Re就活の退会方法・退会前の注意点まとめ

17 Views

Re就活の退会方法・退会前の注意点まとめアイキャッチ画像

スカウトも届かないしRe就活を退会したい」
「良い求人がないし、辞めようかな」
などと悩んではいませんか?

Re就活の退会はログインさえできれば30秒程度でできてしまいます。

しかし、誤ったタイミングで退会してしまうと、選考辞退につながるばかりか、信用をなくしかねません。

スッキリした状態で次に進むためにも、ぜひ本記事をお役立てください。

Re就活の退会方法

Re就活の退会手順
1.設定変更ページへアクセス
2.「退会する」をクリック
3.「退会手続きに進む」をクリック
4.退会理由を選択し「退会する」をクリック

Re就活からの退会は上記の通り簡単にできてしまいます。

しかし、簡単にできる分注意しなければならないこともありますので、次の章を参考に「しまった!」を防ぎましょう。

Re就活の退会前に注意すること

Re就活を退会する前の注意点
・登録情報が全て削除される
・企業とのやりとりも消える

登録情報は全て消える

Re就活を退会すると、登録時に登録した情報が全て削除されます。

これはWEB履歴書なども同様で、Re就活に登録したデータは全て消えてしまうため気をつけましょう。

しかし、退会前ならWeb履歴書のデータはダウンロードできるため、必要なら事前にダウンロードをしておくと安心です。

履歴書のダウンロード手順
1.Web履歴書編集ページへアクセス
2.「企業提出用の履歴書をダウンロード」をクリック

企業とのやりとりも消える

Re就活を退会した後は、当たり前ですが企業とのやり取りも消えてしまいます。

また、選考案内などで連絡が続いていた場合でも、こちらから連絡を取ることができなくなりますので注意が必要です。

したがって、退会する際は応募はしていないか、選考途中でないかを確認してから行いましょう。

Re就活を退会したい理由を掘り下げよう

Re就活を退会したい理由は人それぞれですよね。

しかし、「なんか気に入らなかった」が理由で退会してしまっては、他サービスを使っても同様の結果になりかねません。

退会前に理由をしっかりと掘り下げて、次に繋げやすくしましょう。

Re就活を退会したい理由に近いものは?
応募したい求人が見つからなかった
スカウトが全く来なかった

応募したい求人が見つからなかった

Re就活を退会したい理由が「求人」にあるのなら、なぜ応募したくないのかを掘り下げましょう。

もしかすると、転職に求める条件や希望が多すぎて、自ら間口を狭めているだけかもしれません。

また、どうしても自分に向いている求人傾向がわからない人は、下記の転職エージェントを使ってみましょう。

第三者からの目線でアドバイスがもらえるだけでなく、求人紹介もしてくれるのでオススメです。

ハタラクティブ|正社員歴が浅くても安心

ハタラクティブの紹介画像
ハタラクティブ
特徴・内定率80.4%
・高卒や専門卒の登録者も多い
利用者の3人に2人が正社員未経験
メリット・電話相談可能だから場所を選ばない
・取材で得た生の情報を教えてくれる
・すぐに転職したい!が叶いやすい
CLABEL
編集部
ハタラクティブは、20代のフリーター・既卒・第二新卒向けの転職エージェント。
ハタラクティブを利用した人の3人に2人が正社員経験がない未経験だから、経歴が浅くても安心です。
また、内定まで最短一週間なので、Re就活を退会した人でも「今すぐ転職したい!」が叶いやすいでしょう。

ハタラクティブの評判

↓利用無料・簡単登録!↓

公式サイト

就職Shop|書類選考なしで面接可能

就職Shopの紹介画像
就職Shop
特徴・高卒、中卒などから入社多数
書類選考なしで面談可能
・学歴、経歴不問の求人が多め
メリット・企業の内情を教えてくれる
・面接対策やセミナーが受けられる
・書類選考が無いから負担が少ない
CLABEL
編集部
就職Shopは、20代のフリーターなどに強みを持つ転職エージェントです。
学歴・職歴・社会人経験不問の求人が大半を占めており、就職Shopを通して就職決定した人の7割は正社員経験1年未満
また、書類選考なしで面接可能なので、Re就活に満足できず退会した人も、就職Shopなら負担も少なく理想の転職が可能になるでしょう。

就職Shopの評判

↓利用無料・簡単登録!↓

公式サイト

スカウトが全く来なかった

Re就活の退会理由がスカウトの届きづらさなら、一度自分のWeb履歴書や職務経歴書を見直すことをオススメします。

就業経験や資格、PR欄が埋まっていないならすぐに埋めておきましょう。Re就活は企業と対面で話すことができない分、自分を判断する材料は登録情報です。

また、職務経歴書などに具体的な数値(実績)やデータを入れ込めば、自分の能力を伝えやすくなるのでしっかりと入れておくことを忘れずに。

しかし、具体的なデータなどはRe就活の利用が会社にバレる要因になりますので、もしバレたくないなら以下の記事を参考に対策しましょう。

Re就活の退会方法まとめ

以上、「Re就活の退会方法・退会前の注意点まとめ」でした。

Re就活は20代の転職に強いだけでなく、転職博などのイベントも開催している使い勝手のいいサービスです。

しかし、人によっては退会に至ることもありますよね。

そんな時は、しっかりと退会手続きをして、スッキリした状態で次に進みましょう!

Re就活の退会後に使いたいサービス
ハタラクティブ
・内定率80.4%
・高卒や専門卒の登録者も多い
利用者の3人に2人が正社員未経験
就職Shop
・高卒・中卒などから入社多数
書類選考なしで面談可能
・学歴、経歴不問の求人が多め
CLABELには、転職サービスを絞り込み検索できる機能を搭載しています。興味があるサービスを見つけたらそのまま登録も可能なので、ぜひお試しください!
あなたに最適な転職サービスを検索!

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら