【2019年最新版】サッカーの強い大学ランキング

最終更新日: 2019/11/05 11:40
TSU88_scss01_TP_V4.jpg

大学でサッカーを始めたい、続けたいと考えている受験生のみなさん!「大学で本気でサッカーをしたい!」と考えるのならば、サッカーの強い大学に進学したいですよね?

ですが、サッカーの強い大学って一体どこの大学なんだろうと疑問を抱えている方も多いと思います。

そこで、この記事では、過去5年間の全日本大学サッカー選手権大会と総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントの結果から、サッカーの強い大学ランキングを作成し、紹介しています。

大学でサッカーを本気でやろうと考えている受験生はぜひランキングを参考にして、志望校を考えてみて下さい!

サッカーの強い大学ランキング

CLABELでは、2014~2018年度までの全日本サッカー選手権大会の結果と2014~2018年度までの総理大臣杯全日本サッカートーナメントの結果に基づいて独自のランキングを作成しました。

ランキングの結果から、近年サッカーが強いのは、流通経済大学明治大学でしょう。後ほど、ランキング上位校のサッカー部の特徴を紹介したいと思います。

順位大学名総ポイント数
1位流通経済大学11pt
明治大学
2位法政大学10pt
3位関西学院大学9pt
4位筑波大学5pt

サッカーの強い大学の資料請求はこちら

全日本大学サッカー選手権大会

以下は、2014〜2018年度までの全日本サッカー選手権大会の成績を表にまとめたものです。

1位2位3位
2018法政大学駒沢大学順天堂大学
大阪体育大学
2017流通経済大学法政大学東京国際大学
関西大学
2016筑波大学日本体育大学大阪体育大学
関西大学
2015関西学院大学阪南大学国士舘大学
明治大学
2014流通経済大学関西学院大学阪南大学
びわこ成蹊スポーツ大学

総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント

以下は、2014〜2018年度までの総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントの成績を表にまとめたものです。

1位2位3位
2018明治大学大阪体育大学中京大学
大阪学院大学
2017法政大学明治大学流通経済大学
筑波大学
2016明治大学順天堂大学桐蔭横浜大学
日本体育大学
2015関西学院大学明治大学流通経済大学
筑波大学
2014流通経済大学法政大学関西学院大学
愛知学院大学

CLABELでは、上記2大会の順位をポイントに変換して、独自のランキングを作成しました。
(1位=3pt、2位=2pt、3位=1pt)

ランキング上位校の紹介

1位 流通経済大学

流通経済大学の画像
流通経済大学

ランキング1位に輝いたのは、流通経済大学です。流通経済大学は、全日本大学サッカー選手権大会では、2014年度と2017年度に優勝、総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントでは2014年度に優勝、2015年度と2017年度に3位という成績を残しています。

流通経済大学サッカー部をここまで、強くしたのが、1998年に監督に就任した、中野雄二監督です。中野監督は、就任後まず初めに、選手のために2億円をかけ、寮やグラウンドなどの環境整備をしました。環境整備をした結果、選手が真剣にサッカーに取り組むようになり、大会において好成績を残せるようになったのです。

それに伴って、流通経済大学サッカー部は有能な選手を育てることにも成功しています。中野監督が就任してから、流通経済大学サッカー部は、過去20年間にプロ選手を90人以上、企業やクラブチームで活躍する選手を多数輩出しているのです。

1位 明治大学

明治大学の画像
明治大学

同率1位に輝いたのは、明治大学です。明治大学は、総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントおいて、2016年度と2018年度に優勝、2015年度と2017年度に準優勝という成績を残しています。

明治大学サッカー部は、サッカーの名門校で多数のプロ選手を輩出しています。現在トルコ1部のガラタサライで活躍中の長友佑都選手も明治大学サッカー部出身です。また、2011年FIFA女子W杯大会において日本代表を優勝に導いた監督、佐々木則夫氏も明治大学サッカー部出身なのです。

2位 法政大学

法政大学の画像.png
法政大学

ランキング2位に輝いたのは、法政大学です。法政大学は2018年度の全日本大学サッカー選手権大会で見事優勝しました。1922年に創部されて以来、他にも多くのサッカー大会で数々の輝かしい成績を残しています。

スポーツが強いことで有名な法政大学ですが、特にサッカー部は昔から名門であり、Jリーグで活躍中の選手はもちろんのこと、現役引退後も指導者や解説者としてサッカー界で活躍しているOBが大勢いるのです。

「法政に関わる全ての方をサッカーを通じて笑顔に」というスローガンのもと、名実ともに大学サッカー日本一を目指し、法政大学サッカー部は今日も躍進を続けています。

3位 関西学院大学

関西学院大学の画像
関西学院大学

ランキング3位に輝いたのは、関西学院大学です。関西学院大学は、全日本大学サッカー選手権大会では、2015年度に優勝、2014年度に準優勝しています。また、総理大臣杯全日本大学サッカートーナメントでは、2015年度に優勝、2014年度に3位という成績を残しています。

関西学院大学サッカー部の特徴は、「ファミリー制度」という制度を選手間に導入していることです。ファミリー制度とは、選手の学年に問わず、5〜7人ほどの少人数のグループを作り、食事や面談、交換ノートを一緒にすることで、選手同士のコミュニケーションの活性化を導入されました。

ファミリー制度が導入されたことにより、全選手の結束力がより強まり、試合においてもコミュニケーションが盛んになったのです。これまでも多くの大会で、関西学院大学サッカー部は選手間で積極的に話し合い、ベストなプレーを適宜判断していました。

サッカーの強い大学の資料請求はこちら

まとめ

ランキングの結果から、サッカーの強い大学は、関東だけでなく各地にあることがわかりますね。つまり、どの地域の大学でサッカーをしていても日本1になれる可能性はあるのです。

大学で本気でサッカーをしたいと考えている方は、自分の将来のプランを見据えながらどの大学に進むべきなのか考えてみてください。

部活の強い大学に関する記事

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら