積水ハウスの年収や勤続年数、年代・役職別のボーナス金額まとめ!

積水ハウスの平均年収や平均勤続年数、年代・役職別ボーナスの金額などをまとめました。有価証券報告書や国税調査などの情報をベースに算出した総定年収ですが、就職や転職、進路に迷っている方はこの記事を参考にしてみてください。
本記事で掲載しているデータは各企業が提出する最新の「有価証券報告書」を中心に、厚生労働省や国税庁で一般公開されている統計データを元に、独自の計算式で算出した数値を掲載しています。参考値としてご覧ください。

積水ハウスの平均年収の推移

年度平均年収平均年齢平均勤続年数従業員
2019年¥8,021,88842.8歳16.5年14,801人
2018年¥8,188,63242.5歳16.3年14,616人
2017年¥8,184,79442.2歳16.1年14,482人
2016年¥8,144,70541.8歳16.0年14,041人
2015年¥7,952,62341.2歳15.6年13,855人
2014年¥7,829,14040.7歳15.4年13,625人
2013年¥7,667,87640.3歳15.3年13,417人
2012年¥7,450,00339.9歳15.5年13,049人

積水ハウスの年収と基本情報

平均年収
802万円
平均年収ランキング400
平均年齢
42.8
平均年齢ランキング1090
平均勤続年数
16.5
平均勤続年数ランキング940
従業員数
14,801
従業員数ランキング28

積水ハウスの会社情報

商号積水ハウス
URLhttp://www.sekisuihouse.co.jp/
創業昭和35年8月
業種建設、総合建設
所在地奈良県

積水ハウスの事業概要

1.住宅、各種建築物、開発事業の企画・設計・施工・請負及び監理 2.不動産の売買・賃貸借・管理及び不動産経営コンサルティング 3.その他関連事業
参照:http://www.sekisuihouse.co.jp/

積水ハウスの世代別平均年収の推移

年齢年収月収賞与(2回分)
20~24¥5,186,952--
25~29¥6,062,140¥378,883¥1,515,535
30~34¥7,007,119¥437,944¥1,751,779
35~39¥7,812,516¥488,282¥1,953,129
40~44¥8,593,046¥537,065¥2,148,261
45~49¥9,448,179¥590,511¥2,362,044
50~54¥9,996,876¥624,804¥2,499,219
55~59¥9,807,560¥612,972¥2,451,890
60~64¥7,632,826¥477,051¥1,908,206
65~69¥7,346,445¥459,152¥1,836,611
上記のデータは賞与を月収×4ヶ月分(夏・冬)と仮置きして算出しています。

積水ハウスの推定生涯賃金

積水ハウス
3億8505万円
一般的な生涯賃金
2億1120万円

積水ハウスの詳しい年収

役職別推定年収

  • 部長クラス
    1482万円
  • 課長クラス
    1184万円
  • 係長クラス
    882万円

学歴別推定年収

  • 大学卒
    802万円
  • 高専・短大卒
    614万円
  • 高卒
    578万円

雇用形態別の推定年収

正社員
802万円
非正規社員
433万円

積水ハウスと他の比較

年収ランキング

  • 上場企業ランキング
    400
  • 業界別ランキング建設
    50
  • 業種別ランキング建設、総合建設
    25
  • 都道府県別ランキング奈良県
    54

年収偏差値

積水ハウスと平均年収の近い企業

  1. 1
    M&Aコンサルティング
    3109
    万円
  2. 2
    機械
    2110
    万円
  3. 3
    M&Aコンサルティング
    2063
    万円
  1. 393
    鉄道
    804
    万円
  2. 394
    広告、PR
    804
    万円
  3. 395
    小売
    803
    万円
  4. 396
    銀行
    803
    万円
  5. 397
    建設、総合建設
    803
    万円
  6. 398
    自動車、自動車部品
    803
    万円
  7. 399
    化学品
    802
    万円
  8. 401
    水産・農林業
    802
    万円
  9. 402
    通信
    801
    万円
  10. 403
    サービス業
    801
    万円
  11. 404
    ITサービス
    801
    万円
  12. 405
    機械
    801
    万円
  13. 406
    銀行
    800
    万円
  14. 407
    IoT
    800
    万円
  1. 3675
    運用、管理
    283
    万円
  2. 3676
    小売
    264
    万円
  3. 3677
    警備
    262
    万円

積水ハウスの採用情報

積水ハウスに入社するためにはどうすれば良いのでしょうか。積水ハウスが社員に求める学歴や求める人材のポイントを確認しましょう。

学歴

積水ハウスの就職は、大学、大学院卒がメインになります。生徒の学歴に関しては公表されていませんが、日本全国に展開されている有名企業なので、国内の有名大学・大学院からの応募も多く有るでしょう。

求める人材

積水ハウスの公式採用ページに掲載してある、代表取締役副社長の内田さんのメッセージによると、「お客様に対して、常に正直で、誠実であること。」が学生に求めることだそうです。

というのも、お客様にとって、住まいは人生で一番ともいえる大きな買い物であるため、粘り強く、諦めず、時間をかけてじっくりと人間関係を構築し、一生のお付き合いを続けていける誠実さや責任感が大切だからです。

そのため就職面接においては、自分の正直さや誠実さを今までの経験を踏まえながら説明することが重要でしょう。

語学力

積水ハウスでは、採用時点で英語力は特に求めていないようです。しかし、海外にも事業を展開しているので、語学力がある場合は、就職後に活かせるかもしれません。

積水ハウスの良い点(魅力)

積水ハウスの良い点は、業界のリーディングカンパニーとしての安定性がある点と、積極的な海外進出で国際事業が伸びている点です。

業界のリーディングカンパニーとしての安定性

実際に積水ハウスは、住宅業界の売上高ランキングでダイワハウスの次に位置する2位に位置しており、業界のリーディングカンパニーです。そして積水ハウスの単体の売上高は伸び悩みがあるものの、連結の売上高や営業利益、経常利益は過去5年間で右肩上がりに伸びています。

また、積水ハウスでは「省エネ」や「創エネ」によって、環境にも家庭のお財布事情にも優しい住まい作りに、積極的に取り組んでいます。実際に、2017年には積水ハウスの「グリーンファースト ゼロ」の取り組みが「Green Solutions Awards 2017」で表彰されました。

積極的な海外進出と国際事業の伸び

住宅業界は、少子高齢化による市場の縮小が見込まれる中、低金利の住宅ローン取得や政府の住宅取得支援策などによって、住宅取得のニーズは高まっているようです。そんな中、積水ハウスでは、賃貸住宅事業や分譲住宅事業の業績を伸ばすことができています。

また積水ハウスは、国際事業でも業績を伸ばしており、これからも積水ハウスの海外進出が進んでいくと思われます。国内の住宅市場の縮小が見込まれる中でも、活路を見出し成長し続けていけている企業です。

まとめ

以上、『積水ハウスの平均年収や勤続年数、年代・役職別のボーナス金額まとめ』でした。企業の平均年収や平均年齢などのデータから、今後のキャリアに繋がる意思決定の材料としてお役に立てていれば幸いです。
本記事で掲載しているデータは各企業が提出する最新の「有価証券報告書」を中心に、厚生労働省や国税庁で一般公開されている統計データを元に、独自の計算式で算出した数値を掲載しています。参考値としてご覧ください。

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら