住友林業の年収や勤続年数、年代・役職別のボーナス金額まとめ!

9,245 Views

住友林業の平均年収や平均勤続年数、年代・役職別ボーナスの金額などをまとめました。有価証券報告書や国税調査などの情報をベースに算出した総定年収ですが、就職や転職、進路に迷っている方はこの記事を参考にしてみてください。
本記事で掲載しているデータは各企業が提出する最新の「有価証券報告書」を中心に、厚生労働省や国税庁で一般公開されている統計データを元に、独自の計算式で算出した数値を掲載しています。参考値としてご覧ください。

住友林業の平均年収の推移

年度平均年収平均年齢平均勤続年数従業員
2020年¥8,699,02842.6歳15.2年20,562人
2019年¥8,587,31442.5歳15.2年4,914人
2018年¥8,593,31242.2歳14.9年4,824人
2017年¥8,670,26742.0歳14.8年4,693人
2016年¥8,518,40441.8歳14.8年4,485人
2015年¥8,483,87541.5歳14.4年4,417人
2014年¥8,337,76741.5歳14.5年4,499人
2013年¥8,370,86741.2歳14.3年4,486人

住友林業の年収と基本情報

平均年収
869万円
平均年収ランキング237
平均年齢
42.6
平均年齢ランキング1272
平均勤続年数
15.2
平均勤続年数ランキング1413
従業員数
20,562
従業員数ランキング68

住友林業の会社情報

商号住友林業
URLhttp://sfc.jp/
創業元禄3年12月
業種建設業
所在地栃木県

住友林業の事業概要

■資源環境事業 国内山林の経営、バイオマス発電事業、海外における植林事業・植林木の販売、国内の山林・海外の植林に関するコンサルタント業務等 ■木材建材事業 木材(原木・チップ・製材品・集成材等)・建材(合板・繊維板・木質加工建材・窯業建材・金属建材・住宅設備機器等)の仕入・製造・加工・販売等 ■海外事業 海外における、木材・建材の製造・販売、戸建住宅等の建築工事の請負・販売等
参照:http://sfc.jp/

住友林業の世代別平均年収の推移

年齢年収月収賞与(2回分)
20~24¥5,624,791--
25~29¥6,573,855¥410,865¥1,643,463
30~34¥7,598,600¥474,912¥1,899,650
35~39¥8,471,983¥529,498¥2,117,995
40~44¥9,318,398¥582,399¥2,329,599
45~49¥10,245,715¥640,357¥2,561,428
50~54¥10,840,728¥677,545¥2,710,182
55~59¥10,635,431¥664,714¥2,658,857
60~64¥8,277,125¥517,320¥2,069,281
65~69¥7,966,569¥497,910¥1,991,642
上記のデータは賞与を月収×4ヶ月分(夏・冬)と仮置きして算出しています。

住友林業の推定生涯賃金

住友林業
4億1755万円
一般的な生涯賃金
2億928万円

住友林業の詳しい年収

役職別推定年収

  • 部長クラス
    1607万円
  • 課長クラス
    1283万円
  • 係長クラス
    956万円

学歴別推定年収

  • 大学卒
    869万円
  • 高専・短大卒
    666万円
  • 高卒
    627万円

雇用形態別の推定年収

正社員
869万円
非正規社員
470万円

住友林業と他の比較

年収ランキング

  • 上場企業ランキング
    237
  • 業界別ランキング農林水産
    1
  • 業種別ランキング建設業
    21
  • 都道府県別ランキング栃木県
    173

年収偏差値

  • 上場企業偏差値
    63.3
  • 業界別偏差値農林水産
    72.1
  • 業種別偏差値建設業
    59.5
  • 都道府県別偏差値栃木県
    61.4

住友林業と平均年収の近い企業

  1. 1
    金融サービス
    2413
    万円
  2. 2
    M&Aコンサルティング
    2269
    万円
  3. 3
    M&Aコンサルティング
    2063
    万円
  1. 230
    飲料品製造
    873
    万円
  2. 231
    土木
    872
    万円
  3. 232
    おもちゃ、グッズ
    871
    万円
  4. 233
    金融サービス
    871
    万円
  5. 234
    サービス業
    870
    万円
  6. 235
    通信
    870
    万円
  7. 236
    化学品
    869
    万円
  8. 238
    小売
    868
    万円
  9. 239
    建設、総合建設
    867
    万円
  10. 240
    電子・電気機器
    867
    万円
  11. 241
    卸売、商社
    867
    万円
  12. 242
    ITコンサルテイング
    866
    万円
  13. 243
    医薬品、健康食品
    866
    万円
  14. 244
    建設、総合建設
    866
    万円
  1. 3819
    外食
    269
    万円
  2. 3820
    警備
    226
    万円
  3. 3821
    小売
    200
    万円

住友林業の採用情報

住友林業に入社するためにはどうすれば良いのでしょうか。住友林業が社員に求める学歴や求める人材のポイントを確認しましょう。

学歴

住友林業の就職は、大学、大学院卒がメインになります。内定者の学歴に関しては、「法政大学」「明治大学」「早稲田大学」といった高偏差値大学所属が多いようです。

また、「日本大学」や「駒沢大学」などの日東駒専クラスの学生も採用しているようです。

求める人材

住友林業は、「住友精神」と、「木」を活かす事業で経済・社会・環境に貢献することの意味を共有できる人を求めているようです。

住友精神とは、信用・確実、浮利を追わずといった「住友の事業精神」のことを指しています。このことからも、住友林業は、仕事に対して、誠実に情熱を持って取り組める人や、社会全体の利益を考えて貢献できる人、「木」を活かす事業に興味を持てる人を求めていることが分かります。

語学力

住友林業は、入社時の語学力に関しては特に触れていませんので、直接選考に影響は無いでしょう。

住友林業の良い点(魅力)

住友林業の良い点(魅力)は、創業から320年以上の歴史と規模、「木」を中心とした様々なビジネスを展開している所です。

創業から320年以上の歴史と規模

住友林業の創業は1691年で、320年以上の歴史があります。創業当時は住友家の別子銅山開坑に伴い、木材の伐採・調達をしており、それから300年以上の歴史の中で、商社事業や住宅事業など、事業の幅を広げ規模を拡大してきました。

現在では、木材建材流通事業において国内売上高No1、住宅事業においても業界トップクラスのシェアを誇っているのです。このように、長い歴史を持つ企業にしかないブランド力を持っているという点でも住友林業は魅力的だと言えるでしょう。

「木」を中心とした多様なビジネスの展開

住友林業と聞くと、多くの人は住宅メーカーというイメージかもしれませんが、「木」を中心とした様々なビジネスを展開している商社という側面も持っています。具体的には、木を植えることから始まり、調達、流通、加工、住宅建築、賃貸など「木」にまつわる様々な事業を手がけているのです。

また、海外にも事業を展開しており、世界を舞台に多様なビジネスを手掛けることができるのも住友林業の魅力の1つです。そのため、長い歴史とブランド力を持つ住友林業で「木」にまつわる多様な事業に世界規模で携わりたいという人におすすめの企業でしょう。

あなたに最適な転職サービスを検索!

まとめ

以上、『住友林業の平均年収や勤続年数、年代・役職別のボーナス金額まとめ』でした。企業の平均年収や平均年齢などのデータから、今後のキャリアに繋がる意思決定の材料としてお役に立てていれば幸いです。
本記事で掲載しているデータは各企業が提出する最新の「有価証券報告書」を中心に、厚生労働省や国税庁で一般公開されている統計データを元に、独自の計算式で算出した数値を掲載しています。参考値としてご覧ください。

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら