山崎製パンの年収や勤続年数、年代・役職別のボーナス金額まとめ!

8,776 Views

山崎製パンの平均年収や平均勤続年数、年代・役職別ボーナスの金額などをまとめました。有価証券報告書や国税調査などの情報をベースに算出した総定年収ですが、就職や転職、進路に迷っている方はこの記事を参考にしてみてください。
本記事で掲載しているデータは各企業が提出する最新の「有価証券報告書」を中心に、厚生労働省や国税庁で一般公開されている統計データを元に、独自の計算式で算出した数値を掲載しています。参考値としてご覧ください。

山崎製パンの平均年収の推移

年度平均年収平均年齢平均勤続年数従業員
2020年¥5,575,42438.2歳15.2年29,243人
2019年¥5,589,83838.2歳15.4年19,490人
2018年¥5,628,48138.1歳15.5年19,478人
2017年¥5,680,29438.2歳15.8年19,109人
2016年¥5,694,74538.11歳16.0年18,628人
2015年¥5,666,39538.01歳16.4年17,869人
2014年¥5,599,65538.1歳16.4年17,654人
2013年¥5,598,92638.0歳15.8年17,521人

山崎製パンの年収と基本情報

平均年収
557万円
平均年収ランキング2338
平均年齢
38.2
平均年齢ランキング2929
平均勤続年数
15.2
平均勤続年数ランキング1413
従業員数
29,243
従業員数ランキング43

山崎製パンの会社情報

商号山崎製パン
URLhttps://www.yamazakipan.co.jp/index.html
創業昭和23年6月
業種食品製造
所在地栃木県

山崎製パンの事業概要

パン、和・洋菓子、調理パン・米飯類の製造・販売、製菓・米菓の販売、ベーカリーの経営、コンビニエンスストア事業
参照:https://www.yamazakipan.co.jp/index.html

山崎製パンの世代別平均年収の推移

年齢年収月収賞与(2回分)
20~24¥3,605,069--
25~29¥4,213,347¥263,334¥1,053,336
30~34¥4,870,132¥304,383¥1,217,533
35~39¥5,429,905¥339,369¥1,357,476
40~44¥5,972,394¥373,274¥1,493,098
45~49¥6,566,734¥410,420¥1,641,683
50~54¥6,948,093¥434,255¥1,737,023
55~59¥6,816,513¥426,032¥1,704,128
60~64¥5,305,015¥331,563¥1,326,253
65~69¥5,105,973¥319,123¥1,276,493
上記のデータは賞与を月収×4ヶ月分(夏・冬)と仮置きして算出しています。

山崎製パンの推定生涯賃金

山崎製パン
2億6762万円
一般的な生涯賃金
2億928万円

山崎製パンの詳しい年収

役職別推定年収

  • 部長クラス
    1030万円
  • 課長クラス
    822万円
  • 係長クラス
    613万円

学歴別推定年収

  • 大学卒
    557万円
  • 高専・短大卒
    427万円
  • 高卒
    401万円

雇用形態別の推定年収

正社員
557万円
非正規社員
301万円

山崎製パンと他の比較

年収ランキング

  • 上場企業ランキング
    2338
  • 業界別ランキング飲食
    71
  • 業種別ランキング食品製造
    56
  • 都道府県別ランキング栃木県
    1316

年収偏差値

  • 上場企業偏差値
    48.3
  • 業界別偏差値飲食
    48.8
  • 業種別偏差値食品製造
    50.0
  • 都道府県別偏差値栃木県
    45.7

山崎製パンと平均年収の近い企業

  1. 1
    金融サービス
    2413
    万円
  2. 2
    M&Aコンサルティング
    2269
    万円
  3. 3
    M&Aコンサルティング
    2063
    万円
  1. 2331
    研究、検査、試験
    557
    万円
  2. 2332
    水産・農林業
    557
    万円
  3. 2333
    イベント企画・運営
    557
    万円
  4. 2334
    飲料品製造
    557
    万円
  5. 2335
    研究、検査、試験
    557
    万円
  6. 2336
    小売
    557
    万円
  7. 2337
    警備
    557
    万円
  8. 2339
    化学品
    557
    万円
  9. 2340
    金属
    557
    万円
  10. 2341
    ソフトウェア
    557
    万円
  11. 2342
    インターネット・WEB
    556
    万円
  12. 2343
    ITサービス
    556
    万円
  13. 2344
    建設、総合建設
    556
    万円
  14. 2345
    小売
    556
    万円
  1. 3819
    外食
    269
    万円
  2. 3820
    警備
    226
    万円
  3. 3821
    小売
    200
    万円

山崎製パンの雇用条件

山崎製パンの雇用条件について、マイナビや企業の採用ページなどを参考に掲載しています。初任給は学部卒で200,000円ですが、年に2回のボーナスがあるので、パッと見た感じよりも年収は高く、残業代を含む山崎製パンの1年目の年収は340万円を超えて来るでしょう。

初任給

総合職(担当職)

大学院了210,520円
学部卒200,000円
高専卒176,150円
短大・専門卒161,150円

昇給・賞与等

諸手当役職、職務、家族、住宅、クリーニング、通勤、時間外勤務、深夜勤務など
昇給年1回(4月)
賞与年2回(6月、12月)
福利厚生健康・厚生年金・雇用・労災保険、財形貯蓄、社内預金、社内持株、住宅貸付金、団体保険、慶弔見舞金、企業年金基金、退職金制度、出産・育児支援、食堂、健康管理室、男女独身寮(各事業所に配備)・社宅、研修センター(箱根・市川)、契約レジャー施設多数

参考

  1. マイナビ 山崎製パンの採用ページ
  2. 山崎製パン公式採用ページ

山崎製パンの採用情報

山崎製パンに入社するためにはどうすれば良いのでしょうか。山崎製パンが社員に求める学歴や求める人材のポイントを確認しましょう。

学歴

山崎製パンは、大学院から短大卒まで幅広い学生を採用していますが、生産技術、エンジニアリング、研究職は理系、法務職は法学系が優遇されるようです。「東京大学」、「京都大学」、「東京工業大学」といった高偏差値大学から、「愛知学院大学」、「東海大学」などの学生も採用していて、採用実績から読み取れる学歴フィルターは特にありません。

求める人材

山崎製パンがまず求めるのは、「共感」「実行」「挑戦」ができる人間です。山崎製パンの事業や理念に「共感」でき、それを自分の職務の中で「実行」に移し、なおかつ変革に前向きに「挑戦」することができる人材を求めています。

次に、ニーズが多様化した現代においては、差別化を図ること、新しく個性的な商品を提案すること、つまり製品開発力こそが、企業の生命線だと言われています。このような時代だからこそ、山崎製パンは、未来のヒット商品を生み出すような創造性や感性が豊かな人材を求めているようです。

語学力

山崎製パンは語学力が高くなければ入社できないということはないようです。しかし、入社後はフランスやアメリカへの留学制度も用意されていますから、学生時代に語学の勉強をしておけば確実にプラスにはなるでしょう。

山崎製パンの良い点(魅力)

山崎製パンの良い点(魅力)は、食文化の向上を図り人々の健康に貢献しているという点と、多彩な留学制度を社員に提供しているという点です。

パンだけじゃない? 食文化の向上を図り人々の健康に貢献

公益財団法人飯島藤十郎記念食品科学振興財団で食生活をより豊かに

公益財団法人飯島藤十郎記念食品科学振興財団とは、食生活・食文化の向上、健康の増進及び食品産業の発展に寄与することを目的として、山崎製パンが運営している団体です。主に、米麦などの主要食品の生産・加工・流通及び食品科学等に関する研究を推進するため、助成・表彰事業を行っています。

平成28年度までに、助成総件数2,200件以上、助成金の総額39億5千万円という実績があり、人々の食生活をより豊かにするのに貢献しているのです。また、公益財団法人国際開発救援財団も設置し、開発途上国の人々のより良い食生活実現を目指しています。

食料支援で緊急時にも重要な役割を果たす

山崎製パンは、東日本大震災の時には緊急食料支援を行い、およそ1500万個のパンと、800万個のおにぎりなどを提供しました。山崎製パンの製品は電気・ガス・水道がない中にあっても、袋を開ければすぐに食べられるということで多くの方々に喜ばれ、大きな役割を果たしたようです。

こうした緊急時にも、山崎パンが食料支援活動を行うことができたのはどうしてでしょうか?その秘密は、山崎製パンが独自の自社物流網を持っているからです。配送を他社に委託している企業とは違い、製造から物流を自社内で行えるので、緊急時にも素早く対応することができ、山崎製パンの強みとなっているのです。

多彩な留学制度を社員に提供

フランスパリ店での洋菓子研修

山崎製パンでは、ヤマザキフランスパリ店で1年間の研修を受けることができます。国際感覚を養いながらフランス洋菓子について現地のシェフから直接指導を受けられるのが特徴です。他にも、現地で市場調査や製菓プロ向けの講習会にも参加します。

アメリカカンザス州への留学制度

山崎製パンでは、アメリカのカンザス州にあるAIBという教育機関で学ぶ留学制度も用意されています。パンを作る技術の他、製品開発やマネジメントなどのビジネス全般を広く学ぶことができる留学制度です。

あなたに最適な転職サービスを検索!

まとめ

以上、『山崎製パンの平均年収や勤続年数、年代・役職別のボーナス金額まとめ』でした。企業の平均年収や平均年齢などのデータから、今後のキャリアに繋がる意思決定の材料としてお役に立てていれば幸いです。
本記事で掲載しているデータは各企業が提出する最新の「有価証券報告書」を中心に、厚生労働省や国税庁で一般公開されている統計データを元に、独自の計算式で算出した数値を掲載しています。参考値としてご覧ください。

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら