高校生は大学受験の勉強をいつから始めるべき?3年生からだと遅い?

最終更新日: 2019/12/03 14:14

「受験勉強をいつから始めるべきか」ということで悩んでいる高校生は多いことでしょう。具体的に「〇〇から」と決まっている訳ではありませんが、多くの高校生はいつから本格的な受験勉強を始めているのでしょうか。

この記事では、「いつから受験勉強を始めたら良いか分からない」という高校生に向けて、具体的にいつから大学受験の勉強を始めるべきかを徹底解説しています。大学受験を控えている高校1、2年生の方はぜひご覧ください。

多くの高校生はいつから受験勉強を始めている?

2016年にマイナビ学生の窓口が行った調査データによると、以下のような結果となりました。(現役の大学生や大学院生など399人を対象に調査)

  1. 高校3年生の春:72人(18.0%)
  2. 高校3年生の夏:52人(13.0%)
  3. 高校2年生の冬:36人(9.0%)
  4. 高校2年生の夏:30人(7.5%)
  5. 高校1年生の春:25人(6.3%)

最も多かったのは「高校3年生の春」でした。次に多かったのは部活の引退時期である「高校3年生の夏」。やはり、高校3年生から本格的に受験勉強を始める高校生が多いようですね。

高校3年生からだと遅い?

しかしながら、同様にマイナビ学生の窓口が行った調査データによると、全体の42.4%である170人が「受験勉強を始めたタイミングが遅かった」と答えています

つまり、多くの人が高校3年生から受験勉強を始めているからといって。高校3年生から始めれば余裕で受験日までに間に合うという訳ではないようですね。

高校生はいつから受験勉強を始めるべき?

GMARCH以上の大学を狙うなら2年生の夏には始めたい

筆者の経験をもとに言わせて頂くと、偏差値60前後以上の大学(GMARCH以上)を狙うなら、本格的な受験勉強を始めるのは高校2年生の夏頃からが望ましいと言えるでしょう。

もちろん現時点の偏差値などによっても適切な受験勉強開始時期は異なってきますが、平均的な学力(偏差値50前後)から偏差値60以上の大学を狙うならば、高校3年生からだと遅いと言えます。

理科と社会は高校3年生からでOK

「本格的な受験勉強を始めるのは高校2年生の夏頃からが望ましい」と言っても、高校2年生の夏頃から大学受験に必要な全科目の勉強を始めなければいけないということではありません。

理科と社会の受験勉強に関しては、高校3年生から始めても十分に間に合います。理科と社会に関しては、高校2年生までの間は、高校の宿題を真面目にこなして定期テスト勉強を頑張っていれば十分でしょう。

2年の夏から3年になるまでにやるべき受験勉強

高校2年生の間は基礎問題を徹底して演習する

「本格的な受験勉強を始めるのは高校2年生の夏頃からが良い」と申し上げましたが、2年の夏から3年になるまでの半年間はどのようなことを主に勉強すれば良いのでしょうか。

高校2年生の間は、まだ志望校の過去問を解き始める必要はありません。 それよりも、文系ならば英・国、理系ならば英・数の基礎問題を徹底して演習することが大切です。

2年の間に基礎固めがしっかりとできているのとできていないのとでは、3年になってからの偏差値の伸び具合が全く違ってきます。

基礎固めをする際に大切なのは、問題集を何冊も買うのではなく、1、2冊程度の問題集を何回も繰り返し解き直すということです。

必要な問題集は高校2年の夏時点での偏差値によって異なりますが、偏差値50前後であれば、例えば以下のような問題集から手をつけるのが良いでしょう。

英語




数学




国語




本格的な受験勉強を始める前に模試を受ける

本格的な受験勉強を始める前に、必ず一度は模試を受けるようにしましょう。

高校の定期テストだけでは、自分自身の偏差値は分かりません。模試を受けることで初めて、全受験生の中での自分の立ち位置というものが正しく把握できるのです。

高校2年の夏時点で、志望校と現在の自分の学力にどれほどのギャップがあるかを正確に把握することで、今後の受験勉強計画を作りやすくなります。

志望校に合格するためには、綿密に受験勉強のスケジュールを立てて、今自分自身がどの段階にいるのか、目標までどれくらい成長すれば良いのかを常に細かく把握していく必要があるので、そのためにも模試は必ず受けましょう。

まとめ

ここまで高校生は大学受験の勉強をいつから始めるべきかを徹底解説してきました。

偏差値60以上の大学を狙うなら、本格的な受験勉強を始めるのは高校2年生の夏頃からが望ましいです。そして、2年の夏から3年になるまでの間は英・数・国の基礎固めを徹底的に行うようにしましょう。

この記事が受験勉強を控えている高校1、2年生の一助となったのであれば幸いです。

高校の勉強に関する記事一覧

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら