石油資源開発の年収や勤続年数、年代・役職別のボーナス金額まとめ!

1,125 Views

石油資源開発の平均年収や平均勤続年数、年代・役職別ボーナスの金額などをまとめました。有価証券報告書や国税調査などの情報をベースに算出した総定年収ですが、就職や転職、進路に迷っている方はこの記事を参考にしてみてください。
本記事で掲載しているデータは各企業が提出する最新の「有価証券報告書」を中心に、厚生労働省や国税庁で一般公開されている統計データを元に、独自の計算式で算出した数値を掲載しています。参考値としてご覧ください。

石油資源開発の平均年収の推移

年度平均年収平均年齢平均勤続年数従業員
2019年¥8,678,48340.85歳17.08年919人
2018年¥8,374,28740.48歳17.88年904人
2017年¥8,061,10240.73歳17.25年920人
2016年¥8,114,58539.6歳17.1年897人
2015年¥8,250,26740.0歳16.6年902人
2014年¥8,175,76840.0歳17.6年886人
2013年¥8,029,32139.9歳18.0年874人
2012年¥8,239,05739.9歳18.3年882人

石油資源開発の年収と基本情報

平均年収
867万円
平均年収ランキング245
平均年齢
40.85
平均年齢ランキング2010
平均勤続年数
17.08
平均勤続年数ランキング813
従業員数
919
従業員数ランキング1043

石油資源開発の会社情報

商号石油資源開発
URLhttp://www.japex.co.jp/
創業昭和45年4月
業種鉱業
所在地栃木県

石油資源開発の事業概要

JAPEXは創業以来、エネルギーの長期安定供給を目指し、国内外において、石油・天然ガスのE&P(Exploration & Production:探鉱から開発、生産、輸送、販売)を行っています。 現在は、当社の中軸である「E&P事業」と、国内の需要家への天然ガスの安定かつ継続的な供給とその量的拡大を推進する「国内天然ガス等供給事業」、そしてE&P事業で蓄積した技術や知見を活用し新たなエネルギー開発を目指す「環境・新技術事業」の三つを、当社の主要事業と位置づけています。
参照:http://www.japex.co.jp/

石油資源開発の世代別平均年収の推移

年齢年収月収賞与(2回分)
20~24¥5,611,507--
25~29¥6,558,329¥409,895¥1,639,582
30~34¥7,580,654¥473,790¥1,895,163
35~39¥8,451,974¥528,248¥2,112,993
40~44¥9,296,390¥581,024¥2,324,097
45~49¥10,221,517¥638,844¥2,555,379
50~54¥10,815,125¥675,945¥2,703,781
55~59¥10,610,313¥663,144¥2,652,578
60~64¥8,257,576¥516,098¥2,064,394
65~69¥7,947,754¥496,734¥1,986,938
上記のデータは賞与を月収×4ヶ月分(夏・冬)と仮置きして算出しています。

石油資源開発の推定生涯賃金

石油資源開発
4億1656万円
一般的な生涯賃金
2億928万円

石油資源開発の詳しい年収

役職別推定年収

  • 部長クラス
    1604万円
  • 課長クラス
    1280万円
  • 係長クラス
    954万円

学歴別推定年収

  • 大学卒
    867万円
  • 高専・短大卒
    665万円
  • 高卒
    625万円

雇用形態別の推定年収

正社員
867万円
非正規社員
468万円

石油資源開発と他の比較

年収ランキング

  • 上場企業ランキング
    245
  • 業界別ランキングエネルギー
    9
  • 業種別ランキング鉱業
    3
  • 都道府県別ランキング栃木県
    178

年収偏差値

  • 上場企業偏差値
    62.2
  • 業界別偏差値エネルギー
    60.7
  • 業種別偏差値鉱業
    58.1
  • 都道府県別偏差値栃木県
    61.3

石油資源開発と平均年収の近い企業

  1. 1
    金融サービス
    2413
    万円
  2. 2
    M&Aコンサルティング
    2269
    万円
  3. 3
    M&Aコンサルティング
    2063
    万円
  1. 238
    土木
    872
    万円
  2. 239
    おもちゃ、グッズ
    871
    万円
  3. 240
    金融サービス
    871
    万円
  4. 241
    通信
    870
    万円
  5. 242
    建設業
    869
    万円
  6. 243
    小売
    868
    万円
  7. 244
    小売
    868
    万円
  8. 246
    電子・電気機器
    867
    万円
  9. 247
    化粧品
    867
    万円
  10. 248
    建設、総合建設
    866
    万円
  11. 249
    ITコンサルテイング
    866
    万円
  12. 250
    自動車、自動車部品
    865
    万円
  13. 251
    その他
    865
    万円
  14. 252
    プラント・エンジニアリング
    864
    万円
  1. 3819
    小売
    289
    万円
  2. 3820
    警備
    226
    万円
  3. 3821
    小売
    200
    万円
あなたに最適な転職サービスを検索!

まとめ

以上、『石油資源開発の平均年収や勤続年数、年代・役職別のボーナス金額まとめ』でした。企業の平均年収や平均年齢などのデータから、今後のキャリアに繋がる意思決定の材料としてお役に立てていれば幸いです。
本記事で掲載しているデータは各企業が提出する最新の「有価証券報告書」を中心に、厚生労働省や国税庁で一般公開されている統計データを元に、独自の計算式で算出した数値を掲載しています。参考値としてご覧ください。

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら