光通信の年収や勤続年数、年代・役職別のボーナス金額まとめ!

光通信の平均年収や平均勤続年数、年代・役職別ボーナスの金額などをまとめました。有価証券報告書や国税調査などの情報をベースに算出した総定年収ですが、就職や転職、進路に迷っている方はこの記事を参考にしてみてください。
本記事で掲載しているデータは各企業が提出する最新の「有価証券報告書」を中心に、厚生労働省や国税庁で一般公開されている統計データを元に、独自の計算式で算出した数値を掲載しています。参考値としてご覧ください。

光通信の平均年収の推移

年度平均年収平均年齢平均勤続年数従業員
2018年¥6,533,98237.3歳5.8年303人
2017年¥6,232,59034.7歳5.5年407人
2016年¥5,379,06633.72歳5.3年593人
2015年¥5,014,57631.39歳4.5年931人
2014年¥4,726,05031.0歳3.9年1,007人
2013年¥4,941,51032.0歳4.1年993人
2012年¥4,088,43631.4歳4.2年781人

光通信の年収と基本情報

平均年収
653万円
平均年収ランキング1266
平均年齢
37.3
平均年齢ランキング2840
平均勤続年数
5.8
平均勤続年数ランキング2987
従業員数
303
従業員数ランキング1852

光通信の会社情報

商号光通信
URLhttp://www.hikari.co.jp/
創業昭和63年2月
業種通信
所在地東京都

光通信の事業概要

法人事業 / SHOP事業 / 保険事業
参照:http://www.hikari.co.jp/

光通信の世代別平均年収の推移

年齢年収月収賞与(2回分)
20~24¥4,224,872--
25~29¥4,937,730¥308,608¥1,234,432
30~34¥5,707,433¥356,714¥1,426,858
35~39¥6,363,445¥397,715¥1,590,861
40~44¥6,999,201¥437,450¥1,749,800
45~49¥7,695,723¥480,982¥1,923,930
50~54¥8,142,648¥508,915¥2,035,662
55~59¥7,988,446¥499,277¥1,997,111
60~64¥6,217,083¥388,567¥1,554,270
65~69¥5,983,820¥373,988¥1,495,955
上記のデータは賞与を月収×4ヶ月分(夏・冬)と仮置きして算出しています。

光通信の推定生涯賃金

光通信
3億1363万円
一般的な生涯賃金
2億1803万円

光通信の詳しい年収

役職別推定年収

  • 部長クラス
    1207万円
  • 課長クラス
    964万円
  • 係長クラス
    718万円

学歴別推定年収

  • 大学卒
    653万円
  • 高専・短大卒
    500万円
  • 高卒
    470万円

雇用形態別の推定年収

正社員
653万円
非正規社員
353万円

光通信と他の比較

年収ランキング

  • 上場企業ランキング
    1266
  • 業種別ランキング通信
    122
  • 都道府県別ランキング東京都
    798

年収偏差値

  • 上場企業偏差値
    52.6
  • 業種別偏差値通信
    52.5
  • 都道府県別偏差値東京都
    50.7

光通信と平均年収の近い企業

  1. 1
    M&Aコンサルティング
    2478
    万円
  2. 2
    機械
    2110
    万円
  3. 3
    M&Aコンサルティング
    2063
    万円
  1. 1259
    空運業
    653
    万円
  2. 1260
    機械
    653
    万円
  3. 1261
    設備、住宅設備
    653
    万円
  4. 1262
    機械
    653
    万円
  5. 1263
    化学品
    653
    万円
  6. 1264
    総合物流
    653
    万円
  7. 1265
    土木
    653
    万円
  8. 1267
    ITコンサルテイング
    653
    万円
  9. 1268
    水産・農林業
    653
    万円
  10. 1269
    その他製品
    653
    万円
  11. 1270
    印刷、印刷関連
    652
    万円
  12. 1271
    電子・電気機器
    652
    万円
  13. 1272
    建設・住宅資材
    652
    万円
  14. 1273
    サービス業
    652
    万円
  1. 3675
    小売
    296
    万円
  2. 3676
    運用、管理
    283
    万円
  3. 3677
    警備
    260
    万円

光通信の雇用条件

光通信の雇用条件について、マイナビや企業の採用ページなどを参考に掲載しています。初任給は学部卒で240,000円ですが、年に2回のボーナスがあるので、パッと見た感じよりも年収は高く、残業代を含む光通信の1年目の年収は410万円を超えて来るでしょう。

初任給

総合職(担当職)

基本固定給240,000円

昇給・賞与等

諸手当通勤交通費(上限20,000円)、単身赴任手当、赴任手当
昇給年2回以上(査定による)
賞与年2回(6月・12月)
福利厚生社員持株会、インセンティブ(報奨金)制度、各種研修教育制度、育児・介護支援制度、慶弔金制度、社員割引など

参考

  1. マイナビ 光通信の採用ページ
  2. 光通信公式採用ページ

光通信の採用情報

光通信に入社するためにはどうすれば良いのでしょうか。光通信が社員に求める学歴や求める人材のポイントを確認しましょう。

学歴

光通信は、大学院・大学・短期大学・専門学校の学生から幅広く採用しています。内定者の学歴に関しては、マイナビ光通信の採用ページによると、一橋大学早稲田大学慶應義塾大学といった高偏差値大学所属が多いようです。一方で、北陸学院大学流通経済大学などの学生も採用しており、採用実績から読み取れる学歴フィルターはありません。

求める人材

マイナビ公式採用ページによると、光通信が求めるのは次のような人材です。

  1. 周囲に求められる人材になりたい方
  2. ヒマよりも忙しいのが好きな方
  3. 何事にも主体性を持って取り組める方
  4. 向上心や達成意欲が高い方
  5. インパクトのある仕事に挑戦したい方
  6. 将来は会社をリードする存在になりたい方
  7. ビジネスに興味がある方

語学力

光通信は「〇〇以上の語学力がないと絶対に入社できない」と言ったことはないようです。ただ、現在はグローバル社会であり、仕事内で英語を用いる機会も決して少なくはないと思うので、最低限の日常英会話程度は身につけておくべきでしょう。

光通信の良い点(魅力)

マイナビや公式ホームページの情報を元に、光通信の良い点(魅力)をまとめています。光通信の良い点(魅力)は、独自のビジネスモデルにより、驚異の成長スピードで他社を圧倒しているという点です。

驚異の成長スピードで他社を圧倒

設立30年弱でグループ会社1000社以上

光通信は「法人事業」「SHOP事業」「保険事業」の3つを軸に事業展開している会社です。その最大の特徴は驚異の成長スピード。設立からまだ30年弱という若い会社であるにも関わらず、既にグループ会社は1000社以上、連結営業利益は2018年3月で494億円を誇っています。

設立8年で株式を公開

設立8年という驚異のスピードで株式を公開した光通信。このスピードは当時の日本最短記録であり、社長の年齢も最年少記録でした。

安定した収益・需要を確保できる仕組み

ストックコミッションで継続的な収益が可能に

光通信は「ストックコミッション」というビジネスモデルを採用しています。ストックコミッションとは、顧客が商品を購入したり、サービスに加入した後に、一定期間に渡って継続的に受け取れる販売手数料のこと。このストックコミッションにより、継続的な収益モデルが可能になりました。

こうした長期的な契約が結べるのは、やはり顧客からの高い信頼とニーズがあるからこそであると言えるでしょう。

それぞれの業界に特化したサービスを提供

一面的なサービスではなく、それぞれの業種別に特化した商材やサービスを提供している光通信。例えば、飲食店、不動産、医療・介護、ブライダルなどに関して、優れた強みを持っています。各業種ごとにそれぞれ専門的な知識を持ち合わせ、顧客の抱えるニーズや問題を的確に把握し、質の高いソリューションを提供できる体制を整えているのです。

まとめ

以上、『光通信の平均年収や勤続年数、年代・役職別のボーナス金額まとめ』でした。企業の平均年収や平均年齢などのデータから、今後のキャリアに繋がる意思決定の材料としてお役に立てていれば幸いです。
本記事で掲載しているデータは各企業が提出する最新の「有価証券報告書」を中心に、厚生労働省や国税庁で一般公開されている統計データを元に、独自の計算式で算出した数値を掲載しています。参考値としてご覧ください。

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら