アルバイトでも貯金ができる?覚えておきたい一人暮らしの節約術!

最終更新日: 2019/02/13 15:39
貯金ができない一人暮らしのイマージ.jpg

「一人暮らしを始めてからお金が全然貯まらない……」「一人暮らしでも貯金がしたいのにどうすればお金が貯まるかわからない」と、貯金についてお困りの一人暮らしの方は多いのではないでしょうか。実家暮らしと比べるとどうしても毎月の出費は大きいため、貯金となるとなかなか難しいですよね。

ですが安心してください!実は、一人暮らしでも節約術を活用すれば、毎月貯金が可能です!少額でも続けていくことで塵も積もれば山となります。

この記事では、具体例とともに節約術を5つ紹介しています。今すぐ実践可能な節約術も掲載しているので、貯金をしたいと考えている一人暮らしの方の力になれれば幸いです。

一人暮らしの節約術

オススメの節約術は以下の5つです。一人暮らしでもできるものを集めました。

  • 安い家賃の物件に引っ越す
  • 電気の料金プランを変える
  • まとめて料理をして、冷凍しておく
  • 給料天引き貯金をする
  • 必要のないものは買わないようにする

安い家賃の物件に引っ越す

家賃が格安の物件のイメージ.jpg

一人暮らしの方は、節約のために今より安い家賃の物件に引っ越しましょう。一般的な家賃の割合は、手取りの30%と言われています。しかし、節約をしたい一人暮らしの方は、家賃の割合を手取りの20%~25%にするようにしましょう。

生活費用の大部分を占めているのが、家賃です。家賃を削ることで、使えるお金も増えますし、自然に貯金へと手が回るようになります。節約のために安い物件に引越できるのは、家庭がある方にとっては難しい選択なので、一人暮らしならではの節約術なのです。

電気の料金プランを変える

電力のイメージ.jpg

一人暮らしの方は、節約のため、電気の料金プランを見直し、安いプランに変えましょう。2016年に電力が自由化されたことによって、自分の生活にあった電力会社や料金プランを選べるようになりました。

そこで、私が一人暮らしの方にオススメしたいのが、東京電力エナジーパートナーの夜トクプラン です。夜得プランは夜11時〜朝7時もしくは夜9時〜朝9時に夜間単価が適用されます。夜トクプランへの変更は、平日の昼間、仕事やアルバイトで家を開けており、主に電気を夜に使う一人暮らしの方にとって最適な節約術です。

まとめて料理をして、冷凍しておく

自炊のイメージ.jpg

一人暮らしの方は、節約のために、休日などにまとめて調理をし、冷凍しておきましょう。節約のために自炊をするとなると毎日自分で食事を作らなければならないので、料理をすることが煩わしくなってしまいますよね?自炊が煩わしくなると、結果外食が増え、食費がかさんでしまいます。

なので、一人暮らしの方は休日に、ひき肉やキャベツ、きのこや玉ねぎなど冷凍保存ができる食材を使って、まとめて一週間分の料理をし、冷凍しておきましょう。平日はレンジなどで解凍するだけで料理が完成するので、毎日自炊するのはきついなと考えている一人暮らしの方にぴったりの節約術です。

ぜひこちらの記事も参考にしてください!【一人暮らし必見!】1食300円の節約料理5食!(レシピ付き)

給料天引き貯金をする

通帳のイメージ.jpg

一人暮らしの方は、節約のために、一定額を給料から天引きして、毎月貯金するようにしましょう。口座に給料が入ると、つい引き落として使ってしまいませんか?一人暮らしをしているとお金の浪費を咎めてくれる人がいないので貯金は難しいと思います。

給料天引き貯金であれば、給料から、強制的に一定額が別の口座に振り込まれるので、給料が入れば必ず貯金できるのです。会社員であれば、「社内預金」、アルバイトであれば、「設立式定期預金」を活用してください。給料天引き貯金は、ついお金を使ってしまい、貯金できない一人暮らしの方にオススメの節約術です。

必要のないものは買わないようにする

不必要なものを買ってしまった人のイメージ.jpg

一人暮らしの方は、節約のために、必要のないものは買わないようにしましょう。買い物をするとき、何も考えずにただ欲しい商品を購入してはいませんか?必要のないものを買い、無駄遣いをしていれば、一向に貯金をすることはできません。

買い物をする際は、本当に商品が自分にとって必要であるかを考え購入するようにしましょう。もし、必要のない物を買ってしまったのならば、ネットオークションやフリマアプリを使って売ってください。必要のないものがあっても、部屋のスペースを取るだけです。つい無駄遣いをしてしまう一人暮らしの方は、今すぐこの節約術を実行してください。

まとめ

今回は、一人暮らしをしている方のための節約術を5つ紹介しました。記事で紹介した、5つの節約術を使えば、一人暮らしでも必ず、毎月貯金できます。

貯金をしたいと考えている一人暮らしの方は、この記事で紹介した節約術を実践してみてください!

年収別の生活内訳や生活レベルを知りたい方はこちらを参考にしてください。年収の記事一覧

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら