トレンドマイクロの年収や勤続年数、年代・役職別のボーナス金額まとめ!

2,593 Views

トレンドマイクロの平均年収や平均勤続年数、年代・役職別ボーナスの金額などをまとめました。有価証券報告書や国税調査などの情報をベースに算出した総定年収ですが、就職や転職、進路に迷っている方はこの記事を参考にしてみてください。
本記事で掲載しているデータは各企業が提出する最新の「有価証券報告書」を中心に、厚生労働省や国税庁で一般公開されている統計データを元に、独自の計算式で算出した数値を掲載しています。参考値としてご覧ください。

トレンドマイクロの平均年収の推移

年度平均年収平均年齢平均勤続年数従業員
2020年¥9,218,00039.47歳8.6年6,975人
2019年¥8,711,00039.49歳7.8年747人
2018年¥8,824,00039.7歳7.8年744人
2017年¥9,152,00039.4歳7.4年726人
2016年¥9,373,00039.0歳7.4年703人
2015年¥8,217,00038.3歳6.9年697人
2014年¥8,414,00037.7歳6.5年683人
2013年¥7,607,00037.0歳6.2年645人

トレンドマイクロの年収と基本情報

平均年収
921万円
平均年収ランキング167
平均年齢
39.47
平均年齢ランキング2562
平均勤続年数
8.6
平均勤続年数ランキング2752
従業員数
6,975
従業員数ランキング217

トレンドマイクロの会社情報

商号トレンドマイクロ
URLhttps://www.trendmicro.com/ja_jp/business.html
創業平成1年10月
業種ITサービス
所在地栃木県

トレンドマイクロの事業概要

コンピュータ及びインターネット用セキュリティ関連製品・サービスの開発・販売
参照:https://www.trendmicro.com/ja_jp/business.html

トレンドマイクロの世代別平均年収の推移

年齢年収月収賞与(2回分)
20~24¥5,960,358--
25~29¥6,966,042¥435,377¥1,741,510
30~34¥8,051,923¥503,245¥2,012,980
35~39¥8,977,410¥561,088¥2,244,352
40~44¥9,874,321¥617,145¥2,468,580
45~49¥10,856,960¥678,560¥2,714,240
50~54¥11,487,471¥717,966¥2,871,867
55~59¥11,269,926¥704,370¥2,817,481
60~64¥8,770,927¥548,182¥2,192,731
65~69¥8,441,844¥527,615¥2,110,461
上記のデータは賞与を月収×4ヶ月分(夏・冬)と仮置きして算出しています。

トレンドマイクロの推定生涯賃金

トレンドマイクロ
4億4246万円
一般的な生涯賃金
2億928万円

トレンドマイクロの詳しい年収

役職別推定年収

  • 部長クラス
    1703万円
  • 課長クラス
    1360万円
  • 係長クラス
    1013万円

学歴別推定年収

  • 大学卒
    921万円
  • 高専・短大卒
    706万円
  • 高卒
    664万円

雇用形態別の推定年収

正社員
921万円
非正規社員
498万円

トレンドマイクロと他の比較

年収ランキング

  • 上場企業ランキング
    167
  • 業界別ランキングIT
    10
  • 業種別ランキングITサービス
    7
  • 都道府県別ランキング栃木県
    123

年収偏差値

  • 上場企業偏差値
    64.5
  • 業界別偏差値IT
    67.0
  • 業種別偏差値ITサービス
    67.6
  • 都道府県別偏差値栃木県
    64.0

トレンドマイクロと平均年収の近い企業

  1. 1
    金融サービス
    2413
    万円
  2. 2
    M&Aコンサルティング
    2269
    万円
  3. 3
    M&Aコンサルティング
    2063
    万円
  1. 160
    石油
    928
    万円
  2. 161
    建設、総合建設
    927
    万円
  3. 162
    総合不動産業
    924
    万円
  4. 163
    設備、住宅設備
    923
    万円
  5. 164
    建設、総合建設
    923
    万円
  6. 165
    生命保険
    923
    万円
  7. 166
    携帯電話
    922
    万円
  8. 168
    銀行
    919
    万円
  9. 169
    金融サービス
    918
    万円
  10. 170
    卸売、商社
    917
    万円
  11. 171
    その他
    915
    万円
  12. 172
    再生エネルギー
    915
    万円
  13. 173
    卸売、商社
    914
    万円
  14. 174
    運用、管理
    913
    万円
  1. 3819
    外食
    269
    万円
  2. 3820
    警備
    226
    万円
  3. 3821
    小売
    200
    万円

トレンドマイクロの雇用条件

トレンドマイクロの雇用条件について、マイナビや企業の採用ページなどを参考に掲載しています。初任給は学部卒で年俸4,000,000円ですが、年に4回もボーナスがあるので、パッと見た感じよりも年収は高いと言えるでしょう。

初任給

総合職(担当職)

大学院了年俸4,300,000円
学部卒年俸4,000,000円

昇給・賞与等

諸手当通勤手当、セールスコミッション制度(営業部門)、パフォーマンスボーナス制度
昇給年1回
賞与年4回
福利厚生各種社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険)、確定拠出年金制度、総合福祉団体定期保険、長期傷害所得補償制度、退職金制度、財形貯蓄制度、定期健康診断、産業医面談、技術資格報奨金制度、クラブ活動

参考

  1. マイナビ トレンドマイクロの採用ページ
  2. トレンドマイクロ公式採用ページ

トレンドマイクロの採用情報

トレンドマイクロに入社するためにはどうすれば良いのでしょうか。トレンドマイクロが社員に求める学歴や求める人材のポイントを確認しましょう。

学歴

トレンドマイクロは、大学院卒や大卒の文系・理系から幅広く採用しています。内定者の学歴に関しては、東京大学京都大学早稲田大学といった高偏差値大学所属が多いようです。また、日本大学東洋大学などの日東駒専クラスの学生も採用しているようです。採用実績から読み取れる学歴フィルターはおそらく日東駒専が通るか通らないかのラインが妥当でしょう。

求める人材

マイナビの採用ページによると、トレンドマイクロは次のような方を求めているようです。

  1. 指示を待つのではなく、課題を見つけて自発的に行動できる
  2. 周囲とコミュニケーションを密に取りながら、周囲を巻きこみ、チームで仕事を推進していくことができる
  3. 顧客志向を持ち、常に高いサービスやソリューションを提供しようと学び続けることができる
  4. グローバルでの長期的な視野を持ちあわせており、挑戦する意欲がある

語学力

トレンドマイクロは、売上げの約60%が海外市場によるものであり、世界30カ国でグローバルに事業を展開している会社です。ですので、高い語学力があれば入社後に即戦力として活躍しやすいでしょう。

トレンドマイクロの良い点(魅力)

トレンドマイクロの良い点(魅力)は、有名セキュリティソフト「ウイルスバスター」を作っている会社であり、誰もが安心してインターネットを利用できるようにするための取り組みも推進している点です。

デジタルデータに特化したセキュリティ専門会社

有名セキュリティソフト「ウイルスバスター」を作っている会社

トレンドマイクロは、デジタルデータに特化したセキュリティ事業を主軸としている企業です。パソコンを買ったことがある人なら、一度は聞いたことのある会社ではないでしょうか。そう、あのセキュリティソフトの代表である「ウイルスバスター」を作っている会社です。多くの人が知っているブランド製品を持っているというのは大きな強みでしょう。

セキュリティソフトに対する需要は大きい

私たちは普段インターネットを使用している際、自らが思っている以上にセキュリティの危機に晒されています。例えば、気づかないうちに個人情報が盗まれたり、システムを機能不全に陥れるサイバー攻撃なども決して少なくありません。

だからこそ、デジタル社会で避けて通ることのできないリスクをコントロールし、ネットワーク上の脅威から、顧客の情報や利益を守るためのセキュリティ技術は必要不可欠。そのため、セキュリティソフトに対する需要は大きく、そのリーディングカンパニーであるトレンドマイクロは安定していると言えるでしょう。

誰もが安心してインターネットを利用できるように

脅威情報を広く一般に公開

トレンドマイクロは単にセキュリティソフトを販売するだけではなく、誰もが安心してインターネットが利用できるようにするための取り組みも進めています。例えば、これまでの調査・解析・研究で得た脅威情報を、広く一般に公開。更に、情報セキュリティの専門家として、法務執行機関や国際組織と連携し、社会に潜むサイバー犯罪の撲滅を推進しています。

ネット社会全体の意識・技術力向上に向けての取り組み

トレンドマイクロは、子供や保護者に対して、インターネットに潜む脅威やモラルを考える機会を提供しています。更に、技術者向けの競技大会を主催して、社会全体の技術力向上を目的とした取り組みも積極的に行なっているのです。

あなたに最適な転職サービスを検索!

まとめ

以上、『トレンドマイクロの平均年収や勤続年数、年代・役職別のボーナス金額まとめ』でした。企業の平均年収や平均年齢などのデータから、今後のキャリアに繋がる意思決定の材料としてお役に立てていれば幸いです。
本記事で掲載しているデータは各企業が提出する最新の「有価証券報告書」を中心に、厚生労働省や国税庁で一般公開されている統計データを元に、独自の計算式で算出した数値を掲載しています。参考値としてご覧ください。

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら