年収100万は普通?生活レベル(家賃・住宅ローン・貯金額)を徹底調査!

最終更新日: 2019/07/22 11:40

年収100万円を稼いでいる人の生活について掲載しています。「1ヶ月の家賃はいくら?」「住宅ローンは組める?」「貯金額はどのくらい?」そんな悩みを抱えている方は、この記事を参考にしてください。

年収100万円の手取りや人口の割合が気になる方は「年収100万の手取りや所得税、割合と職業は?」をご覧ください。

年収や手取りに関する基礎知識が欠けている方は、「年収とは?額面、所得、手取りの違いを徹底解説」を参考にしてください。

年収100万円の生活レベルは?

独身で年収100万の生活レベル

上位91.6%の収入

年収100万円を稼いでいる人は、労働人口の上位約91.6%に属します(参考:国税庁「民間給与実態調査の概要 H29」)。年収103万円以下の方は、基本的に扶養家族として扱われるので、所得税や健康保険など支払う義務の無い場合が多いです。

年収100万円で一人暮らしをしているケースは珍しく、実家暮らしのフリーターや扶養家族としてのパートタイマーが一般的でしょう。

年収100万円の生活

実際に年収が100万円の生活をシミュレーションしてみると、家計は以下のようになります。

年収100万円の生活シミュレーション

年収100万円の生活
食費¥14,000
住居費¥25,000
水道・光熱費¥10,000
通信費¥15,000
保険料¥5,000
趣味・娯楽・交際費¥0
日用雑貨¥2,800
貯蓄¥8,400
予備費¥2,800
¥83,000

2.5万円の物件

年収100万円の生活ですが、一人暮らし独身の場合、上の表のような生活が予想されます。まず、郊外で築年数が20年以上、駅から徒歩20分以上の1Rで頑張って探せば、2.5万円の物件が見つかリます。

1.4万円の食費

食費に関しては、14,000円程度使えるものの、毎日自炊する必要があります。また、バイト先を飲食店にすれば、賄いを貰える場合が多いので、栄養のある食事を3食取るためには、飲食店に勤務するのがお勧めです。

娯楽費はほとんどない

水道・光熱費や通信費は10,000円、15,000円以下には減らすことはできなそうです。となると、娯楽に使えるお金はほとんど無くなるので、暇な時間は市の図書館などで本を読んだりする場合が多いのでは無いでしょうか。

年収100万円の家賃平均は?

年収200万円の家賃

2.5万円/月

年収100万円の平均的な家賃

それでは年収100万円の人の使える家賃についてお話ししましょう。基本的に、年収100万円で暮らす場合、家賃は25,000円〜35,000円でいっぱいいっぱいです。頑張って家賃の安い部屋を見つけましょう。東京だと八王子や奥多摩あたりの賃貸アパートで3万円物件が見つかる場合があります。

年収100万円のローンは?

年収100万円の住宅

???万

年収100万円のローン

???万

年収100万円の自己資金

???万

年収100万円での住宅購入は正直な話、難しいです。年収が100万円前後となると、基本的に非正規雇用で、歳を重ねた時の給与アップに期待ができません。じぶん銀行の住宅ローンシミュレーターでも、現在の年収は200万円以上での入力が必要になります(=借入が非常に困難)。

年収100万円の貯金額は?

年収100万円の貯金額

8,400円/月

年収100万円の場合の貯金額は、月に8,400円になります。真面目に貯めていれば、年間90,000円の貯金が可能です。しかし、日々の生活を考えると、基本的に貯金は残らないと考えて良さそうです。

まとめ

以上、「年収100万は普通?生活レベル(家賃・住宅ローン・貯金額)を徹底調査!」でした。年収100万円を稼いでいる方も、そうで無い方も、この記事を参考にしていただければ幸いです。労働人口の91.6%以上が年収100万円を稼いでいると言いますが、逆に8.7%程度は年収100万円未満の稼ぎということ。ただし、統計には実家暮らしのフリーターなども含まれています。あくまで参考値としてご覧ください。

また、年収100万円の手取りや人口の割合が気になる方は「年収100万の手取りや所得税、割合と職業は?」をご覧ください。

その他の年収別の生活調査に関する記事

年収別の生活調査
1年収2000万円の生活8年収600万円の生活
2年収1500万円の生活9年収500万円の生活
3年収1200万円の生活10年収400万円の生活
4年収1000万円の生活11年収300万円の生活
5年収900万円の生活12年収200万円の生活
6年収800万円の生活13年収100万円の生活
7年収700万円の生活--

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら