェント
・非公開求人数は業界最大級の10万件
・土日や平日の夜などでも面接を調整してくれる
・「面接力向上セミナー」で面接の通過率を高められる
マイナビエージェント
・利用回数や期間に制限なく書類添削や模擬面接などが受けられる
・いつでも相談できる手厚いサポートがある
・全国的に大手・中小・ベンチャーなど幅広い企業の求人を保有
DYM就職
・未経験歓迎求人が多く、就職率も96%
・書類選考なしで面談可能
・扱っている求人は正社員のみ
CLABELには、転職サービスを絞り込み検索できる機能を搭載しています。興味があるサービスを見つけたらそのまま登録も可能なので、ぜひお試しください!
あなたに最適な転職サービスを検索!

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら