第二新卒エージェントneoの面談まとめ!当日の服装や流れとは

8 Views

第二新卒エージェントneoの面談まとめアイキャッチ画像

第二新卒エージェントneoの面談って何するんだろう
オンライン面談で気を付けることは?
何を話せばいいかわからない
とお悩みですね。

第二新卒エージェントneoはフリーター・ニートでも転職にチャレンジできる、使い勝手のいいサービス。

そのため、利用を申し込む人も多いですが、「面談」と聞いて具体的な内容がわからず、焦ってしまう人も多いでしょう。

そこで本記事では、面談の流れや服装、気をつけることなどを余すところなく解説。

ここだけで面談への疑問が解決できますので、困った時は本記事を活用してください。

\とりあえず【無料で相談】してみる/

公式サイト

第二新卒エージェントneoで面談するには

第二新卒エージェントneoで面談するには

第二新卒エージェントneoで面談するには、まずは登録が必要です。

登録といっても、氏名や学歴などを記入するだけなので、最短30秒で行える手軽なものになっています。

登録が済んだ後は、以下の手順で面談登録をしましょう。

面談予約手順
1.ログインページへアクセス
2.メールアドレス、パスワードを入力
3.ログインをクリック
4.「面談予約状況欄」にあるボタンをクリック
5.希望の場所と時間を選択

場所は、なるべく希望する勤務地に近いものを選び、時間は確実に面談できるものを選択することを忘れずに。

その後は、予約完了メールが届きますがあくまでも予約が完了しただけなので、当日までに届く確定メールを待ちましょう。

また、現在は予約が取りづらくなっているので、気になった人は早めに登録・予約するのがオススメです。

\とりあえず【無料で相談】してみる/

公式サイト

第二新卒エージェントneoの面談概要

第二新卒エージェントneoの面談概要
面談前に知っておくこと一覧
面談する場所
当日の服装、持ち物
面談をキャンセルするには
面談に間に合わない時は

※項目名をタップで移動します。

面談する場所

現在、第二新卒エージェントneoでの面談場所は、コロナの影響もあり全てオンライン面談。

直接オフィスへ行く必要がないので、交通費を節約しつつ、自宅にいながらアドバイスやサポートを受けられます。

その分、対面と違って注意することもありますので、しっかりと準備が必要です。

当日の服装、持ち物

面談当日は、清潔感のある服装を心がける

第二新卒エージェントneoで面談を受ける際は、基本的に私服で問題ありません。

しかし、ヨレヨレのTシャツや清潔感に欠ける服装はもちろん、部屋着はもってのほか。

そのため、不安であればスーツ・オフィスカジュアルで挑むのがベストです。

また、髪型も寝癖などがないかチェックしつつ、以下ページを参考に清潔感を心がけましょう。

持ち物は履歴書などが基本

第二新卒エージェントneoの面談に持っていく物は

  • 履歴書
  • 職務経歴書
  • メモ帳
  • があればOK。

    オンラインとはいえ、手元に書類がなければ、アドバイザーがどこを見て質問しているのか把握できません。

    また、メモ帳なども用意しておけば、当日に有用な情報をメモして置けるので便利です。

    面談をキャンセルするには

    もし、第二新卒エージェントneoの面談をキャンセルしたいなら、公式へ連絡しましょう。

    連絡手段はメール・電話どちらでもOKです。

    公式の連絡先
    メールinfo.2nd@neo-career.co.jp
    電話03-5908-8059

    しかし、電話であればレスポンスが早いので、面談3日前など直近の場合は、できるだけ電話で連絡しておきましょう。

    面談に間に合わない時は

    第二新卒エージェントneoの面談当日、どうしても遅刻してしまう場合は、速やかに公式へ連絡しましょう。

    この時、連絡手段はメールでなく電話ですることを忘れずに。

    また、遅刻する際はどの程度遅れるか、どの時間なら確実に面談できるかを伝えておくとベターです。

    第二新卒エージェントneoの面談前に準備すること

    第二新卒エージェントneoの面談前に準備すること
    面談前に準備すること一覧
    Webツールをチェックする
    転職理由などをまとめておく
    条件や希望を絞り込んでおく
    次回の面談日を複数用意しておく

    ※項目名をタップで移動します。

    Webツールをチェックする

    第二新卒エージェントneoの面談前に準備することその1は、Webツールをチェックすること。

    面談予約が終われば、前日までにWebツールのURLなどが書かれた確定メールが届きます。

    そのため、当日焦らないためにも、使い方やマイク設定などをしっかり把握しておきましょう。

    転職理由などをまとめておく

    第二新卒エージェントneoの面談前に準備することその2は、転職理由などをまとめておくこと。

    面談当日は、なぜ転職したいのか、どんな不満があるのか、特に心配していることは何か、などを聞かれます。

    また、アドバイザーが求人を紹介する時の重要な情報にもなりますので、事前に箇条書きでもまとめておきましょう。

    条件や希望を絞り込んでおく

    第二新卒エージェントneoの面談前に準備することその3は、条件や希望を絞り込んでおくこと。

    転職となると、つい欲張ってあれもこれも、とお受験や理想を挙げてしまいがち。

    しかし、数が多くなればその分、当てはまる求人も少なくなり、また、「一番叶えたい条件はなんだろう」とアドバイザーもサポートをしづらくなります。

    したがって、より質の高い求人紹介を受けるためにも、条件を全てピックアップしつつ、優先順位をつけて上位1〜2つに絞っておきましょう。

    次回の面談日を複数用意しておく

    第二新卒エージェントneoの面談前に準備することその4は、次回の面談日を複数用意しておくこと。

    面談の最後には、次回の面談を設定することになります。

    この時、1日だけでは予約が埋まっている時に融通がきかないので、第3候補まで余裕のある日を用意しておきましょう。

    第二新卒エージェントneoの面談内容

    第二新卒エージェントneoの面談内容
    面談内容一覧
    1.お互いの自己紹介
    2.経歴の整理、棚卸し
    3.転職理由、目的などの質問
    4.転職先の条件、希望の質問
    5.求人紹介、次回面談日設定

    ※項目名をタップで移動します。
    ※内容・順序は一部変動の可能性があります。

    お互いの自己紹介

    アドバイザーに伝えること
    氏名
    直近の仕事内容
    過去の仕事内容
    得意分野、持っているスキルなど

    第二新卒エージェントneoの面談その1は、お互いの自己紹介です。

    通常、アドバイザーから趣味や今までどんな人をサポートしてきたか、などを話します。

    その後は自分のターンになるので、上記表を参考に1分程度で話し終えるよう、事前にまとめておきましょう。

    経歴の整理、棚卸し

    アドバイザーに伝えること
    直近の仕事内容(具体的な役職・実績など)
    過去の仕事内容(具体的な役職・実績など)
    得意なこと、スキル(詳細)

    第二新卒エージェントneoの面談その2は、今までの経験の整理、棚卸しです。

    自己紹介でも話した内容を、さらに深く掘り下げていきます。

    また、実績などが見当たらない場合でも、仕事や学生時代に表彰された経験は重要な情報になるので、積極的に話しましょう。

    転職理由、目的などの質問

    アドバイザーに伝えること
    【原因】転職に至った理由(不満などでもOK)
    【目的】その原因からどうしたいと考えたか

    第二新卒エージェントneoの面談その3は、転職理由、目的などの質問です。

    ここで注意するべきは、転職に至った理由を不満だけで終わらせないこと。

    転職理由の説明例

    BAD
    (原因・不満)仕事が嫌になったので転職を希望しました。今の仕事は同じことを繰り返しているだけで、やっていてつまらないと感じたからです。違う部署に移動したいと上司に伝えましたが、今は無理だと却下されました。もうここで頑張る気にはなれないので、転職したいです。

    GOOD
    (原因・不満)転職理由は、今の職場は反復作業が多く、将来を考えたときに経験が積めないと思ったからです。受け身の姿勢で仕事をしているのはいけないと思い、できるだけ経験を積めるよう上司に担当業務の追加、部署移動などを相談をしましたが、現状は困難とのことでした。(目的)そのため今までに培った自分の知識を活かせるような、専門性の高い仕事ができる環境へ移り、会社へ貢献しつつ自分も成長したいと考え、転職を決意しました。

    上記のように、伝えるならできるだけ

  • どんな原因(不満)があって
  • 転職でどう解決したいか
  • の流れで説明すると、不満だけで終わらず、かつ転職の目的もスムーズに伝えられるでしょう。

    転職先の条件、希望の質問

    アドバイザーに伝えること
    転職先への希望、条件

    第二新卒エージェントneoの面談その4は、転職先の条件、希望の質問。

    ここでは、事前に絞った条件や希望を伝えることになります。

    もし、前日までに絞り込めなかった場合は、素直にその旨を伝え、アドバイザーと一緒に優先度を考えましょう。

    求人紹介、次回面談日設定

    第二新卒エージェントneoの面談その5は、求人紹介、次回面談日設定。

    まずは、今までアドバイザーと話してきた内容をもとに、求人紹介されます。

    ここで、もし希望と違う求人を紹介された場合は、その旨をしっかりと伝えておきましょう。

    また、面談が終わった後、次回面談日を設定することになりますので、事前にスケジュールをチェックしておくとベターです。

    \とりあえず【無料で相談】してみる/

    公式サイト

    第二新卒エージェントneoの面談で注意すること

    第二新卒エージェントneoの面談で注意すること
    面談で注意すること一覧
    通知音などを切っておく
    画面ではなくカメラを見て喋る
    背景に余計なものが映らないかチェックする
    いつもよりゆっくり、ハキハキ喋る
    不満だけで終わらないようにする
    嘘はつかず、正直に答える

    ※項目名をタップで移動します。

    使う端末をチェクしておく

    第二新卒エージェントneoの面談で注意することその1は、使う端末をチェックしておくこと。

    面談当日、インターネットに繋がらない、音が聞こえないなどの問題が発生してしまうと、面談どころではありません。

    そのため、使う端末やイヤホン、Wifi環境などに問題がないか、前日までにチェックすることを忘れずに。

    また、面談中に通知音が鳴ってしまうと話が中断してしまいますので、事前にマナーモードに設定しておきましょう。

    画面ではなくカメラを見て喋る

    第二新卒エージェントneoの面談で注意することその2は、画面ではなくカメラを見て喋ること。

    オンラインでは、画面越しに相手と話をします。

    しかし、対面と同じ感覚で画面に映る顔を見てしまうと、相手からは自分の視線がずれて見えることに。

    そのため、上記画像のようにカメラ(点線部分)を見ながら喋ったり聞いたりしましょう。

    背景に余計なものが映らないかチェックする

    第二新卒エージェントneoの面談で注意することその3は、背景に余計なものが映らないかチェックすること。

    例えば面談中、相手の背景に干しっぱなしの洗濯物が映っていると、集中できませんよね。

    これはアドバイザーも同じなので、内容の濃い面談をするためにも、背景はしっかりと確認しておきましょう。

    いつもよりゆっくり、ハキハキ喋る

    第二新卒エージェントneoの面談で注意することその4は、いつもよりゆっくり、ハキハキ喋ること。

    オンラインでは、機材の関係や電波状況などで、どうしても音声が不安定になりがちです。

    また、ラグなども発生するので、変な間が生まれてしまい、会話がうまく進まないことも。

    そのため、当日は対面よりゆっくり、かつオーバー気味にハキハキと喋ることを意識しましょう。

    不満だけで終わらないようにする

    第二新卒エージェントneoの面談で注意することその5は、不満だけで終わらないようにすること。

    転職理由が人間関係などでも、不満だけで終わってしまうと「だからどうしたいのか」が伝わりません。

    素直に不満を打ち明けるのは問題ないですが、不満を伝えるなら「それを受けてどうしたいのか」もセットで伝えましょう。

    嘘はつかず、正直に答える

    第二新卒エージェントneoの面談で注意することその6は、嘘はつかず、正直に答えること。

    今までの経験などで嘘をついてしまうと、悪質だと判断された場合、サービスの利用を断られる場合もあります。

    また、内定後に嘘がバレれば内定取り消しなどもあり得ますので、絶対に嘘はつかないようにしましょう。

    第二新卒エージェントneoの面談まとめ

    第二新卒エージェントneoの面談まとめ

    以上「第二新卒エージェントneoの面談まとめ!当日の服装や流れとは」でした。

    理想の転職をするなら、まずはしっかりと面談をクリアしなければいけません。

    そのためには万全の準備が必要になりますので、本記事をぜひお役立てください。

    また、CLABELでは退会方法第二新卒は何歳までか、なぜフリーターやニートにオススメなのかを解説。

    気になった人はぜひチェックしてみましょう。

    \とりあえず【無料で相談】してみる/

    公式サイト

    第二新卒エージェントneoと併用すべきサービス
    キャリアスタートの紹介画像
    キャリアスタート
    ・高い利用者満足度
    ・転職交流会を毎月開催
    第二新卒、フリーター特化
    マイナビジョブ20
    マイナビジョブ20's
    20代限定の転職エージェント
    ・未経験歓迎の求人が多い
    ・セミナーなどで効率的に転職活動が可能
    UZUZの紹介画像
    UZUZ
    ・20代限定の転職エージェント
    書類通過率93%以上
    ・平均20時間と他社の5倍のサポート
    20代の転職相談所紹介画像
    20代の転職相談所
    取扱求人は正社員のみ
    ・内定前に体験入社可能
    ・20代限定の転職エージェント
    CLABELには、転職サービスを絞り込み検索できる機能を搭載しています。興味があるサービスを見つけたらそのまま登録も可能なので、ぜひお試しください!
    あなたに最適な転職サービスを検索!

    関連記事

    人気記事

    CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
    詳しくはこちら