ジャスネットキャリアのWEB面談サービスについて解説!面談までの流れや当日の注意点は?

4 Views

本記事では、ジャスネットキャリアのWEB面談で当日気をつけるべきことや、面談当日までの流れなどについて解説しています。ジャスネットキャリアでWEB面談を受けようと考えている方は、是非参考にしてみてください。

ジャスネットキャリアのWEB面談サービスとは

パソコンを使う男性

WEB面談サービスとは

2021年7月30日現在、ジャスネットキャリアでは、新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、面談や求人紹介は原則としてWEBツールもしくは電話で行っています。

WEB面談においては、希望の面談日時を登録時に入力するだけで、自宅にいながら担当エージェントとお互いの顔が見える状態で手軽に面談することが可能です。

更に、事前に履歴書などの応募書類を提出していれば、画面を共有しながら履歴書・職務経歴書の添削指導も受けられます。

ジャスネットキャリアでは、パソコンやスマートフォンの画面で資料を共有しながら会話できる「Microsoft Teams」を使ってWEB面談を実施しています。(Microsoftアカウント登録は不要です)

ジャスネットキャリアのWEB面談の3つの強み

ジャスネットキャリアのWEB面談サービスには、次の3つの強みがあります。

画面を見ながら履歴書・職務経歴書の添削指導をしてくれる

履歴書・職務経歴書を事前に提出していると、面談当日に提出書類を画面共有しながら、一人ひとりの志望業界に合わせて添削を行ってくれます。

求人票を見ながら具体的な仕事の紹介をしてくれる

WEB面談でも、非公開求人を含め、具体的な求人票を画面共有しながら求人内容を詳しく説明してくれます。もちろん事前に希望条件をヒヤリングした上で紹介してくれるので、精度の高いマッチングが可能です。

担当エージェントの顔が見えるから安心して受けられる

WEB面談でも、エージェント担当者の顔を見ながら会話することが可能です。電話だと取りづらい話の間がありますが、WEB面談だとお互いに話している表情が見えるので話しやすいというメリットがあります。

ジャスネットキャリアのWEB面談までの流れ

1新規登録フォームから基本情報を入力して会員登録します。その際に、「面談形式のご希望」欄にて、「Webでの面談を希望する」を選びましょう。希望日時も合わせて入力しておくと、メール等で余計なやり取りをする必要がなく、予約がスムーズになります。
2後日メールにて予約確定の連絡が送られてきます。メールにURLが記載されているので、当日はそのURLをクリックしてアクセスしましょう。パソコンの場合は、Webブラウザで利用可能なので、アプリのダウンロードは不要です。
3インターネット回線を使用してWEB面談を行います。スマホやタブレットでも参加可能ですが、その場合はアプリのダウンロードが必要になるので、パソコン利用、そして有線LANまたはWi-Fi環境での実施を推奨します。

ジャスネットキャリアのWEB面談で気をつけるべきこと

ジャスネットキャリアのWEB面談では、当日以下の点に気をつけるようにしましょう。

直前に使用端末に問題がないかチェックしておく

まずは、ジャスネットキャリアとの面談直前に使用端末に問題がないかチェックしておくのを忘れないようにしましょう。

例えば、バッテリーは充電されているか、インターネット接続は問題ないか、イヤホンから音が聞こえるか、カメラはちゃんと写っているか、などを確認してください。

カメラを使用する場合は、周りの環境を綺麗に整える

ジャスネットキャリアとの面談で転職の合否が決まるわけではありませんが、適切な求人紹介を受ける上で、WEB面談での第一印象は大切です。

そのため、カメラを使用する場合は、背後などに余計なものが映り込まないようにして、なるべく白い壁を背景にし、ゴミ袋や洗濯物などは事前に片付けておくのがベターです。

また、スマホの着信音なども面談の妨げになるので、面談前には通知音などを切っておきましょう。

カメラを意識しながら会話をする

通常、カメラは画面上部についていることがほとんどなので、相手の顔をずっと見ながらだとカメラから視線が少しズレてしまいます。

最初のうちは慣れないかもしれませんが、企業との面接でもオンライン面接は多いですので、練習も兼ねてカメラを意識して喋るように心がけましょう。

対面よりも大きな声でハキハキ話す

ジャスネットキャリアのWEB面談では、対面での面談よりもできるだけ大きな声でハキハキと喋ることを意識するようにしましょう。

オンラインでは、マイクの性能や遅延などで通常よりも聞き取りづらくなりますので、「多少やりすぎかな?」と感じる程度にハキハキと喋った方が良いのです。

加えて、相槌なども少しオーバー気味にすると、自分の感情を伝えやすくなるのでオススメだと言えます。

要点を絞って簡潔に話す

ジャスネットキャリアに伝えたいことがたくさんあるからといって、長々と喋らないようにすることが大切です。

対面での面談でも言えることですが、面談の時間には限りがありますし、遠隔ではラグなどによって対面以上に長々話は伝わりづらくなってしまいますので、できるだけ簡潔に喋るようにしましょう。

ジャスネットキャリアのWEB面談まとめ

まとめ/終わり/おわり/最後

以上、「ジャスネットキャリアのWEB面談サービスについて解説!面談までの流れや当日の注意点は?」でした。

ジャスネットキャリアのWEB面談は、希望の面談日時を登録時に入力するだけで手軽に行うことができ、自宅にいながら担当エージェントとお互いの顔が見える状態で面談し、画面を共有しながら履歴書・職務経歴書の添削まで受けられます。

電話でも面談することは可能ですが、WEB面談だとお互いに話している表情が見えるので話しやすく、遠隔の場合はWEB面談の方がおすすめです。

また、ジャスネットキャリアのWEB面談では、当日以下の点に気をつけるようにしましょう。

  • 直前に使用端末に問題がないかチェックしておく
  • カメラを使用する場合は、周りの環境を綺麗に整える
  • カメラを意識しながら会話をする
  • 対面よりも大きな声でハキハキと話す
  • 要点を絞って簡潔に話す

ジャスネットキャリアのWEB面談は選考ではありませんが、印象を良くすることに越したことはありません。

エージェント担当者も人ですから、ボソボソと喋ったり、やる気がなさそうに見えたり、周りがゴミで散らかっていたりすると、「転職意思が弱そう」「この人は紹介しても内定はもらえないだろう」と受け取られてしまいます。

そのため、これまでに挙げた注意点を日頃から意識しつつ、万全の準備で当日を迎えるようにしましょう。

あなたに最適な転職サービスを検索!

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら