東レの年収や勤続年数、年代・役職別のボーナス金額まとめ!

6,771 Views

東レの平均年収や平均勤続年数、年代・役職別ボーナスの金額などをまとめました。有価証券報告書や国税調査などの情報をベースに算出した総定年収ですが、就職や転職、進路に迷っている方はこの記事を参考にしてみてください。
本記事で掲載しているデータは各企業が提出する最新の「有価証券報告書」を中心に、厚生労働省や国税庁で一般公開されている統計データを元に、独自の計算式で算出した数値を掲載しています。参考値としてご覧ください。

東レの平均年収の推移

年度平均年収平均年齢平均勤続年数従業員
2019年¥7,201,00038.5歳15.4年7,568人
2018年¥7,195,00038.1歳15.0年7,585人
2017年¥7,061,00037.7歳14.6年7,625人
2016年¥6,977,00037.25歳14.5年7,220人
2015年¥6,814,00037.0歳14.1年7,223人
2014年¥6,618,00036.74歳13.9年7,232人
2013年¥6,483,00036.5歳13.8年7,123人
2012年¥6,437,00036.2歳13.5年7,097人

東レの年収と基本情報

平均年収
720万円
平均年収ランキング788
平均年齢
38.5
平均年齢ランキング2811
平均勤続年数
15.4
平均勤続年数ランキング1318
従業員数
7,568
従業員数ランキング135

東レの会社情報

商号東レ
URLhttp://www.toray.co.jp/
創業大正15年1月
業種化学品
所在地栃木県

東レの事業概要

繊維、機能化成品、炭素繊維複合材料、環境・エンジニアリング、ライフサイエンス、その他
参照:http://www.toray.co.jp/

東レの世代別平均年収の推移

年齢年収月収賞与(2回分)
20~24¥4,656,166--
25~29¥5,441,795¥340,112¥1,360,448
30~34¥6,290,073¥393,129¥1,572,518
35~39¥7,013,053¥438,315¥1,753,263
40~44¥7,713,711¥482,106¥1,928,427
45~49¥8,481,337¥530,083¥2,120,334
50~54¥8,973,886¥560,867¥2,243,471
55~59¥8,803,942¥550,246¥2,200,985
60~64¥6,851,751¥428,234¥1,712,937
65~69¥6,594,675¥412,167¥1,648,668
上記のデータは賞与を月収×4ヶ月分(夏・冬)と仮置きして算出しています。

東レの推定生涯賃金

東レ
3億4564万円
一般的な生涯賃金
2億928万円

東レの詳しい年収

役職別推定年収

  • 部長クラス
    1331万円
  • 課長クラス
    1062万円
  • 係長クラス
    791万円

学歴別推定年収

  • 大学卒
    720万円
  • 高専・短大卒
    551万円
  • 高卒
    519万円

雇用形態別の推定年収

正社員
720万円
非正規社員
389万円

東レと他の比較

年収ランキング

  • 上場企業ランキング
    788
  • 業界別ランキングメーカー
    218
  • 業種別ランキング化学品
    60
  • 都道府県別ランキング栃木県
    523

年収偏差値

  • 上場企業偏差値
    56.2
  • 業界別偏差値メーカー
    57.6
  • 業種別偏差値化学品
    57.0
  • 都道府県別偏差値栃木県
    53.8

東レと平均年収の近い企業

  1. 1
    金融サービス
    2413
    万円
  2. 2
    M&Aコンサルティング
    2269
    万円
  3. 3
    M&Aコンサルティング
    2063
    万円
  1. 781
    金属
    721
    万円
  2. 782
    小売
    721
    万円
  3. 783
    サービス業
    721
    万円
  4. 784
    その他製品
    720
    万円
  5. 785
    金属
    720
    万円
  6. 786
    機械
    720
    万円
  7. 787
    映像、演劇、写真
    720
    万円
  8. 789
    食品製造
    719
    万円
  9. 790
    金融サービス
    719
    万円
  10. 791
    食品製造
    719
    万円
  11. 792
    鉄道
    719
    万円
  12. 793
    ソフトウェア
    719
    万円
  13. 794
    電子・電気機器
    718
    万円
  14. 795
    食品製造
    718
    万円
  1. 3819
    小売
    289
    万円
  2. 3820
    警備
    226
    万円
  3. 3821
    小売
    200
    万円

東レの採用情報

東レに入社するためにはどうすれば良いのでしょうか。東レが社員に求める学歴や求める人材のポイントを確認しましょう。

学歴

東レの就職は、大学、大学院卒の理系がメインになります。社員の学歴に関しては公開されていませんが、日本を代表する企業なので、国内だけでなく世界の有名大学から応募があると予想されます。

求める人材

東レの公式採用ページにある人事採用課長の中島さんのメッセージによると、「東レは、自分の夢や希望に挑戦し続ける気概を持った方、好奇心旺盛で何事にも前向きな方が縦横に活躍できる場を提供できる会社です。“素材で世界を切り拓かん”とする大きな志を持った皆さんと出会えることを楽しみにしています。」とのことです。

このメッセージから分かる通り、「自分の夢や希望、好奇心に従って挑戦し続けていく粘り強さがある人」や「東レの理念に共感し、素材で世の中を変えていくという志を持った人」が東レの求める人材であると言えるでしょう。

語学力

採用時点ではtoeicのスコアなどを明確な採用基準にしているということはないようです。しかし、就職後に海外の現地法人や関連会社への勤務の可能性もあるため、世界を舞台に活躍したいという人は語学力を身に着けておくことをおすすめします。

東レの良い点(魅力)

東レの良い点(魅力)は、優れた技術力と事業のグローバル化にあります。

大ヒット商品を生み出す優れた技術力

東レは国内唯一の総合繊維メーカーとして、創業時から展開している繊維分野だけでなく、樹脂、炭素繊維複合材料、水処理など様々な分野に進出してきました。このように、東レが様々な分野に進出できた理由は、東レの事業を支える4つのコア技術にあります。

東レが持つコア技術とは、「有機合成科学」「バイオテクノロジー」「ナノテクノロジー」「高分子化学」の4つで、これら4つを融合させることで、事業領域を広げ、様々な製品を開発してきました。また、ユニクロとの共同開発で生まれたヒートテックやエアリズムなどは、今でも人気の大ヒット商品です。

海外売上比率50%超えが示す事業のグローバル化

東レの魅力の一つとして事業のグローバル化も挙られます。実際に海外26カ国に拠点を持っており、日本国内に99社、海外には156社のグループ企業も持っており、海外売上比率は50%を超えています。

また、近年は海外企業を買収するなど積極的にグローバル体制の構築をしているだけでなく、社員の海外勤務の機会も多いそうです。そのため、東レの技術開発や普及に携わりたいという人だけでなく、世界を舞台に活躍したいという人におすすめの企業です。

あなたに最適な転職サービスを検索!

まとめ

以上、『東レの平均年収や勤続年数、年代・役職別のボーナス金額まとめ』でした。企業の平均年収や平均年齢などのデータから、今後のキャリアに繋がる意思決定の材料としてお役に立てていれば幸いです。
本記事で掲載しているデータは各企業が提出する最新の「有価証券報告書」を中心に、厚生労働省や国税庁で一般公開されている統計データを元に、独自の計算式で算出した数値を掲載しています。参考値としてご覧ください。

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら