旭化成の年収や勤続年数、年代・役職別のボーナス金額まとめ!

10,394 Views

旭化成の平均年収や平均勤続年数、年代・役職別ボーナスの金額などをまとめました。有価証券報告書や国税調査などの情報をベースに算出した総定年収ですが、就職や転職、進路に迷っている方はこの記事を参考にしてみてください。
本記事で掲載しているデータは各企業が提出する最新の「有価証券報告書」を中心に、厚生労働省や国税庁で一般公開されている統計データを元に、独自の計算式で算出した数値を掲載しています。参考値としてご覧ください。

旭化成の平均年収の推移

年度平均年収平均年齢平均勤続年数従業員
2019年¥7,691,02141.8歳15.1年8,253人
2018年¥7,871,66642.3歳15.8年7,864人
2017年¥7,645,20742.7歳16.4年7,520人
2016年¥7,703,23943.1歳16.6年7,356人
2015年¥9,218,39143.5歳15.9年1,178人
2014年¥9,022,18743.3歳15.9年1,185人
2013年¥8,455,62842.8歳15.6年1,205人
2012年¥8,929,94642.8歳15.9年1,138人

旭化成の年収と基本情報

平均年収
769万円
平均年収ランキング528
平均年齢
41.8
平均年齢ランキング1586
平均勤続年数
15.1
平均勤続年数ランキング1456
従業員数
8,253
従業員数ランキング120

旭化成の会社情報

商号旭化成
URLhttps://www.asahi-kasei.co.jp/
創業昭和6年5月
業種化学品
所在地栃木県

旭化成の事業概要

旭化成グループは、「マテリアル」「住宅」「ヘルスケア」の3領域で事業を展開しています。
参照:https://www.asahi-kasei.co.jp/

旭化成の世代別平均年収の推移

年齢年収月収賞与(2回分)
20~24¥4,973,014--
25~29¥5,812,104¥363,256¥1,453,026
30~34¥6,718,106¥419,881¥1,679,526
35~39¥7,490,285¥468,142¥1,872,571
40~44¥8,238,621¥514,913¥2,059,655
45~49¥9,058,484¥566,155¥2,264,621
50~54¥9,584,550¥599,034¥2,396,137
55~59¥9,403,042¥587,690¥2,350,760
60~64¥7,318,006¥457,375¥1,829,501
65~69¥7,043,437¥440,214¥1,760,859
上記のデータは賞与を月収×4ヶ月分(夏・冬)と仮置きして算出しています。

旭化成の推定生涯賃金

旭化成
3億6916万円
一般的な生涯賃金
2億928万円

旭化成の詳しい年収

役職別推定年収

  • 部長クラス
    1421万円
  • 課長クラス
    1135万円
  • 係長クラス
    845万円

学歴別推定年収

  • 大学卒
    769万円
  • 高専・短大卒
    589万円
  • 高卒
    554万円

雇用形態別の推定年収

正社員
769万円
非正規社員
415万円

旭化成と他の比較

年収ランキング

  • 上場企業ランキング
    528
  • 業界別ランキングメーカー
    120
  • 業種別ランキング化学品
    33
  • 都道府県別ランキング栃木県
    360

年収偏差値

  • 上場企業偏差値
    59.6
  • 業界別偏差値メーカー
    60.6
  • 業種別偏差値化学品
    60.6
  • 都道府県別偏差値栃木県
    56.3

旭化成と平均年収の近い企業

  1. 1
    金融サービス
    2413
    万円
  2. 2
    M&Aコンサルティング
    2269
    万円
  3. 3
    M&Aコンサルティング
    2063
    万円
  1. 521
    インターネット・WEB
    771
    万円
  2. 522
    ITサービス
    771
    万円
  3. 523
    海運
    771
    万円
  4. 524
    電力
    770
    万円
  5. 525
    SNS
    770
    万円
  6. 526
    機械
    769
    万円
  7. 527
    石油
    769
    万円
  8. 529
    証券、商品先物取引
    769
    万円
  9. 530
    通信
    769
    万円
  10. 531
    建設、総合建設
    768
    万円
  11. 532
    情報・通信業
    768
    万円
  12. 533
    半導体
    768
    万円
  13. 534
    ゲーム
    767
    万円
  14. 535
    化学品
    765
    万円
  1. 3819
    小売
    289
    万円
  2. 3820
    警備
    226
    万円
  3. 3821
    小売
    200
    万円

旭化成の採用情報

旭化成に入社するためにはどうすれば良いのでしょうか。旭化成が社員に求める学歴や求める人材のポイントを確認しましょう。

学歴

旭化成の就職は、大学、大学院卒の理系がメインになります。内定者の学歴に関しては公表されておらず不明ですが、日本を代表する人気企業なので、全国の有名大学からの応募があると考えられます。

求める人材

リクナビによると、「高い理想と独自の『発想力』を持ち、その実現に向け、周囲を巻き込みながら自ら変革を起こし、やりぬくことができる人財」が旭化成の求める人財とあります。

また、旭化成のホームページによると、旭化成が代々受け継いできたDNAとして、絶えず機会を求めて「挑戦」し、事業を創造していく「精神」と、人類の幸福と社会の発展に貢献していく「誠実」な姿勢を掲げています。

そのため、旭化成は昨日までなかったような、社会に貢献できる新たな事業や価値を創造できる人を求めていると考えられます。

語学力

旭化成は、採用時点で語学力は特に求めていないようです。しかし、グローバルに展開している企業なので、語学力が有ると就職後に役に立つ可能性があります。

旭化成の良い点(魅力)

旭化成の良い点(魅力)は、幅広い事業内容と製品力、研究開発力にあります。

旭化成が抱えている事業領域は「マテリアル領域」、「住宅領域」、「ヘルスケア領域」の3つです。そして、マテリアル領域ではケミカル事業、繊維事業、エレクトロニクス事業の3つの事業、住宅領域では住宅事業と建材事業、ヘルスケア領域では医薬事業と医療事業と多角化した事業展開をしています。

また、旭化成は今までに多くのヒット商品を生み出してきました。例えば、「サランラップ」や「ジップロック」、スマートフォンに搭載されている「電子コンパス」、骨粗しょう症治療剤などが挙られ、研究開発力も世界中で注目されています。

上記のことからも分かる通り、旭化成は事業が多角化されていてリスクが分散されているのに加え、それぞれの領域で安定した収益を挙られているところが強みであり、魅力であるといえるでしょう。

あなたに最適な転職サービスを検索!

まとめ

以上、『旭化成の平均年収や勤続年数、年代・役職別のボーナス金額まとめ』でした。企業の平均年収や平均年齢などのデータから、今後のキャリアに繋がる意思決定の材料としてお役に立てていれば幸いです。
本記事で掲載しているデータは各企業が提出する最新の「有価証券報告書」を中心に、厚生労働省や国税庁で一般公開されている統計データを元に、独自の計算式で算出した数値を掲載しています。参考値としてご覧ください。

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら