新日鐵住金の年収や勤続年数、年代・役職別のボーナス金額まとめ!

新日鐵住金の平均年収や平均勤続年数、年代・役職別ボーナスの金額などをまとめました。有価証券報告書や国税調査などの情報をベースに算出した総定年収ですが、就職や転職、進路に迷っている方はこの記事を参考にしてみてください。
本記事で掲載しているデータは各企業が提出する最新の「有価証券報告書」を中心に、厚生労働省や国税庁で一般公開されている統計データを元に、独自の計算式で算出した数値を掲載しています。参考値としてご覧ください。

新日鐵住金の平均年収の推移

年度平均年収平均年齢平均勤続年数従業員
2018年¥6,130,65737.2歳15.1年26,570人
2017年¥5,972,56737.4歳15.4年25,101人
2016年¥5,959,39237.94歳16.0年24,822人
2015年¥6,252,87238.72歳16.9年24,903人
2014年¥6,205,56839.32歳17.8年23,775人
2013年¥5,694,32439.2歳17.7年24,152人
2012年¥5,678,85439.4歳17.3年24,510人

新日鐵住金の年収と基本情報

平均年収
613万円
平均年収ランキング1659
平均年齢
37.2
平均年齢ランキング2872
平均勤続年数
15.1
平均勤続年数ランキング1365
従業員数
26,570
従業員数ランキング11

新日鐵住金の会社情報

商号新日鐵住金
URLhttp://www.nssmc.com/index.html
創業平成24年10月
業種金属
所在地栃木県

新日鐵住金の事業概要

製鉄、エンジニアリング、化学、新素材、システムソリューションの各事業
参照:http://www.nssmc.com/index.html

新日鐵住金の世代別平均年収の推移

年齢年収月収賞与(2回分)
20~24¥3,964,082--
25~29¥4,632,937¥289,558¥1,158,234
30~34¥5,355,128¥334,695¥1,338,782
35~39¥5,970,646¥373,165¥1,492,661
40~44¥6,567,159¥410,447¥1,641,789
45~49¥7,220,687¥451,292¥1,805,171
50~54¥7,640,024¥477,501¥1,910,006
55~59¥7,495,341¥468,458¥1,873,835
60~64¥5,833,320¥364,582¥1,458,330
65~69¥5,614,455¥350,903¥1,403,613
上記のデータは賞与を月収×4ヶ月分(夏・冬)と仮置きして算出しています。

新日鐵住金の推定生涯賃金

新日鐵住金
2億9427万円
一般的な生涯賃金
2億1120万円

新日鐵住金の詳しい年収

役職別推定年収

  • 部長クラス
    1133万円
  • 課長クラス
    904万円
  • 係長クラス
    674万円

学歴別推定年収

  • 大学卒
    613万円
  • 高専・短大卒
    469万円
  • 高卒
    441万円

雇用形態別の推定年収

正社員
613万円
非正規社員
331万円

新日鐵住金と他の比較

年収ランキング

  • 上場企業ランキング
    1659
  • 業界別ランキングメーカー
    645
  • 業種別ランキング金属
    58
  • 都道府県別ランキング栃木県
    1017

年収偏差値

  • 上場企業偏差値
    50.7
  • 業界別偏差値メーカー
    49.3
  • 業種別偏差値金属
    50.7
  • 都道府県別偏差値栃木県
    48.5

新日鐵住金と平均年収の近い企業

  1. 1
    M&Aコンサルティング
    3109
    万円
  2. 2
    機械
    2110
    万円
  3. 3
    M&Aコンサルティング
    2063
    万円
  1. 1652
    サービス業
    613
    万円
  2. 1653
    銀行
    613
    万円
  3. 1654
    金属
    613
    万円
  4. 1655
    電子・電気機器
    613
    万円
  5. 1656
    アミューズメント・レジャー
    613
    万円
  6. 1657
    金属
    613
    万円
  7. 1658
    卸売、商社
    613
    万円
  8. 1660
    電子・電気機器
    612
    万円
  9. 1661
    サービス業
    612
    万円
  10. 1662
    自動車、自動車部品
    612
    万円
  11. 1663
    機械
    612
    万円
  12. 1664
    建設・住宅資材
    612
    万円
  13. 1665
    外食
    612
    万円
  14. 1666
    自動車、自動車部品
    612
    万円
  1. 3675
    旅行
    293
    万円
  2. 3676
    運用、管理
    283
    万円
  3. 3677
    警備
    262
    万円

新日鐵住金の雇用条件

新日鐵住金の雇用条件について、マイナビや企業の採用ページなどを参考に掲載しています。初任給は学部卒で210,000円ですが、年に2回のボーナスがあるので、パッと見た感じよりも年収は高く、残業代を含む新日鐵住金の1年目の年収は360万円を超えて来るでしょう。

初任給

総合職(担当職)

修士了235,000円
学部卒210,000円

昇給・賞与等

諸手当通勤交通費、時間外手当、深夜手当等
昇給年1回(4月)
賞与年2回(6月、12月)
福利厚生社宅・寮、保養所、グラウンド、各種運動施設、雇用保険、健康保険、厚生年金、介護保険、労災保険、グループ保険、各種財形貯蓄、住宅融資制度、持株制度など

参考

  1. マイナビ 新日鐵住金の採用ページ
  2. 新日鐵住金公式採用ページ

新日鐵住金の採用情報

新日鐵住金に入社するためにはどうすれば良いのでしょうか。新日鐵住金が社員に求める学歴や求める人材のポイントを確認しましょう。

学歴

新日鐵住金は、学部卒や大学院卒の文系や理系、更には高等専門学校など幅広く採用しています。内定者の学歴に関しては、「東京大学」、「京都大学」、「早稲田大学」といった高偏差値大学所属が多いようです。

また、「中央大学」、「法政大学」などのGMARCHクラスの学生も採用しているようです。採用実績から読み取れる学歴フィルターはおそらくGMARCHが通るか通らないかのラインが妥当でしょう。

求める人材

新日鐵住金が求めるのは、チームワークを大切にできる人間です。鉄素材の製造、ソリューションの提供は決して1人ではできません。

だからこそ、新日鐵住金では「One for all,All for one」の精神を皆で共有し、国内外の事務職、技術職、現場オペレーターが連携することを大切にしています。ですから、他人が求めていることや集団内での自分の役割を的確に把握できるような人間が好まれるでしょう。

語学力

新日鐵住金では、世界18ヶ国に60箇所以上の海外拠点を構え、輸出比率は4割のグローバルに展開している企業であるため、高い語学力があれば若手から海外で働くチャンスも数多くあります。

また、現地に駐在する以外にも、海外マーケットを相手にしたビジネスが加速的に広がっていますので、TOEICなどで高いスコアを習得していれば、採用時において有利には働くでしょう。

新日鐵住金の良い点(魅力)

新日鐵住金の良い点(魅力)は、高い技術力をもとに圧倒的なスケールの粗鋼を生産し、数多くのグループ企業を展開している大手鉄鋼メーカーであるという点です。

圧倒的なスケールの粗鋼生産量

新日鐵住金は、大手鉄鋼メーカーです。特に粗鋼生産量においては、国内1位、世界3位の実績。その結果、売上高は連結で5兆6686億円にも達しており、日本国内では約30社しかない事業規模となっています。

鉄という素材は、身近な自動車や家電から大規模構造物、インフラまで、あらゆる分野で利用される基幹素材であり、その需要は世界経済の発展とともに伸び続けています。ですから、新日鐵住金は非常に需要のある分野で勝負していると言えるでしょう。

数多くのグループ企業を展開

新日鐵住金は、新日鉄住金ソリューションズを始めとして、製鉄、エンジニアリング、化学、新素材、システムソリューションなど幅広いグルーブ企業を展開しています。そのグループ企業数は、全部で491社にも及びます。グループ企業が300を超えるのは国内では約20社しかありませんから、その規模の大きさがお分りいただけるでしょう。

更なる技術力強化に向けて躍進

新日鐵住金の技術力は各方面で高く評価されています。技術の独創性の証である特許を約70ヶ国で約27000件保有し、Top100グローバル・イノベーターを6年連続受賞しています。しかし、新日鐵住金はそうした結果だけに満足してはいません。例えば、年700億円を超える研究開発投資を行うなど、更なる技術力の向上に向けて躍進しているのです。

※Top100グローバル・イノベーターとは、研究開発、知的財産創造活動を元に世界のトップイノベーターを選出するアワードのことです。

まとめ

以上、『新日鐵住金の平均年収や勤続年数、年代・役職別のボーナス金額まとめ』でした。企業の平均年収や平均年齢などのデータから、今後のキャリアに繋がる意思決定の材料としてお役に立てていれば幸いです。
本記事で掲載しているデータは各企業が提出する最新の「有価証券報告書」を中心に、厚生労働省や国税庁で一般公開されている統計データを元に、独自の計算式で算出した数値を掲載しています。参考値としてご覧ください。

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら