カテゴリー

都道府県別

学部系統別

文系理系別

資格別

新着記事

東京海洋大学の偏差値・センターボーダーと進路実績【2020年最新版】

最終更新日: 2020/02/07 13:14

B6d73569b7

大学受験における東京海洋大学の学部/学科別偏差値やセンター得点率ボーダー、大学入試難易度のランクなどを掲載した記事です。卒業生の進路実績や東京海洋大学に進学する生徒の多い高校なども掲載しています。志望校を選ぶのに悩んでいる高校生や保護者様は参考にしてみてください。

本記事で掲載している偏差値/入試日程等の情報は河合塾(kei-net)を参照しています。入試スケジュールは必ず各大学の公式ホームページを確認してください

東京海洋大学の偏差値とセンターボーダー

東京海洋大学の偏差値
57.5 ~ 50.0
東京海洋大学のセンターボーダー
83 ~ 69%

東京海洋大学で偏差値の一番高い海洋生命学部の偏差値は「57.5 ~ 55.0」で、偏差値の一番低い海洋工学部の偏差値は「55.0 ~ 50.0」です。大学入試難易度ランクは「C」ランクに位置しており、日本に存在する大学の中では普通クラスに位置する大学と言えるでしょう。

東京海洋大学の学部別偏差値とセンターボーダー

海洋生命学部(57.5 ~ 55.0)

海洋生命学部の偏差値とセンターボーダー

センター偏差値学科日程教科・科目数
センター個別
83%-海洋政策文化3-3-
79%-海洋生物資源3-4-
78%-食品生産科学3-4-
76%57.5海洋生物資源理型2
76%55.0食品生産科学理型2
73%55.0海洋政策文化選択型1

海洋工学部(55.0 ~ 50.0)

海洋工学部の偏差値とセンターボーダー

センター偏差値学科日程教科・科目数
センター個別
78%55.0海事システム工3-42
77%52.5流通情報工3-41
75%52.5海洋電子機械工3-51
70%50.0海事システム工理型2
69%50.0海洋電子機械工理型1
69%50.0流通情報工選択型2

海洋資源学部(55.0 ~ 52.5)

海洋資源学部の偏差値とセンターボーダー

センター偏差値学科日程教科・科目数
センター個別
80%-海洋環境科学3-4-
78%-海洋資源エネルギー3-4-
77%55.0海洋環境科学理型2
75%52.5海洋資源エネルギー理型2

東京海洋大学の入試スケジュール

センター試験出願受付2019/9/30~10/10
本試験2020/1/18・19
追試験2020/1/25・26
個別試験
(第2次試験)
出願受付2020/1/27/~2/5
前期試験日2020/2/25~
合格発表2020/3/6~3/10
手続き締切2020/3/15
後期試験日2020/3/12~
合格発表2020/3/20~3/24
手続き1次締切2020/3/27
追加合格合格決定2020/3/28~
手続き2次締切2020/3/31

東京海洋大学と偏差値の近い国立大学

  1. 72.5 ~ 67.5
    東京都
  2. 72.5 ~ 62.5
    京都府
  3. 70.0 ~ 57.5
    大阪府
  1. 62.5 ~ 42.5
    秋田県
  2. 62.5 ~ 42.5
    山形県
  3. 60.0 ~ 55.0
    東京都
  4. 60.0 ~ 50.0
    奈良県
  5. 60.0 ~ 47.5
    北海道
  6. 57.5 ~ 52.5
    京都府
  7. 57.5 ~ 50.0
    埼玉県
  8. 57.5 ~ 50.0
    愛知県
  9. 57.5 ~ 50.0
    大阪府
  10. 57.5 ~ 47.5
    愛知県
  11. 57.5 ~ 45.0
    静岡県
  12. 55.0
    東京都
  13. 55.0 ~ 50.0
    京都府
  14. 55.0 ~ 50.0
    大阪府
  1. 40.0 ~ 37.5
    北海道
  2. 40.0 ~ 37.5
    東京都
  3. 35.0
    茨城県

東京海洋大学で取れる資格

海洋生命学部で取れる資格

海洋生物資源
高-理科高-水産学芸員
食品生産科学
高-理科高-水産学芸員
食品衛生監視員--
海洋政策文化
高-理科高-水産学芸員

海洋工学部で取れる資格

海事システム
高-工業高-商船-
海洋電子機械
高-工業高-商船-
流通情報工
高-工業--

海洋資源学部で取れる資格

海洋環境科学
中-理科高-理科高-水産
学芸員--
海洋資源エネ
中-理科高-理科高-水産
学芸員--

東京海洋大学の定員

海洋生命学部の定員

学科人数
海洋生物資源68
食品生産科学55
海洋政策文化40

海洋工学部の定員

学科人数
海事システム59
海洋電子機械59
流通情報工42

海洋資源学部の定員

学科人数
海洋環境科学62
海洋資源エネ43

東京海洋大学の卒業生の進路

海洋科学部の進路

海洋科学部の進路データを確認する

上場企業

企業名平均年収
味の素982万
日揮956万
日清製粉グループ本社865万
日本ハム857万
日本ハム857万
日本ハム857万
イオン824万
積水ハウス818万
日本水産802万
日本水産802万
日本水産802万
森永製菓783万
ダイキン工業741万
森永乳業739万
森永乳業739万
理研ビタミン737万
日本製粉727万
東日本旅客鉄道715万
ニチモウ712万
マルハニチロ711万
雪印メグミルク709万
堀場製作所696万
ニチレイ695万
小林製薬689万
エバラ食品工業688万
内田洋行684万
極洋653万
極洋653万
いであ652万
東都水産643万
丸大食品628万
キユーピー601万
キユーピー601万
山崎製パン562万
山崎製パン562万
東洋水産557万
東洋水産557万
東洋水産557万
はごろもフーズ526万

非上場企業

企業名
NTTデータソルフィス、アドベンチャーワールド、カルピス、シーマン、テプコシステムズ、ニチレイフーズ、ニチレイフレッシュ、ハウス食品、ハウス食品、ふくしま海洋科学館、マルハニチロホールディングス、マルハニチロ食品、ミツカン、ヤクルト、ロッテ、三井住友海上保険、三井造船システム技研、三菱商事フードテック、三菱東京UFJ銀行、不二製油、丸善、伊藤ハム、全国漁業協同組合連合会、全日本空輸、全日本空輸、公務員(北海道)、公務員(川崎市)、公務員(横浜市)、公務員(滋賀県)、名古屋みなと振興財団、国際航業、新日本検定協会、日新工業、日本気象協会、日本生命保険、日本生活協同組合連合会、日本食品分析センター、日本食品分析センター、日清食品、明治、明治、明治、東京動物園協会、東洋冷蔵、水産総合研究センター、永谷園、海洋政策研究財団、海洋研究開発機構、海遊館、漁業情報サービスセンター、紀文、郵船ロジスティクス、都道府県水産試験場、都道府県水産試験場、野村証券、食品衛生監視員

海洋工学部の進路

海洋工学部の進路データを確認する

上場企業

企業名平均年収
鹿島建設1138万
清水建設1010万
味の素982万
商船三井969万
商船三井969万
日本郵船958万
日本郵船958万
東芝915万
NSユナイテッド海運904万
住友化学903万
日立製作所894万
トヨタ自動車851万
川崎汽船831万
川崎汽船831万
イオン824万
花王821万
ダイフク819万
三菱電機816万
三菱倉庫810万
日立物流806万
日立物流806万
日本水産802万
日本電気798万
荏原製作所781万
キヤノン778万
キヤノン778万
いすゞ自動車766万
近鉄エクスプレス762万
川崎近海汽船737万
日立建機729万
東日本旅客鉄道715万
東日本旅客鉄道715万
スズキ681万
日野自動車656万
日本通運610万
日本海洋掘削608万
ダイハツディーゼル604万
山九591万

非上場企業

企業名
CSK、HI、JX日鉱日石タンカー、JX日鉱日石タンカー、NTTデータウェーブ、NTTデータシステム技術、NTTワールドエンジニアリングマリン、イトーヨーカ堂、ジャパンマリンユナイテッド、ソニーサプライチェーンソリューション、ニチレイロジグループ、ビューロベリタス、ヤンマー、ユニバーサルコンピュータシステム、リコーロジスティクス、三井造船、光電製作所、全日本空輸、全日本空輸、全日本空輸、出光タンカー、商船三井客船、新来島どっく、日本コンテナ・ターミナル、日本海事協会、日本海事検定協会、日本海難防止協会、日本貨物鉄道、日立情報システムズ、東洋信号通信社、東洋熱工業、東芝ロジスティクス、海上保安庁、航海訓練所、郵船海運ロジスティクス、鈴与

東京海洋大学に進学する生徒の多い高校

東京海洋大学の基本データ

大学名東京海洋大学
公式HPhttp://www.kaiyodai.ac.jp/
私/国/公国立
住所東京都港区港南4-5-7
電話番号03-5463-0510

東京海洋大学の学部別詳細

本記事で掲載している偏差値/入試日程等の情報は河合塾(kei-net)を参照しています。入試スケジュールは必ず各大学の公式ホームページを確認してください

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら