新日鉄住金ソリューションズの年収や勤続年数、年代・役職別のボーナス金額まとめ!

10,108 Views

新日鉄住金ソリューションズの平均年収や平均勤続年数、年代・役職別ボーナスの金額などをまとめました。有価証券報告書や国税調査などの情報をベースに算出した総定年収ですが、就職や転職、進路に迷っている方はこの記事を参考にしてみてください。
本記事で掲載しているデータは各企業が提出する最新の「有価証券報告書」を中心に、厚生労働省や国税庁で一般公開されている統計データを元に、独自の計算式で算出した数値を掲載しています。参考値としてご覧ください。

新日鉄住金ソリューションズの平均年収の推移

年度平均年収平均年齢平均勤続年数従業員
2019年¥8,449,00039.6歳12.8年3,110人
2018年¥8,359,00039.6歳12.8年2,998人
2017年¥8,375,00039.4歳12.6年2,899人
2016年¥8,348,00039.5歳12.7年2,884人
2015年¥8,292,00039.4歳11.3年2,817人
2014年¥8,146,00039.0歳11.6年2,617人
2013年¥8,017,00038.4歳12.1年2,383人
2012年¥7,965,00037.9歳11.8年2,378人

新日鉄住金ソリューションズの年収と基本情報

平均年収
844万円
平均年収ランキング299
平均年齢
39.6
平均年齢ランキング2487
平均勤続年数
12.8
平均勤続年数ランキング2071
従業員数
3,110
従業員数ランキング350

新日鉄住金ソリューションズの会社情報

商号新日鉄住金ソリューションズ
URLhttps://www.nssol.nssmc.com/
創業昭和55年10月
業種ITサービス
所在地栃木県

新日鉄住金ソリューションズの事業概要

経営及びシステムに関するコンサルテーション、情報システムに関する企画・設計・開発・構築・運用・保守及び管理 、情報システムに関するソフトウェア及びハードウェアの開発・製造並びに販売及び賃貸 、ITを用いたアウトソーシングサービスその他各種サービス
参照:https://www.nssol.nssmc.com/

新日鉄住金ソリューションズの世代別平均年収の推移

年齢年収月収賞与(2回分)
20~24¥5,463,123--
25~29¥6,384,909¥399,056¥1,596,227
30~34¥7,380,201¥461,262¥1,845,050
35~39¥8,228,481¥514,280¥2,057,120
40~44¥9,050,568¥565,660¥2,262,642
45~49¥9,951,232¥621,952¥2,487,808
50~54¥10,529,143¥658,071¥2,632,285
55~59¥10,329,747¥645,609¥2,582,436
60~64¥8,039,223¥502,451¥2,009,805
65~69¥7,737,594¥483,599¥1,934,398
上記のデータは賞与を月収×4ヶ月分(夏・冬)と仮置きして算出しています。

新日鉄住金ソリューションズの推定生涯賃金

新日鉄住金ソリューションズ
4億555万円
一般的な生涯賃金
2億928万円

新日鉄住金ソリューションズの詳しい年収

役職別推定年収

  • 部長クラス
    1561万円
  • 課長クラス
    1247万円
  • 係長クラス
    929万円

学歴別推定年収

  • 大学卒
    844万円
  • 高専・短大卒
    647万円
  • 高卒
    609万円

雇用形態別の推定年収

正社員
844万円
非正規社員
456万円

新日鉄住金ソリューションズと他の比較

年収ランキング

  • 上場企業ランキング
    299
  • 業界別ランキングIT
    15
  • 業種別ランキングITサービス
    12
  • 都道府県別ランキング栃木県
    212

年収偏差値

  • 上場企業偏差値
    62.1
  • 業界別偏差値IT
    63.7
  • 業種別偏差値ITサービス
    63.6
  • 都道府県別偏差値栃木県
    60.1

新日鉄住金ソリューションズと平均年収の近い企業

  1. 1
    金融サービス
    2413
    万円
  2. 2
    M&Aコンサルティング
    2269
    万円
  3. 3
    M&Aコンサルティング
    2063
    万円
  1. 292
    設備、住宅設備
    847
    万円
  2. 293
    医薬品、健康食品
    846
    万円
  3. 294
    建設、総合建設
    845
    万円
  4. 295
    電子・電気機器
    845
    万円
  5. 296
    化学品
    845
    万円
  6. 297
    建設、総合建設
    845
    万円
  7. 298
    開発
    844
    万円
  8. 300
    卸売、商社
    844
    万円
  9. 301
    銀行
    844
    万円
  10. 302
    医療機器、医療機材
    843
    万円
  11. 303
    ITサービス
    843
    万円
  12. 304
    食品製造
    842
    万円
  13. 305
    仲介
    841
    万円
  14. 306
    化学品
    840
    万円
  1. 3819
    小売
    289
    万円
  2. 3820
    警備
    226
    万円
  3. 3821
    小売
    200
    万円

新日鉄住金ソリューションズの雇用条件

新日鉄住金ソリューションズの雇用条件について、マイナビや企業の採用ページなどを参考に掲載しています。初任給は学部卒で213,000円ですが、年に2回のボーナスがあるので、パッと見た感じよりも年収は高く、残業代を含む新日鉄住金ソリューションズの1年目の年収は360万円を超えて来るでしょう。

初任給

総合職(担当職)

修士了241,000円
学部卒213,000円

昇給・賞与等

諸手当通勤交通費、都市手当(勤務地・扶養家族により異なる)、住宅手当、持家支援手当ほか
昇給年1回
賞与年2回(6月、12月)
福利厚生各種社会保険完備、財形貯蓄制度、退職金・企業年金(確定拠出)、社員持株会、独身寮など

参考

  1. マイナビ 新日鉄住金ソリューションズの採用ページ
  2. 新日鉄住金ソリューションズ公式採用ページ

新日鉄住金ソリューションズの採用情報

新日鉄住金ソリューションズに入社するためにはどうすれば良いのでしょうか。新日鉄住金ソリューションズが社員に求める学歴や求める人材のポイントを確認しましょう。

学歴

新日鉄住金ソリューションズは、学部卒、大学院卒から幅広く採用しています。文系理系の比率に関しては、理系が8割程度、文系が2割程度。内定者の学歴に関しては、「東京大学」、「京都大学」、「早稲田大学」といった高偏差値大学所属が多いようです。

また、「立教大学」、「明治大学」などのGMARCHクラスの学生も採用しているようです。ただ、「その他多数」と記載されていることから、採用実績から読み取れる学歴フィルターに関しては確かな事は言えません。

求める人材

新日鉄住金ソリューションズが求めるのは、様々な事に関心があり、チームワークを大事にできる人です。新日鉄住金ソリューションズはITの会社ですが、ITだけに興味のある人は必要ないとはっきり書かれています。

人間に関心があり、社会に関心があり、ビジネスに関心があり、文化・芸術に関心がある。そういう幅広さとバランスを持って、かつソリューション事業を通じて社会に貢献したいという思いのある人を求めているようです。

そして、ソリューション事業は組織戦であり、チームワークが大切。だからこそ、仲間と力を合わせて何かを成し遂げることに喜びを見いだせる人が好まれるでしょう。

語学力

新日鉄住金ソリューションズは、採用に関して特に語学力の高い低いによる制限は設けていないようです。しかしながら、グローバル化が加速を続ける昨今、新日鉄住金ソリューションズも積極的にグローバルな拠点(アメリカ、中国、シンガポール、タイなど)の展開を進めています。

こうした会社自体のグローバル化が進んでいく中では、最低限の語学力だけでなく、文化・考え方の違いを理解した上で、多様なコミュニケーションをとる事が求められるでしょう。また、外国人採用も積極的に行っていて、内なるグローバル化も推進しているので、学生時代に英語の勉強をしておいた方が良いのは間違いありません。

新日鉄住金ソリューションズの良い点(魅力)

新日鉄住金ソリューションズの良い点(魅力)は、世界各地でITソリューションを提供しているという点と、長い歴史を通じて培ってきた高度なIT力を有しているという点です。

グローバルに広がる活動拠点

新日鉄住金ソリューションズは、企業の情報システムに関する企画・設計から運用・保守といった一貫したソリューションを提供している会社です。これまで数多くの高度で複雑なビジネスや革新的な業務を実現するためのシステムを構築してきました。その事業は日本だけに止まらず、世界各国に拠点を持っているのです。

例えば、ITビジネスの聖地であるシリコンバレーでは、ビジネス・技術両面での先進事例の調査・探索を、ニューヨークでは金融業界向けのITソリューション提供を支援。そして、中国、シンガポール、タイでは、中国、東南アジア展開を積極的に進めている日本企業を顧客として、現地での事業展開をITで支えるビジネスを推進しています。

長い歴史を通じて培ってきた高度なIT力

こんなにも新日鉄住金ソリューションズがグローバルに展開できたのはどうしてでしょうか。その秘密は、長年蓄積された圧倒的なノウハウと技術力にあります。

新日鉄住金ソリューションズがコンヒューターを導入したのは、まだ1950年代の高度経済成長期の頃。例えば、産業界に先駆けて大型コンピュータを導入したり、世界初の24時間止まらないオンライン生産管理システムを構築したりしました。

1970年以降は、様々な業務革新や5万種類にも及ぶ多品種少量生産を実現するために、ハードウェアメーカーと共同で新しいプロダクトを開発するところまで踏み込んでシステム化を進めてきました。こうした長い歴史を通じて培ってきた高度なIT力と、システムの構成要素に関する数多くの知見が新日鉄住金ソリューションズにはあるのです。

そして現在では、新たにビジネスに繋がる先端的な研究を行う組織を開発。ここでは様々な新しい技術の検証やハイパフォーマンスを要求されるシステムの事前検証などを行い、顧客のビジネスに実際に適用できるかを日々考えています。

このように新日鉄住金ソリューションズは、これからも新しいデータ分析ツールの採用や高度なパフォーマンスチューニングによって、多くのプロジェクトを成功に導いていくことでしょう。

※多品種少量生産とは、顧客のニーズに合わせて商品のバリエーションを多数用意し、それぞれの製品単位では、少量で量産を行なっていく生産方式の事。

あなたに最適な転職サービスを検索!

まとめ

以上、『新日鉄住金ソリューションズの平均年収や勤続年数、年代・役職別のボーナス金額まとめ』でした。企業の平均年収や平均年齢などのデータから、今後のキャリアに繋がる意思決定の材料としてお役に立てていれば幸いです。
本記事で掲載しているデータは各企業が提出する最新の「有価証券報告書」を中心に、厚生労働省や国税庁で一般公開されている統計データを元に、独自の計算式で算出した数値を掲載しています。参考値としてご覧ください。

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら