パーソルホールディングスの年収や勤続年数、年代・役職別のボーナス金額まとめ!

パーソルホールディングスの平均年収や平均勤続年数、年代・役職別ボーナスの金額などをまとめました。有価証券報告書や国税調査などの情報をベースに算出した総定年収ですが、就職や転職、進路に迷っている方はこの記事を参考にしてみてください。
本記事で掲載しているデータは各企業が提出する最新の「有価証券報告書」を中心に、厚生労働省や国税庁で一般公開されている統計データを元に、独自の計算式で算出した数値を掲載しています。参考値としてご覧ください。

パーソルホールディングスの平均年収の推移

年度平均年収平均年齢平均勤続年数従業員
2018年¥6,376,76038.3歳6.7年341人
2017年¥6,562,85637.4歳6.6年284人
2016年¥6,589,98937.2歳7.7年189人
2015年¥7,033,26637.5歳9.4年180人
2014年¥6,875,48238.9歳8.5年96人
2013年¥7,438,99641.6歳13.2年61人
2012年¥7,543,44641.2歳11.3年62人

パーソルホールディングスの年収と基本情報

平均年収
637万円
平均年収ランキング1412
平均年齢
38.3
平均年齢ランキング2601
平均勤続年数
6.7
平均勤続年数ランキング2845
従業員数
341
従業員数ランキング1738

パーソルホールディングスの会社情報

商号パーソルホールディングス
URLhttps://www.persol-group.co.jp/index.html?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=allreach_0201a&utm_content=2018_workersprofile&gclid=EAIaIQobChMIlqia857N2QIVhxWPCh0n2gvREAAYASAAEgKl9_D_BwE
創業平成20年10月
業種サービス業
所在地栃木県

パーソルホールディングスの事業概要

労働者派遣事業・有料職業紹介事業等の事業を行うグループ会社の経営計画・管理並びにそれに付帯する業務
参照:https://www.persol-group.co.jp/index.html?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=allreach_0201a&utm_content=2018_workersprofile&gclid=EAIaIQobChMIlqia857N2QIVhxWPCh0n2gvREAAYASAAEgKl9_D_BwE

パーソルホールディングスの世代別平均年収の推移

年齢年収月収賞与(2回分)
20~24¥4,123,213--
25~29¥4,818,917¥301,182¥1,204,729
30~34¥5,570,099¥348,131¥1,392,524
35~39¥6,210,326¥388,145¥1,552,581
40~44¥6,830,785¥426,924¥1,707,696
45~49¥7,510,547¥469,409¥1,877,636
50~54¥7,946,718¥496,669¥1,986,679
55~59¥7,796,226¥487,264¥1,949,056
60~64¥6,067,487¥379,217¥1,516,871
65~69¥5,839,836¥364,989¥1,459,959
上記のデータは賞与を月収×4ヶ月分(夏・冬)と仮置きして算出しています。

パーソルホールディングスの推定生涯賃金

パーソルホールディングス
3億608万円
一般的な生涯賃金
2億1120万円

パーソルホールディングスの詳しい年収

役職別推定年収

  • 部長クラス
    1178万円
  • 課長クラス
    941万円
  • 係長クラス
    701万円

学歴別推定年収

  • 大学卒
    637万円
  • 高専・短大卒
    488万円
  • 高卒
    459万円

雇用形態別の推定年収

正社員
637万円
非正規社員
344万円

パーソルホールディングスと他の比較

年収ランキング

  • 上場企業ランキング
    1412
  • 業界別ランキング人材
    7
  • 業種別ランキングサービス業
    87
  • 都道府県別ランキング栃木県
    895

年収偏差値

  • 上場企業偏差値
    52.1
  • 業界別偏差値人材
    57.4
  • 業種別偏差値サービス業
    53.8
  • 都道府県別偏差値栃木県
    49.8

パーソルホールディングスと平均年収の近い企業

  1. 1
    M&Aコンサルティング
    3109
    万円
  2. 2
    機械
    2110
    万円
  3. 3
    M&Aコンサルティング
    2063
    万円
  1. 1405
    機械
    638
    万円
  2. 1406
    食品製造
    638
    万円
  3. 1407
    金属
    638
    万円
  4. 1408
    建設・住宅資材
    638
    万円
  5. 1409
    不動産業
    638
    万円
  6. 1410
    サービス業
    638
    万円
  7. 1411
    その他製品
    638
    万円
  8. 1413
    化学品
    637
    万円
  9. 1414
    不動産業
    637
    万円
  10. 1415
    電子・電気機器
    637
    万円
  11. 1416
    化学品
    637
    万円
  12. 1417
    自動車、自動車部品
    637
    万円
  13. 1418
    IoT
    637
    万円
  14. 1419
    機械
    636
    万円
  1. 3675
    小売
    296
    万円
  2. 3676
    運用、管理
    283
    万円
  3. 3677
    警備
    262
    万円

パーソルホールディングスの雇用条件

パーソルホールディングスの雇用条件について、マイナビや企業の採用ページなどを参考に掲載しています。初任給は222,000円ですが、年に2回のボーナスがあるので、パッと見た感じよりも年収は高く、残業代を含むパーソルホールディングスの1年目の年収は381万円を超えて来るでしょう。

初任給

総合職(担当職)

大学、大学院卒222,000円

昇給・賞与等

諸手当交通費全額支給(当社規定による)、時間外勤務手当、深夜勤務手当、休日勤務手当
昇給年2回(4月・10月)
賞与年2回(6月・12月)
福利厚生【福利厚生】
財形貯蓄制度、確定拠出年金制度、長期所得補償保険、従業員持株制度、団体保険、法人向け福利厚生クラブ他

参考

  1. パーソルホールディングス公式採用ページ

パーソルホールディングスの採用情報

パーソルホールディングスに入社するためにはどうすれば良いのでしょうか。パーソルホールディングスが社員に求める学歴や求める人材のポイントを確認しましょう。

学歴

パーソルホールディングスの就職は、大学卒がメインになります。内定者の学歴に関しては公表されていませんが、大手人材会社であることを考えると、有名大学出身の方が多いと考えられます。

求める人材

パーソルホールディングスが求める人材は、「成長することが楽しい」と感じられる人です。

というのもパーソルホールディングスは、さまざまなサービスによって「雇用の創造」を実現し、「人々の成長」を支援する、それにより「社会貢献」につなげることを経営理念として掲げています。そしてその実現のためには、社員も常に成長し続けることが必要であり、それがパーソルホールディングスの共通価値になっているからです。

語学力

パーソルホールディングスは、採用の段階では特に語学力は求めていないようです。

しかし、パーソルグループはこの数年で、ASEANでのジョイントベンチャー設立や豪州での上場企業買収などによりグローバル化が進んでいるので、パーソルホールディングスに就職して世界で活躍したいという人は、就職前に語学力を身に着けておくと良いでしょう。

パーソルホールディングスの良い点(魅力)

パーソルホールディングスの良い点(魅力)は、パーソルグループ全体の経営支援に携われる点と、社員の成長環境が用意されている点です。

パーソルグループ全体の経営支援に携われる

パーソルホールディングスは、人材派遣や人材紹介、求人広告を行う企業を中心に国内外70社を超える幅広い企業群で構成されており、パーソルホールディングスは、パーソルグループの幅広い企業群全体の経営支援やグループ一体経営の推進を行います。

そして、パーソルグループは国内外を含めるM&Aによって規模を拡大していった背景を持つため、グループ間の一体経営の推進を現在進行系で進めているようです。したがって、グループ間をまたいで革新的なプロジェクトを進めていけるところにパーソルホールディングスの魅力があります。

社員の成長環境が用意されている

パーソルホールディングスは活躍できるフィールドが海外にも渡るだけでなく、社員の研修制度が充実しており、様々なキャリアパスや働き方を実現できます。そのため、自分にあった成長プランを描くことができ、仕事を通じて成長していきたいという人には魅力的な企業です。

まとめ

以上、『パーソルホールディングスの平均年収や勤続年数、年代・役職別のボーナス金額まとめ』でした。企業の平均年収や平均年齢などのデータから、今後のキャリアに繋がる意思決定の材料としてお役に立てていれば幸いです。
本記事で掲載しているデータは各企業が提出する最新の「有価証券報告書」を中心に、厚生労働省や国税庁で一般公開されている統計データを元に、独自の計算式で算出した数値を掲載しています。参考値としてご覧ください。

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら