出光興産の年収や勤続年数、年代・役職別のボーナス金額まとめ!

出光興産の平均年収や平均勤続年数、年代・役職別ボーナスの金額などをまとめました。有価証券報告書や国税調査などの情報をベースに算出した総定年収ですが、就職や転職、進路に迷っている方はこの記事を参考にしてみてください。
本記事で掲載しているデータは各企業が提出する最新の「有価証券報告書」を中心に、厚生労働省や国税庁で一般公開されている統計データを元に、独自の計算式で算出した数値を掲載しています。参考値としてご覧ください。

出光興産の平均年収の推移

年度平均年収平均年齢平均勤続年数従業員
2018年¥9,705,46619.0歳7.0年3人
2017年¥9,546,53142.0歳20.0年3,926人
2016年¥8,534,25942.08歳19.75年4,001人
2015年¥7,968,31142.83歳20.0年4,090人
2014年¥8,550,75042.33歳20.33年4,107人
2013年¥8,583,03042.5歳20.7年4,203人
2012年¥9,437,98243.1歳21.6年4,200人

出光興産の年収と基本情報

平均年収
970万円
平均年収ランキング119
平均年齢
19.0
平均年齢ランキング3514
平均勤続年数
7.0
平均勤続年数ランキング2772
従業員数
3
従業員数ランキング3623

出光興産の会社情報

商号出光興産
URLhttp://www.idemitsu.co.jp
創業明治44年6月
業種石油
所在地栃木県

出光興産の事業概要

石油精製並びに油脂製造、販売 。石油化学製品の製造・販売 。石油、石炭、地熱、その他鉱物資源の調査、開発並びに採取 。農業薬品、農業用資材並びに化学薬品製造業 。電子機能材料の開発、製造および販売 。各種化学工業用および環境保全用機械設備・機器の設計、施工、製作および売買 。不動産の売買、賃貸借、管理 。コンピューターソフトウェアの開発、販売およびコンサルティング
参照:http://www.idemitsu.co.jp

出光興産の世代別平均年収の推移

年齢年収月収賞与(2回分)
20~24¥6,275,554--
25~29¥7,334,420¥458,401¥1,833,605
30~34¥8,477,724¥529,857¥2,119,431
35~39¥9,452,153¥590,759¥2,363,038
40~44¥10,396,495¥649,780¥2,599,123
45~49¥11,431,097¥714,443¥2,857,774
50~54¥12,094,951¥755,934¥3,023,737
55~59¥11,865,902¥741,618¥2,966,475
60~64¥9,234,750¥577,171¥2,308,687
65~69¥8,888,265¥555,516¥2,222,066
上記のデータは賞与を月収×4ヶ月分(夏・冬)と仮置きして算出しています。

出光興産の推定生涯賃金

出光興産
4億6586万円
一般的な生涯賃金
2億1120万円

出光興産の詳しい年収

役職別推定年収

  • 部長クラス
    1793万円
  • 課長クラス
    1432万円
  • 係長クラス
    1067万円

学歴別推定年収

  • 大学卒
    970万円
  • 高専・短大卒
    743万円
  • 高卒
    699万円

雇用形態別の推定年収

正社員
970万円
非正規社員
524万円

出光興産と他の比較

年収ランキング

  • 上場企業ランキング
    119
  • 業界別ランキングエネルギー
    2
  • 業種別ランキング石油
    2
  • 都道府県別ランキング栃木県
    93

年収偏差値

  • 上場企業偏差値
    68.9
  • 業界別偏差値エネルギー
    68.7
  • 業種別偏差値石油
    56.8
  • 都道府県別偏差値栃木県
    66.3

出光興産と平均年収の近い企業

  1. 1
    M&Aコンサルティング
    3109
    万円
  2. 2
    機械
    2110
    万円
  3. 3
    M&Aコンサルティング
    2063
    万円
  1. 112
    繊維製品
    982
    万円
  2. 113
    食品製造
    982
    万円
  3. 114
    設備、住宅設備
    980
    万円
  4. 115
    海運
    980
    万円
  5. 116
    運用、管理
    979
    万円
  6. 117
    外食
    973
    万円
  7. 118
    ソフトウェア
    970
    万円
  8. 120
    海運
    969
    万円
  9. 121
    卸売、商社
    968
    万円
  10. 122
    ITサービス
    967
    万円
  11. 123
    建設業
    963
    万円
  12. 124
    サービス業
    962
    万円
  13. 125
    銀行
    960
    万円
  14. 126
    海運
    958
    万円
  1. 3675
    旅行
    293
    万円
  2. 3676
    運用、管理
    283
    万円
  3. 3677
    警備
    262
    万円

出光興産の雇用条件

出光興産の雇用条件について、マイナビや企業の採用ページなどを参考に掲載しています。初任給は学部卒で244,850円ですが、年に2回のボーナスがあるので、パッと見た感じよりも年収は高く、残業代を含む出光興産の1年目の年収は420万円を超えて来るでしょう。

初任給

総合職(担当職)

博士了281,280円
修士了262,750円
学部卒244,850円

昇給・賞与等

諸手当子供手当、住宅手当、通勤手当、時間外勤務手当等
昇給年1回(4月)
賞与年2回(6月・12月)
福利厚生積立年金保険、住宅財形貯蓄、財形年金貯蓄、各種社会保険、産前産後育児休業、育児短時間勤務制度、社宅、独身寮等

参考

  1. マイナビ 出光興産の採用ページ
  2. 出光興産公式採用ページ

出光興産の採用情報

出光興産に入社するためにはどうすれば良いのでしょうか。出光興産が社員に求める学歴や求める人材のポイントを確認しましょう。

学歴

出光興産は、学部卒や大学院卒の文系・理系から幅広く採用しています。内定者の学歴に関しては、「慶應義塾大学」、「早稲田大学」、「上智大学」といった高偏差値大学所属が多いようです。また、「明治大学」、「法政大学」などのGMARCHクラスの学生も採用しているようです。採用実績から読み取れる学歴フィルターはおそらくGMARCHが通るか通らないかのラインが妥当でしょう。

求める人材

マイナビの採用ページによると、出光興産は以下のような資質を有する人を求めているようです。

取り組み姿勢

責任を持ってやり遂げる強い意志、自己開発意欲が高く、勉強することを厭わない向上心、プラス思考で前向きな姿勢など。

価値観

お互いに信頼し切磋琢磨する気持ち、思いやりの心が大事であるという価値観。

力を発揮するためにベースとなる力

理論的思考力を中心とした知的能力、社会生活や会社生活をしていく上で必要となる一定水準以上の基礎学力(加えて技術系は専門能力)。

語学力

出光興産では、応募時に資格取得証明書の提出が必要になるようです。ですので、TOEICなどで高いスコアを獲得していればアピールにはなるでしょう。

出光興産の良い点(魅力)

出光興産の良い点(魅力)は、潤滑油を中心に質の高いエネルギーや資材をグローバルに開発している総合エネルギー企業であるという点です。

高い技術力を有する総合エネルギー企業

生産技術センターで培われる高度な専門技術

出光興産は、様々なエネルギー・資源・機能材料に関する事業を展開している総合エネルギー企業。出光興産の高度な専門技術やスピードある対応力、解決力の秘密は、生産技術センターという独自の開発機関を持っているという点です。

生産技術センターでは、石油精製、石油化学プロセスの開発、設計~建設~運転・品質・保全に関わる技術の全てを担っています。こうした一貫した効率的な業務により、国内外の事業所の安全・安定的な操業、国際的競争力強化を技術的に支援しているのです。

省エネルギー優秀事例発表大会においても高い評価

出光興産の千葉製油所では省エネルギー活動を1974年から継続しており、経済産業省が主催する省エネルギー優秀事例発表大会において、1986年度から2011年度まで25年連続して優秀事例と認められました。

質の高い潤滑油を製造・販売

潤滑油研究施設での地球温暖化防止や有害廃棄物の削減への取り組み

潤滑油の製造は、出光興産の強みとなっている商品開発の1つです。潤滑油は生産現場で必要不可欠な油であるが故に、出光興産はこれまで生産現場で潤滑油に対する課題や問題点を発掘し、その解決に向けた商品開発・技術支援に注力してきました。

その拠点である潤滑油研究施設では、社内外の研究機関と連携しながら、省燃費・超省燃費エンジンオイル、長寿命で生分解性の高い風力発電用潤滑油などをいち早く開発し、地球温暖化防止や有害廃棄物の削減などに取り組んでいます。

グローバルに販売されている出光興産の潤滑油

出光興産の潤滑油は日本国内のみならず、グローバルに販売されているというのも大きな強み。例えば、中国やインドネシアなどでの生産力の増強、アラブ首長国連邦、ブラジル、ロシアでの販売会社設立など、世界の主要地域で同一品質の製品供給体制を確立しています。

こうした海外における国内同様の体制の整備を進めることで、2013年3月末時点で、製造拠点は世界で30ヵ所、販売拠点は世界で35ヵ所を擁しているようです。

まとめ

以上、『出光興産の平均年収や勤続年数、年代・役職別のボーナス金額まとめ』でした。企業の平均年収や平均年齢などのデータから、今後のキャリアに繋がる意思決定の材料としてお役に立てていれば幸いです。
本記事で掲載しているデータは各企業が提出する最新の「有価証券報告書」を中心に、厚生労働省や国税庁で一般公開されている統計データを元に、独自の計算式で算出した数値を掲載しています。参考値としてご覧ください。

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら