コトラで歓迎されやすい人材とは?求人を紹介してもらうためにやるべきこと

7 Views

コトラは、金融・IT・コンサル・製造業・経営層に特化した、ハイクラス人材向けの転職サービス。

ハイクラス人材向けなので、必ずしも誰でも希望に合う求人を紹介してくれるわけではありません。では、一体どのような人材がコトラで歓迎されやすいのでしょうか。

この記事では、コトラで歓迎されやすい人材や、コトラで求人を紹介してもらうためにやるべきことなどを紹介していますので、コトラへの登録を考えている方は是非参考にしてみてください。

コトラで歓迎されやすい人材とは

握手をするスーツの男性
☞ 自分の実績を客観的にアピールできる人材
☞ マネジメント経験がある人材
☞ 難関国家資格を取得している人材

自分の実績を客観的にアピールできる人材

コトラには高年収の求人が多いので、自分の市場価値がその年収に見合っているということを、客観的にアピールできるようにしておくことが大切です。

コトラはハイクラス向け転職エージェントのため、やる気やポテンシャルだけをアピールしても、求人を紹介してもらうのは難しいでしょう。

これまでの実績を数値として示せるようにしておく

自分の実績を客観的にアピールするためには、これまでの実績を数値として示せるようにしておくことが大切です。

  • 「大手ファストフードチェーンの社内コンサルタントとして、人事戦略を中心に施策を実施し、年間で50%の離職率低下と5億円の売上増加を実現しました」
  • 「大手ゼネコンの支店長兼工事長として、200人以上の部下のマネジメントを経験しながら、請負金額50億円規模の案件を複数担当してきました」

このように「○円」「○人」「○%」といった具体的な数値を示すことで、客観的にアピールできるようにしておくことが大切です。

マネジメント経験がある人材

コトラは高年収の求人が多いため、部長や経営幹部など管理職クラスの人材を募集している求人が大半を占めています。

そのため、例え個人としてどれだけ高いスキルや実績があろうと、管理職クラスとして必要不可欠なマネジメントの経験が全くゼロだと、コトラでは求人を紹介してもらいにくいでしょう。

最低でも10人以上のマネジメント経験は積んでおく

もしマネジメントの経験が全くないならば、現職の会社で最低でも10人以上の部下のマネジメント経験を積んでから、コトラを利用することをオススメします。

難関国家資格を取得している人材

実務に直結する難関国家資格を取得している人材も、コトラで歓迎されやすいでしょう。

コトラはハイクラス向け転職サービスですので、誰もが人並みに努力をすれば取得できるような資格を持っていても、評価されない可能性が高いです。

例えば、IT系の職種であれば応用情報技術者、人事系の職種であれば社会保険労務士レベルの資格を持っていると、コトラでも評価されるでしょう。

実務未経験の場合は資格を武器にする

特に実務未経験(異業種や異職種転職)の場合、又はこれまでの職歴において大した実績を残していない場合は、「御社に貢献できる」とアピールできる材料が少ないため、できるだけ社会的評価の高い資格を取得しておくことが大切です。

合格に2,000時間以上要するような難関国家資格を取得する場合、貯蓄に余裕があるならば、すぐに転職せずに(もしくはアルバイトやパートとして働きながら)受験勉強に専念するのも1つの手でしょう。

転職で評価されやすい資格については、転職活動に有利な資格10選でも紹介していますので、参考にしてみてください。

コトラ以外のハイクラス人材向け転職サービス

コトラ以外のハイクラス人材向け転職サービスとして、エリートネットワークambiを紹介します。

エリートネットワーク

エリートネットワークとは、株式会社エリートネットワークが運営している、正社員専門の転職エージェントです。

全国約20,000事業所の人材紹介会社の中で、厚生労働省が審査し、 わずか43社(平成30年度)しか選ばれない、職業紹介優良事業者に認定されています。

求職者の職歴やスキル、今後のキャリアプランに適した求人を紹介するのはもちろん、転職活動の各プロセスにおいて具体的なアドバイスやノウハウの提供を行い、入社まで一貫してサポートしています。

エリートネットワークはハイクラス向けの転職エージェントなので、求人企業が求める人材レベルは高く、登録者も学歴・職歴・資格などにおいて、何かしら秀でている方が多いです。

AMBI

AMBIとは、エン転職などで有名なエン・ジャパン株式会社が運営する、若手ハイキャリア人材向けの転職サイトです。

即戦力となる若手人材を採用したいという企業の求人が多数集まっており、20〜30代向け転職サイトながらも、年収500万円以上の求人がほとんどを占めています。

また、職務経歴書を元にした3段階評価によって選考通過の可能性が客観的に把握できるなど、他の転職サイトにはない独自サービスもあります。

「大学を卒業して間もないけど、経営層に近いポジションを目指している」「20代の内に年収1,000万以上を達成したい」といった人は是非AMBIに登録してみましょう。

コトラで歓迎されやすい人材まとめ

プレゼンするスーツの女性

以上、「コトラで歓迎されやすい人材とは?求人を紹介してもらうためにやるべきこと」でした。

コトラで歓迎されやすい人材は、主に次のようなスキルを持った人材です。

  • 自分の実績を客観的にアピールできる人材
  • マネジメント経験がある人材
  • 難関国家資格を取得している人材

そして、コトラで求人を紹介してもらうために、次のようなことを実践してみましょう。

  • これまでの実績を数値として示せるようにしておく
  • 最低でも10人以上のマネジメント経験は積んでおく
  • 実務未経験の場合は資格を武器にする

コトラは、金融・IT・コンサル・製造業・経営層に特化した、ハイクラス人材向けの転職サービスであり、コンサルタントの質の高さはもちろん、ハイクラス・スペシャリストの人のための高年収求人が充実しています。

これまでの実績や取得資格によっては、年収1,000万以上を狙うことも十分に可能ですので、自分の市場価値に自信のある人は是非登録をしてみましょう。

↓利用無料・簡単登録!↓

ハイクラス人材の転職ならコトラ

あなたに最適な転職サービスを検索!

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら