味の素の年収や勤続年数、年代・役職別のボーナス金額まとめ!

味の素の平均年収や平均勤続年数、年代・役職別ボーナスの金額などをまとめました。有価証券報告書や国税調査などの情報をベースに算出した総定年収ですが、就職や転職、進路に迷っている方はこの記事を参考にしてみてください。
本記事で掲載しているデータは各企業が提出する最新の「有価証券報告書」を中心に、厚生労働省や国税庁で一般公開されている統計データを元に、独自の計算式で算出した数値を掲載しています。参考値としてご覧ください。

味の素の平均年収の推移

年度平均年収平均年齢平均勤続年数従業員
2018年¥9,822,73543.6歳19.9年3,494人
2017年¥9,458,15843.1歳19.6年3,464人
2016年¥9,524,86743.0歳19.4年3,459人
2015年¥9,511,90942.6歳19.1年3,477人
2014年¥9,230,97942.2歳18.7年3,484人
2013年¥9,095,73341.7歳18.3年3,398人
2012年¥9,066,80241.2歳17.9年3,343人

味の素の年収と基本情報

平均年収
982万円
平均年収ランキング111
平均年齢
43.6
平均年齢ランキング764
平均勤続年数
19.9
平均勤続年数ランキング245
従業員数
3,494
従業員数ランキング205

味の素の会社情報

商号味の素
URLhttps://www.ajinomoto.com/jp/
創業大正14年12月
業種食品製造
所在地栃木県

味の素の事業概要

味の素グループは、常に地球的視野に立ち、「食」と「健康」そして「いのち」のために働く『グローバル健康貢献企業グループ』を目指し、今世紀の人類の課題である「地球の持続性」「食資源の確保」「健康な生活」の解決に貢献していきます。 アミノ酸をコアに「食」「バイオ・ファイン」「医薬・健康」の三つの分野が重なり合いながら拡大する、世界に類を見ない食品企業グループとして、三つの輪の重なりを更に大きくすることで更なる成長を目指し、『グローバル健康貢献企業グループ』の実現を目指していきます。
参照:https://www.ajinomoto.com/jp/

味の素の世代別平均年収の推移

年齢年収月収賞与(2回分)
20~24¥6,351,380--
25~29¥7,423,040¥463,940¥1,855,760
30~34¥8,580,159¥536,259¥2,145,039
35~39¥9,566,361¥597,897¥2,391,590
40~44¥10,522,113¥657,632¥2,630,528
45~49¥11,569,217¥723,076¥2,892,304
50~54¥12,241,092¥765,068¥3,060,273
55~59¥12,009,275¥750,579¥3,002,318
60~64¥9,346,332¥584,145¥2,336,583
65~69¥8,995,660¥562,228¥2,248,915
上記のデータは賞与を月収×4ヶ月分(夏・冬)と仮置きして算出しています。

味の素の推定生涯賃金

味の素
4億7149万円
一般的な生涯賃金
2億1120万円

味の素の詳しい年収

役職別推定年収

  • 部長クラス
    1815万円
  • 課長クラス
    1449万円
  • 係長クラス
    1080万円

学歴別推定年収

  • 大学卒
    982万円
  • 高専・短大卒
    752万円
  • 高卒
    708万円

雇用形態別の推定年収

正社員
982万円
非正規社員
530万円

味の素と他の比較

年収ランキング

  • 上場企業ランキング
    111
  • 業界別ランキング飲食
    5
  • 業種別ランキング食品製造
    2
  • 都道府県別ランキング栃木県
    89

年収偏差値

  • 上場企業偏差値
    69.6
  • 業界別偏差値飲食
    72.7
  • 業種別偏差値食品製造
    77.3
  • 都道府県別偏差値栃木県
    66.9

味の素と平均年収の近い企業

  1. 1
    M&Aコンサルティング
    3109
    万円
  2. 2
    機械
    2110
    万円
  3. 3
    M&Aコンサルティング
    2063
    万円
  1. 104
    シンクタンク
    993
    万円
  2. 105
    機械
    991
    万円
  3. 106
    アセットマネジメント
    990
    万円
  4. 107
    建設、総合建設
    986
    万円
  5. 108
    半導体
    985
    万円
  6. 109
    医薬品、健康食品
    983
    万円
  7. 110
    繊維製品
    982
    万円
  8. 112
    設備、住宅設備
    980
    万円
  9. 113
    海運
    980
    万円
  10. 114
    医薬品、健康食品
    979
    万円
  11. 115
    運用、管理
    979
    万円
  12. 116
    外食
    973
    万円
  13. 117
    ソフトウェア
    970
    万円
  14. 118
    石油
    970
    万円
  1. 3675
    小売
    296
    万円
  2. 3676
    運用、管理
    283
    万円
  3. 3677
    警備
    262
    万円

味の素の雇用条件

味の素の雇用条件について、マイナビや企業の採用ページなどを参考に掲載しています。グローバル型の初任給は学部卒で234,000円ですが、年に2回のボーナスがあるので、パッと見た感じよりも年収は高く、残業代を含む味の素の1年目の年収は400万円を超えて来るでしょう。

初任給

グローバル型(事務系)

大学、大学院卒234,000円

グローバル型(技術系)

博士了295,000円
修士了246,000円
学部卒234,000円

地域型(事務系)

大学、大学院卒210,600円

昇給・賞与等

諸手当家族手当等
昇給年1回
賞与年2回(6月、12月)
福利厚生社会保険/雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
諸制度/住宅財形制度、退職年金制度、寮・社宅貸与制度
諸施設/各種保養施設法人契約

参考

  1. マイナビ 味の素の採用ページ
  2. 味の素公式採用ページ

味の素の採用情報

味の素に入社するためにはどうすれば良いのでしょうか。味の素が社員に求める学歴や求める人材のポイントを確認しましょう。

学歴

味の素の就職は、大学、大学院卒がメインになります。内定者の学歴に関しては、「東京大学」「慶應義塾大学」「早稲田大学」といった高偏差値大学所属が多いようです。

また、「学習院大学」や「中央大学」などのGMARCHクラスの学生も採用しているようです。採用実績から読み取れる学歴フィルターはおそらく「GMARCH」が通るか通らないかのラインが妥当でしょう。

求める人材

味の素が求める人材とは、個性を持ち、仲間とともに成長し続けたいという強い意志を持ち、キャリアを自らでつかみとる(=道を拓く)自律した人財です。

味の素は、社員の成長こそが会社の成長、そして社会貢献につながると考えている企業ですので、自分自身の成長やキャリアを自分の力で掴むという気概を持つことが大切でしょう。

語学力

味の素は公式採用ページ上で、toeicのスコア等による採用基準があるとは明記していません。しかし、グローバルに展開している企業ですので、将来的に海外で働きたいと考える人は、学生の間に語学力を高めておくことをオススメします。

味の素の良い点(魅力)

味の素の良い点(魅力)は、味の素ならではの看板商品を数多く持っている点とグローバル展開を積極的にしている点です。

味の素ならではの看板商品を数多く持っている

味の素は日本人なら誰でも知っているような看板商品を数多く持っている、日本を代表する食品メーカーです。例えば、和風だしの素の「ほんだし」、マヨネーズの「ピュアセレクト」、加工食品の「Cook Do」シリーズなどがあげられます。

このように、日本人に長い年月愛される看板商品をいくつも生み出し続けているのは、味の素の強みであり魅力の1つでしょう。

積極的なグローバル展開

味の素は積極的にグローバル展開を推し進めている企業の1つです。実際、味の素グループの製品を販売している国・地域は130にも及び、海外売上高比率は50%以上あります。また、海外M&Aにも注力しており、食品だけでなく医薬事業にも進出しているのです。

そのため、味の素の製品を世界に普及させたいという人や、味の素で世界中に愛される製品を作りたいという人にオススメの企業であると言えます。

まとめ

以上、『味の素の平均年収や勤続年数、年代・役職別のボーナス金額まとめ』でした。企業の平均年収や平均年齢などのデータから、今後のキャリアに繋がる意思決定の材料としてお役に立てていれば幸いです。
本記事で掲載しているデータは各企業が提出する最新の「有価証券報告書」を中心に、厚生労働省や国税庁で一般公開されている統計データを元に、独自の計算式で算出した数値を掲載しています。参考値としてご覧ください。

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら