クラレの年収や勤続年数、年代・役職別のボーナス金額まとめ!

2,902 Views

クラレの平均年収や平均勤続年数、年代・役職別ボーナスの金額などをまとめました。有価証券報告書や国税調査などの情報をベースに算出した総定年収ですが、就職や転職、進路に迷っている方はこの記事を参考にしてみてください。
本記事で掲載しているデータは各企業が提出する最新の「有価証券報告書」を中心に、厚生労働省や国税庁で一般公開されている統計データを元に、独自の計算式で算出した数値を掲載しています。参考値としてご覧ください。

クラレの平均年収の推移

年度平均年収平均年齢平均勤続年数従業員
2020年¥6,918,47641.1歳17.7年11,219人
2019年¥6,994,26940.9歳17.6年4,181人
2018年¥7,002,57541.0歳17.9年4,019人
2017年¥6,739,28241.3歳18.6年3,832人
2016年¥6,817,52141.2歳18.8年3,386人
2015年¥6,710,32241.2歳18.9年3,327人
2014年¥6,703,19940.9歳18.9年3,313人
2013年¥6,733,55641.0歳19.0年3,258人

クラレの年収と基本情報

平均年収
691万円
平均年収ランキング993
平均年齢
41.1
平均年齢ランキング1857
平均勤続年数
17.7
平均勤続年数ランキング676
従業員数
11,219
従業員数ランキング147

クラレの会社情報

商号クラレ
URLhttp://www.kuraray.co.jp/
創業大正15年6月
業種化学品
所在地栃木県

クラレの事業概要

樹脂 ポバール樹脂・フィルム、PVB樹脂・フィルム、EVOH樹脂・フィルムの製造、販売 化学品 メタクリル樹脂、イソプレン系化学品、ポリアミド樹脂、メディカル関連製品の製造、販売 繊維 ビニロン、人工皮革、不織布、面ファスナー、ポリエステル繊維の製造、販売 その他 炭素材、水処理用高機能膜・システムの製造、販売
参照:http://www.kuraray.co.jp/

クラレの世代別平均年収の推移

年齢年収月収賞与(2回分)
20~24¥4,473,486--
25~29¥5,228,292¥326,768¥1,307,073
30~34¥6,043,288¥377,705¥1,510,822
35~39¥6,737,903¥421,118¥1,684,475
40~44¥7,411,071¥463,191¥1,852,767
45~49¥8,148,581¥509,286¥2,037,145
50~54¥8,621,804¥538,862¥2,155,451
55~59¥8,458,528¥528,658¥2,114,632
60~64¥6,582,929¥411,433¥1,645,732
65~69¥6,335,940¥395,996¥1,583,985
上記のデータは賞与を月収×4ヶ月分(夏・冬)と仮置きして算出しています。

クラレの推定生涯賃金

クラレ
3億3208万円
一般的な生涯賃金
2億928万円

クラレの詳しい年収

役職別推定年収

  • 部長クラス
    1278万円
  • 課長クラス
    1021万円
  • 係長クラス
    760万円

学歴別推定年収

  • 大学卒
    691万円
  • 高専・短大卒
    530万円
  • 高卒
    498万円

雇用形態別の推定年収

正社員
691万円
非正規社員
373万円

クラレと他の比較

年収ランキング

  • 上場企業ランキング
    993
  • 業界別ランキングメーカー
    299
  • 業種別ランキング化学品
    72
  • 都道府県別ランキング栃木県
    653

年収偏差値

  • 上場企業偏差値
    55.3
  • 業界別偏差値メーカー
    56.0
  • 業種別偏差値化学品
    55.5
  • 都道府県別偏差値栃木県
    52.4

クラレと平均年収の近い企業

  1. 1
    金融サービス
    2413
    万円
  2. 2
    M&Aコンサルティング
    2269
    万円
  3. 3
    M&Aコンサルティング
    2063
    万円
  1. 986
    その他
    693
    万円
  2. 987
    建設、総合建設
    693
    万円
  3. 988
    日用品
    692
    万円
  4. 989
    金属
    692
    万円
  5. 990
    金属
    692
    万円
  6. 991
    自動車、自動車部品
    692
    万円
  7. 992
    食品製造
    692
    万円
  8. 994
    サービス業
    691
    万円
  9. 995
    海運
    691
    万円
  10. 996
    土木
    691
    万円
  11. 997
    化学品
    691
    万円
  12. 998
    半導体
    691
    万円
  13. 999
    化学品
    691
    万円
  14. 1000
    外食
    691
    万円
  1. 3819
    外食
    269
    万円
  2. 3820
    警備
    226
    万円
  3. 3821
    小売
    200
    万円

クラレの雇用条件

クラレの雇用条件について、マイナビや企業の採用ページなどを参考に掲載しています。初任給は学部卒で215,100円ですが、年に2回のボーナスがあるので、パッと見た感じよりも年収は高く、残業代を含むクラレの1年目の年収は360万円を超えて来るでしょう。

初任給

総合職(担当職)

博士了267,500円
技術系修士了242,300円
事務系修士了230,100円
学部卒215,100円

昇給・賞与等

諸手当家族手当、住宅手当、通勤手当、勤務地手当、単身赴任手当ほか
昇給年1回(4月)
賞与年2回(6月・12月)
福利厚生住宅取得融資制度、持株会制度、福祉会制度、財形貯蓄制度、社宅、独身寮(個室)、体育施設(テニスコート、グラウンド、体育館)ほか

参考

  1. マイナビ クラレの採用ページ
  2. クラレ公式採用ページ

クラレの採用情報

クラレに入社するためにはどうすれば良いのでしょうか。クラレが社員に求める学歴や求める人材のポイントを確認しましょう。

学歴

クラレの就職は、技術職が化学、機械工学、薬学、電気などの理系がメイン、事務職は文系と理系から幅広く採用しているようです。

内定者の学歴に関しては、「全国の国公私立大学、海外大学」と採用実績に記載されていることから確かなことはわかりませんが、上場企業ですので早慶といった高偏差値大学所属の学生も多数応募してくることが予想されます。

求める人材

クラレが求める人材とは、失敗を恐れることなく挑戦する気概を持ち、これからの社会に貢献できる事業を創出できる方です。事業家精神を発揮して、未来に向けて飛躍する事業を立ち上げられる方が求められるでしょう。

変化の激しい今の時代において社会に貢献できる事業を創出するためには、物事を多角的に、幅広い視点で捉え、臨機応変に対応する力が必要不可欠。ですから、学生時代からそのような力を育む訓練を積んでおくと良いでしょう。

語学力

クラレではここ数年で海外売上高の割合が増加しています。これに伴い、若手社員でも海外に出て行くチャンスが広がっているのです。具体的には「グローバル人材育成プログラム」といった支援制度が用意されています。ですから、語学力が高ければ若いうちから海外で活躍できるでしょうし、TOEICなどのスコアが高ければ採用過程で評価されるでしょう。

クラレの良い点(魅力)

クラレの良い点(魅力)は、食品、化粧品、自動車、医療など様々な場で需要のある製品を数多く開発し、それらの多くが世界シェアNo.1を誇っているという点です。

歯科医療にも貢献しているクラレの技術

クラレは様々な化学製品、繊維製品を開発している企業。例えば、プラスチック、ケミカル、繊維、人工皮革など、その開発分野は多岐に渡ります。また、近年では歯科医療を始めとしたメディカル分野にもその技術力を活かして貢献。例えば、クラレは高分子化学技術を活かして、独自のコンポジットレジンを開発しているのです。

コンポジットレジンとは、虫歯などで歯を削ったりした時に歯に埋める材料ですが、近年では審美性の観点から、歯科医師からも患者からも天然歯に近い色調と質感が求められています。

クラレでは、天然歯の持つ色調や光学的特性を徹底的に分析し、複合させるセラミックスと樹脂の屈折率を調整するなど、独自の技術で審美性、接着性に優れたコンポジットレジンを開発。このようにクラレの技術は私たちの身近なところで活かされているのです。

世界シェアNo.1を誇るクラレの製品

クラレ独自の合成技術・高分子技術から生まれた数々の製品は海外でも広く支持を得ています。その高い技術力が評価され、これまで世界シェアNo.1を誇る製品を数多く生み出しています。

例えば、クラレが世界で初めて事業化した合成繊維であるビニロンは、中国を除き世界シェア80%、そしてプラスチックでは最高レベルのガスバリア性を誇るエバールは、世界シェア65%を誇っています。

更には、2014年にデュポン社の関連事業を買収したことで、そのネットワークはますます拡大。「適地生産・適地販売」の方針のもと、クラレはこれからも独創的な技術を駆使した海外事業展開を続けていくのです。

※ガスバリア性とは? 外部からの品質低下を招く要因を遮断する働きをバリア性と言い、空気中の酸素、窒素、二酸化炭素、水蒸気といった気体から製品の品質を守る働きのこと。

あなたに最適な転職サービスを検索!

まとめ

以上、『クラレの平均年収や勤続年数、年代・役職別のボーナス金額まとめ』でした。企業の平均年収や平均年齢などのデータから、今後のキャリアに繋がる意思決定の材料としてお役に立てていれば幸いです。
本記事で掲載しているデータは各企業が提出する最新の「有価証券報告書」を中心に、厚生労働省や国税庁で一般公開されている統計データを元に、独自の計算式で算出した数値を掲載しています。参考値としてご覧ください。

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら