カテゴリー

都道府県別

学部系統別

文系理系別

新着記事

山梨大学の偏差値・共通テストボーダー得点率と進路実績【2021年-2022年最新版】

21,660 Views

大学受験一般入試2022年度(2021年4月-2022年3月入試)における山梨大学の学部/学科/入試方式別の偏差値・共通テストボーダー得点率、大学入試難易度を掲載した記事です。卒業生の進路実績や、山梨大学に進学する生徒の多い高校をまとめています。偏差値や学部でのやりたいことだけではなく、大学の進路データを元にした進路選びを考えている方にはこの記事をおすすめしています。

本記事で利用している偏差値データは「河合塾」から提供されたものです。それぞれの大学の合格可能性が50%となるラインを示しています。入試スケジュールは必ずそれぞれの大学の公式ホームページを確認してください。
(最終更新日: 2021/09/07 16:16)

▶︎ 入試難易度について
▶︎ 学部系統について

山梨大学の偏差値と共通テストボーダー得点率

偏差値
70.0 ~ 45.0
共通テストボーダー得点率
87 ~ 57%

山梨大学の学部別偏差値と共通テストボーダー得点率

教育学部 偏差値 (50.0 ~ 45.0) 共テ得点率 (77% ~ 57%)

教育学部の偏差値と共通テストボーダー得点率

教育学部の偏差値と共通テ得点率を確認する

工学部 偏差値 (47.5 ~ 45.0) 共テ得点率 (68% ~ 57%)

工学部の偏差値と共通テストボーダー得点率

工学部の偏差値と共通テ得点率を確認する
共通テスト偏差値学科日程方式
60%45.0機械工前期
66%-機械工後期
62%45.0電気電子工前期
64%-電気電子工後期
65%47.5コンピュータ理工前期
68%-コンピュータ理工後期
57%47.5土木環境工前期
66%-土木環境工後期
57%47.5応用化学前期
67%-応用化学後期
59%47.5メカトロニクス工前期
64%-メカトロニクス工後期
58%47.5先端材料理工前期
64%-先端材料理工後期

生命環境学部

生命環境学部の偏差値と共通テストボーダー得点率

生命環境学部の偏差値と共通テ得点率を確認する
共通テスト偏差値学科日程方式
62%-生命工前期
68%-生命工後期
60%-環境科学前期
65%-環境科学後期
60%-地域食物科学前期
65%-地域食物科学後期
64%-地域社会システム前期
70%-地域社会システム後期
62%-ワイン科学特別地食-ワイン科学特別 - 前期
64%-観光政策科学特別地社-観光政策科学特別 - 前期

医学部 偏差値 (70.0) 共テ得点率 (87% ~ 65%)

医学部の偏差値と共通テストボーダー得点率

医学部の偏差値と共通テ得点率を確認する
共通テスト偏差値学科日程方式
87%70.0後期
65%-看護前期
69%-看護後期

山梨大学の入試スケジュール

共通テスト試験出願受付2020/9/ 28~10/8
大学入学共通テスト①2021/1/16・17
大学入学共通テスト②2021/1/30・31
大学入学共通テスト(特例追試験)2021/2/13・14
個別試験
(第2次試験)
出願受付(大学入学共通テスト①②受験者)2021/1/25/~2/5
出願受付(大学入学共通テスト特例追試験受験者)2021/2/15/~2/18
前期試験日2021/2/25~
合格発表2021/3/6~3/10
手続き締切2021/3/15
後期試験日2021/3/12~
合格発表2021/3/20~3/23
手続き1次締切2021/3/26
追試験試験日2021/3/22~
合格発表2021/3/26~
入学手続締切日2021/3/30
追加合格合格決定2020/3/28~
手続き2次締切2020/3/31

山梨大学と偏差値の近い国立大学

  1. 72.5 ~ 67.5
    東京都
  2. 72.5 ~ 62.5
    京都府
  3. 70.0 ~ 57.5
    大阪府
  1. 52.5 ~ 50.0
    福岡県
  2. 52.5 ~ 47.5
    静岡県
  3. 52.5 ~ 45.0
    青森県
  4. 52.5 ~ 45.0
    宮城県
  5. 52.5 ~ 42.5
    茨城県
  6. 50.0
    北海道
  7. 50.0
    愛知県
  8. 50.0
    和歌山県
  9. 50.0
    徳島県
  10. 50.0 ~ 47.5
    福岡県
  11. 50.0 ~ 42.5
    北海道
  12. 45.0
    新潟県
  13. 42.5 ~ 37.5
    北海道
  14. 35.0
    茨城県

山梨大学の卒業生の進路

教育人間科学部の進路

教育人間科学部の進路データを確認する

上場企業

企業名平均年収
東京エレクトロン1149万
山梨中央銀行613万
山梨中央銀行613万
キッツ600万
アイフィスジャパン507万
ディップ465万

非上場企業

企業名
HAMAYOUリゾート、SEED進学会、アクティオ、アスフィール、ウエスト、エクサス(エール学院)、サッカー選手(シドニー)、シオン、ジュン アシダ、スズキ自販長野、すずのき、スタディネットワーク、ソラスト竜泉保育園、ダンススタジオ、ユニクロ、リカレント、公務員(さいたま市)、公務員(伊豆の国市)、公務員(南部町)、公務員(富山市)、公務員(山梨県)、公務員(昭和町)、公務員(甲府市)、公務員(秦野市)、公務員(笛吹市)、公務員(長野市)、公務員(長野県)、創英コーポレーション、国際自動車、安斎交易、家庭教師のトライ、山梨大学、山梨学院大学、山梨県民信用組合、山梨県民信用組合、昭和保育園、東海電子、甲府商工会議所、石川県警察、調布白雲福祉会、電音エンジニアリング

医学部の進路

医学部の進路データを確認する

上場企業

医学部の上場企業への進路データはありませんでした

非上場企業

企業名
JA長野厚生連長野松代総合病院、NTT東日本関東病院、NTT東日本関東病院、さいたま赤十字病院、上伊那生協病院、上尾中央総合病院、中京病院、久留米大学病院、九段坂病院、京都大学医学部附属病院、信州大学医学部附属病院、信州大学医学部附属病院、公務員(保健師)、公務員(富士川町)、公務員(早川町)、公務員(長野県)、公立西知多総合病院、千葉大学医学部附属病院、千葉県立病院群、名古屋市立大学病院、名古屋第一赤十字病院、国家公務員共済組合連合会虎の門病院、国立国際医療研究センター、国立病院機構 災害医療センター、国立病院機構東京医療センター、国立病院機構相模原病院、地域医療機能推進機構桜ヶ丘病院、城南福祉医療協会大田病院、埼玉医科大学総合医療センター、埼玉医科大学関連病院、学附属病院、小田原市立病院、山梨大学医学部附属病院、山梨大学医学部附属病院、山梨市立産婦人科医院、山梨県立中央病院、山梨県立中央病院、川口市立医療センター、市立東大阪医療センター、市立甲府病院、恵寿総合病院、愛知医科大学病院、慶応義塾大学病院、成田赤十字病院、新座志木中央総合病院、新渡戸記念中野総合病院、日本大学病院、日本赤十字社医療センター、明理会中央総合病院、昭和大学病院、札幌北辰病院、杏林大学病院、東京共済病院、東京北医療センター、東京医科歯科、東京医科歯科大学医学部附属病院、東京警察病院、東京逓信病院、東京都立多摩総合センター、東京都立小児総合医療センター、東京都立駒込病院、東北医科薬科大学病院、東北大学病院、松土市立総合医療センター、板橋中央総合病院、横浜労災病院、横浜市立大学病院、横浜市立大学附属市民総合医療センター、横浜市立市民病院、横浜旭中央綜合病院、横浜旭中央総合病院、気仙沼市立病院、浜松医療センター、筑波大学附属病院、精神医学研究所附属東京武蔵野病院、船橋市立医療センター、都立松沢病院、長岡中央綜合病院、長野県立こども病院、関東労災病院、防衛医科大学校病院、青梅市立総合病院、静岡市立静岡病院、静岡県立総合病院、静岡県立総合病院、順天堂大学練馬病院、鳥取市立病院

工学部の進路

工学部の進路データを確認する

上場企業

企業名平均年収
ファナック1216万
ファナック1216万
東京エレクトロン1149万
大林組1032万
NTTドコモ870万
西松建設866万
建設技術研究所858万
横河電機856万
SCREENホールディングス856万
ニューフレアテクノロジー832万
ピーエス三菱808万
三菱電機806万
三菱電機806万
デンソー797万
京三製作所790万
セゾン情報システムズ783万
古河機械金属774万
大日本コンサルタント772万
アズビル763万
富士電機763万
セイコーエプソン747万
セイコーエプソン747万
セイコーエプソン747万
セイコーエプソン747万
テルモ744万
協和エクシオ739万
東海旅客鉄道736万
東海旅客鉄道736万
東日本旅客鉄道719万
東日本旅客鉄道719万
三菱自動車工業718万
TIS717万
ヤマハ発動機714万
NTN697万
太平電業697万
キトー684万
スズキ681万
凸版印刷681万
凸版印刷681万
トヨタ紡織671万
小糸製作所657万
小糸製作所657万
愛三工業657万
日野自動車656万
豊田合成640万
東光高岳627万
ユニプレス621万
日本電産615万
日本アビオニクス612万
メイテック600万
メイテック600万
共同印刷586万
ミマキエンジニアリング570万
エムケー精工551万
バッファロー543万
岡谷電機産業540万
靜甲538万
日本プラスト524万
エノモト512万
アルプス技研494万
アルプス技研494万
ヤマザキ492万

非上場企業

企業名
ALPS ELECTRIC(MSIA)、EJサービス、NECプラットフォームズ、NRIネットコム、WILL、YSKe-com、アイ・ブロード、アイシン・エィ・ダブリュ、アシストエンジニア、アステクノス、アステクノス、アスリートFA、アップロード、アップロード、アルバック成膜、キーエンス(上海)、キヤノンマシナリー、サタケ、さなる、サンポー、ジーユー、ジインズ、シグマイン、シチズンファインデバイス、シチズン時計マニュファクチャリング、シップス、ジヤトコ、ジヤトコ、シロキ工業、ダイヤコンサルタント、ティーネットジャパン、ディマージシェア、デジタル・ガーデン、デンソーテクノ、トーテックアメニティ、トーニチコンサルタント、ニスカ、ネオシステム、パーパス、パイオニア・マイクロ・テクノロジー、フジフーズ、プライムアースEVエナジー、フリーダム、プログレス・テクノロジーズ、プログレス・テクノロジーズ、メイエレック、メニコンネクト、ヤマト科学、ヤマハモーターエレクトロニクス、三共共同建設コンサルタント、三明機工、三栄ハイテックス、両備システムズ、中日本ハイウェイエンジニアリング東京、中日本高速道路、住友電装、公務員(大月市)、公務員(岡崎市)、公務員(浜松市)、公務員(甲州市)、公務員(甲州市)、公務員(甲府市)、公務員(笛吹市)、公務員(豊橋市)、公務員(豊橋市)、公務員(身延町)、公務員(長野県庁)、共立、加藤研磨製作所、富士アイティ、富士通アイ・ネットワークシステムズ、山梨厚生病院、山梨県庁、情報技術開発、折兼、日星電機、日本小水力発電、日本真空光学、日本軽金属、日本電産サンキョー、日東メディック、東京都庁、東日本電信電話、東海理化、東海電子、松山、横河マニュファクチャリング、横浜アクロバット教室、水機テクノス、浜松フォトニクス、玉野総合コンサルタント、王子マネジメントオフィス、矢崎総業、秦野精密、竹中土木、緑屋電気、通信土木コンサルタント、鈴与システムテクノロジー、鈴与建設、鈴木化学工業所、長野日本無線、静岡コンサルタント、静岡県庁、須山建設、首都高速道路、鹿島道路

生命環境学部の進路

生命環境学部の進路データを確認する

上場企業

企業名平均年収
パナソニック754万
いであ691万
新日本無線667万
サンケン電気649万
すかいらーく638万
日本KFCホールディングス630万
山梨中央銀行613万
アイ・エス・ビー599万
富士ソフト590万
きちり541万
ヤマザキ492万
あさひ480万

非上場企業

企業名
CSSクレセント、NTTデータ・フィナンシャル・ソリューションズ、TISシステムサービス、TOMAコンサルタンツグループ、YSK e-com、あいおいニッセイ同和損保、アイコン・ジャパン、アサツーディ・ケイ、アスザックフーズ、アピ、イシイ、ウィメンズクリニックふじみ野、エコネコル、オリオン機械、サザビーリーグ、サラダクラブ、ジット、ジャルパック、セガトイズ、ニチレイ・アイス、ニッセイ情報テクノロジー、ネクセリア東日本、ビーナススタイル、フジパングループ本社、プロバイドジャパン、ホンダカーズ山梨、ホンダモーターサイクルジャパン、ますだ、マルサンアイ、メガネ流通センター、ヤツレン、ユニオンチーズ、リビングエンジニアリング、一条工務店、三菱電機ビジネスシステム、中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京、京セラコミュニケーションシステム、伊藤製菓、佐藤電機製作所、信州ハム、俵IVFクリニック、全国農業協同組合連合会(JA)、公務員(富士吉田市)、公務員(昭和町)、公務員(甲府市)、共立出版、共立製菓、兵庫県庁、名古屋製酪、名工建設、国際航業、宇都宮ヤクルト販売、安曇野食品工房、山日YBSグループ、山梨日日新聞社、山梨県庁、山梨県庁、山梨県庁、山梨県庁、成田製作所、日商エレクトロニクス、日本下水道事業団、日本情報通信、未来教育社、東京エレクトロンテクノロジーソリューションズ、東邦薬品、社会保険診療報酬支払基金、神戸屋、積水アクアシステム、静岡スバル自動車、静鉄ストア

山梨大学に進学する生徒の多い高校

山梨大学の基本データ

大学名山梨大学
公式HPhttp://www.yamanashi.ac.jp/
私/国/公国立
住所甲府市武田四丁目4-37
電話番号055-220-8046

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら