英語を活かせるオススメの【在宅】アルバイト3選!

最終更新日: 2019/01/15 10:46

englishと並べられたクッキーの画像

英語を生かしたアルバイトを在宅でしてみませんか?「英語が得意でそれを活かしたアルバイトがしたいけど、家事や学業が忙しくて外に出られない!」という方にぜひおすすめしたいのが在宅でできるアルバイトです。

あなたの英語力やスキル次第では、家にいながら時給1000円のアルバイトも夢ではありません!隙間時間をうまく活用してお金を稼ぎましょう。

この記事では、在宅でも可能なアルバイトを3種類紹介しています。英語を活かした、もしくは在宅でアルバイトをしたいと考えている方の参考になれば幸いです。

英語翻訳、字幕付けのアルバイト

メモとペンの画像
英語の記事やメール、文書を日本語に翻訳したり、英語の動画に日本語の字幕を付けるアルバイトです。ネットを通して翻訳の依頼を受けたり、翻訳したものを提出したりします。

ネットを介する仕事なので、家で全ての業務をこなせます。リーディング能力だけではなく、英語を自然なわかりやすい日本語に直す文章能力が必要です。

翻訳するものが難しい内容であったり、重要な情報を含む場合は、より高い報酬を得られます。このアルバイトの相場は、1件1200〜2000wordsにつき200〜500円で、1件ずつではなく同時に10件以上の依頼をこなし、納品となります。

英語の翻訳業務を求人しているサイトはこちら

オンライン英語講師のアルバイト

パソコンの前で喜ぶ人の画像
Skypeなどのオンラインサービスを通して生徒に英語を教えるアルバイトです。自分の予定に合わせて生徒数やレッスン数を調整できるので、比較的柔軟にアルバイトをすることが可能です。人に教えられるレベルの英語力やオンラインでも授業が提供できるような力が必要になります。

このアルバイトの相場は時給1000円ほどです。それぞれの生徒にあったレッスンプランを考えなければなりませんが、彼らの英語力向上を肌で感じ取れるのがやりがいだと思います。

オンライン英会話講師を求人しているサイトはこちら

英語で電話問い合わせのアルバイト

電話をする人の画像
日本の企業や個人の代わりに、海外にあるショップやメーカーと英語でメールや電話でのやり取りをするアルバイトです。ビジネスに関わる業務なので、高レベルなリスニング、スピーキング能力が必須です。

時差の関係上、業務時間が深夜や早朝になってしまうことがあります。このアルバイトの相場は、1件あたり50円〜100円+電話代で、会話時間は3〜5分です。数を多くこなさないと稼ぐのは難しいですね。

海外ショップへの電話問い合わせ代行を求人しているサイトはこちら

まとめ

それぞれのアルバイトの中にもさまざまな業務があるので、使える時間と英語力を考慮して、最適な在宅ワークを選んでみてください。

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら