北海道情報大学の偏差値・センター利用ボーダーと進路実績【2020年最新版】

C7a4e453ca

大学受験における北海道情報大学の学部/学科別偏差値やセンター得点率ボーダー、大学入試難易度のランクなどを掲載した記事です。卒業生の進路実績や北海道情報大学に進学する生徒の多い高校なども掲載しています。志望校を選ぶのに悩んでいる高校生や保護者様は参考にしてみてください。

本記事で掲載している偏差値/入試日程等の情報は河合塾(kei-net)を参照しています。入試スケジュールは必ず各大学の公式ホームページを確認してください

北海道情報大学の偏差値とセンターボーダー

北海道情報大学の偏差値
BF
北海道情報大学のセンターボーダー
45 ~ 40%

北海道情報大学で偏差値の一番高い経営情報学部の偏差値は「BF」で、偏差値の一番低い情報メディ学部の偏差値は「BF」です。大学入試難易度ランクは「-」ランクに位置しており、日本に存在する大学の中では-に位置する大学と言えるでしょう。

北海道情報大学の学部別偏差値とセンターボーダー

経営情報学部(BF)

経営情報学部の偏差値と日程

偏差値学科方式出願
締切
入試合格
発表
手続
締切
BF先端経営1期1/20着2/2,3自2/133/10
BFシステム情報1期1/20着2/2,3自2/133/10

経営情報学部のセンターボーダー

センター学科方式出願
締切
入試合格
発表
手続
締切
42%システム情報-前1/31着中2/21着後3/13着前-中-後-前2/13中3/3後3/23前3/10中3/24後3/27
40%先端経営-前1/31着中2/21着後3/13着前-中-後-前2/13中3/3後3/23前3/10中3/24後3/27

医療情報学部(BF)

医療情報学部の偏差値と日程

偏差値学科方式出願
締切
入試合格
発表
手続
締切
BF診療情報管理1期1/20着2/2,3自2/133/10
BF臨床工学1期1/20着2/2,3自2/133/10

医療情報学部のセンターボーダー

センター学科方式出願
締切
入試合格
発表
手続
締切
40%診療情報管理-前1/31着中2/21着後3/13着前-中-後-前2/13中3/3後3/23前3/10中3/24後3/27
40%臨床工学-前1/31着中2/21着後3/13着前-中-後-前2/13中3/3後3/23前3/10中3/24後3/27

情報メディ学部(BF)

情報メディ学部の偏差値と日程

偏差値学科方式出願
締切
入試合格
発表
手続
締切
BF情報メディア1期1/20着2/2,3自2/133/10

情報メディ学部のセンターボーダー

センター学科方式出願
締切
入試合格
発表
手続
締切
45%情報メディア-前1/31着中2/21着後3/13着前-中-後-前2/13中3/3後3/23前3/10中3/24後3/27

北海道情報大学と偏差値の近い私立大学

  1. 72.5 ~ 60.0
    東京都
  2. 70.0
    東京都
  3. 70.0 ~ 62.5
    東京都
  1. 35.0 ~ BF
    福岡県
  2. 35.0 ~ BF
    福岡県
  3. 35.0 ~ BF
    福岡県
  4. 35.0 ~ BF
    福岡県
  5. 35.0 ~ BF
    大分県
  6. BF
    北海道
  7. BF
    北海道
  8. BF
    北海道
  9. BF
    北海道
  10. BF
    北海道
  11. BF
    青森県
  12. BF
    青森県
  13. BF
    青森県
  14. BF
    岩手県
  1. BF
    鹿児島県
  2. BF
    愛媛県
  3. BF
    沖縄県

北海道情報大学で取れる資格

経営情報学部で取れる資格

先端経営
高-情報高-商業-
システム情報
中-数学高-数学高-情報

医療情報学部で取れる資格

臨床工学
臨床工学技士--

北海道情報大学の定員

経営情報学部の定員

学科人数
システム情報80
先端経営40

医療情報学部の定員

学科人数
診療情報管理40
臨床工学40

情報メディ学部の定員

学科人数
情報メディア220

北海道情報大学の卒業生の進路

上場企業

企業名平均年収
伊藤忠テクノソリューションズ871万
大東建託870万
ネットワンシステムズ779万
NECネッツエスアイ755万
協和エクシオ739万
マースエンジニアリング716万
TIS681万
ミクシィ670万
インターネットイニシアティブ669万
ローソン649万
NSD636万
ラック623万
クルーズ620万
クレスコ614万
ハイマックス614万
DTS603万
オリエントコーポレーション596万
カプコン588万
コロプラ587万
北海道コカ・コーラボトリング581万
ゲオホールディングス575万
アルファシステムズ574万
さくらインターネット561万
ヴィンクス546万
LIXILビバ542万
イオン北海道534万
亀田製菓532万
日本サード・パーティ519万
クエスト516万
北雄ラッキー512万
エイチーム511万
日本ハウズイング508万
システナ507万
デジタル・インフォメーション・テクノロジー506万
エイチ・アイ・エス503万
青山商事490万
クワザワ487万
ダイイチ469万
マックスバリュ北海道465万
旭情報サービス465万
大和冷機工業457万
KeePer技研453万
メンバーズ417万
札幌臨床検査センター397万
共立メンテナンス373万

非上場企業

企業名
ACJ、ALSOK北海道、CTCシステムマネジメント、DMM.com OVERRIDE、DORAL、HBA、HDC、HISホールディングス、HTKエンジニアリング、I・TECソリューションズ、IIJエンジニアリング、INDETAIL、JR東日本情報システム、KDDIエボルバ、LIC、NDSインフォス、NECソリューションイノベータ、NEXCOシステムズ、NTPシステム、OST札幌、RayArc、Sky、SOC、TISシステムサービス、TISソリューションリンク、TIS北海道、アールアイ・ソフトウェア、アイエンター、アイティ・コミュニケーションズ、アイパス、アインファーマシーズ、アクセンチュア、アジェンダ、アシスト北海道、アドービジネスコンサルタント、アドヴァンスト・ソフト・エンジニアリング、アドウイック、アドバンストラフィックシステムズ、アニメイト、インタラクティブ・コミュニケーション・デザイン、インテックソリューションパワー、インフィニットループ、ヴァックスラボ、ヴァンガードネットワークス、ウィナス、エース、エア・ウォーター物流、エイチ・アイ・ディ、エイチ・エル・シー、エイチ・テー・ビー映像、エイム、エスアイエス・テクノサービス、エスイーシー、エスエスイー、エスシーシー、エストレーラ、エスビーエス、エヌ・アイ・エス、エヌ・ティ・ティ エムイー、エム・エス・ケー農業機械、オーネスト、オシキリ食品、オプティマ、オンワード樫山、カーネル・ソフト・エンジニアリング、カチシステムプロダクツ、キーストーン、キーマネジメントソリューションズ、キシダStudioBACU、キタミライ農業協同組合、キャタピラージャパン、キヤノンシステムアンドサポート、キョウエイアドインターナショナル、クオリサイトテクノロジーズ、グラン・メディコ、グローバル・コミュニケーションズ、クロステック、ケイ・アイ オホーツク海病院、コーエイシステム、コンピューターサイエンス、コンピュータネットワーク、コンピュータハウス、サークルKサンクス、サイド・ビィ、サッポロウエシマコーヒー、サッポロドラッグストアー、サッポロ青少年女性活動協会、サンウェル、サンドラッグプラス、シーエスイー、ジェイ・クリエイション、ジェイコム、ジェイマックシステム、ジグソー、シグマトロン、システム・サイエンス、システムイオ、システムシンク、システムマネージメント、システムユー、システム技研、ジップス、ジャパネットタカタ、ジャパンテクニカルソフトウェア、シンクタンクオブジャパン、シンセメック、シンプルスタイル、シン技術コンサル、スカイ365、スミセキ・コンテック、セガ、セノン、セントラルソフト、セントラルリーシングシステム、ソフトバンク、タウン・システム、タンゼンテクニカルプロダクト、ツウケンアドバンスシステムズ、ツルハ、データサービス、テクタス、テクノウイング、テクバン、テシオガワ土地改良区、デジック、デル、テンダ、トーホウリゾート、ドゥウェル、トッパン・フォームズ・オペレーション、トップ・クリエーション、トヨタカローラ札幌、トヨタ部品北海道共販、トラストノーツ、トランスコスモス・テクノロジーズ、トリドール、ドワンゴ、ドン・キホーテ、ナシオ、ナディア、ナビオコンピュータ、ニューソン、ネットソフト、ネットワールド、ハーモニック、ハイテクシステム、パイプドビッツ、パナソニックメディコムネットワークス、ハマゴムエイコム、ビーオーエス、フォレステック、ブリッジ、プリンスホテル、ペイロール、ベネッセスタイルケア、ホクデンサービス、ホクレン油機サービス、ホシザキ北海道、マイクロテクノロジー、マイナビ、マスターズシステム、ミクロスソフトウエア、ムトーアイテックス、メディア・マジック、メルクスシステム、モリタン、ヤンマーアグリジャパン、ユー・エス・イー、ユウシン、ユニアデックス、ユニットシステムエンジニアリング、ユニバーサルコンピューター、ヨコハマタイヤジャパン、ヨドバシカメラ、ラデックス、ラルズ、ラルズネット、リコージャパン、リンクレア、リンク情報システム、ルートイングループ、ロック・ストアー・ハウス、ワールドソフト・イーエス、ヰセキ北海道、一条工務店、三井住友トラスト・システム&サービス、三和コンピュータ、三技協イオス、三桜アサヅマ商事、中央コンピューターサービス、中村記念病院、丸水札幌中央水産、九州日立システムズ、光生舎、共愛会病院、共成レンテム、加森観光、加藤水産、労働者健康安全機構、北ガスジープレックス、北日本広告社、北洋情報システム、北海産業、北海紙管、北海道エア・ウォーター、北海道エネルギー、北海道キューブシステム、北海道ジェイ・アール・システム開発、北海道フーズ、北海道ベンディング、北海道勤労者医療協会、北海道国民健康保険団体連合会、北海道循環器病院、北海道旅客鉄道、北海道日立システムズ、北海道日興通信、北海道日野自動車、北海道社会事業協会、北海道総合技術研究所、北海道酒類販売、北清企業、北照高等学校、北都システム、名寄市立総合病院、国分北海道、外山不動産グループ、大丸、宇宙技術開発、富士通アドバンストエンジニアリング、富士通エフサスシステムズ、富士通システムズ・イースト、富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ、富士通鹿児島インフォネット、小林病院、山藤三陽印刷、工房、幕別町農業協同組合、弁釜、恵ミ野病院、恵和ビジネス、恵庭建設、愛全会、新札幌聖陵ホスピタル、新興サービス、日ノ丸産業社、日免オートシステム、日本SE、日本アイビーエム・ソリューション・サービス、日本コムシス、日本システムランド、日本データスキル、日本テクニカルシステム、日本テクノス、日本デジタルデザイン、日本ニューホランド、日本事務器、日本板硝子北海道、日本自動化開発、日本貨物鉄道、日本郵便、日本電子計算、日立ソリューションズ・クリエイト、日立物流ソフトウェア、旭川トヨペット、旭川赤十字病院、明円ソフト開発、明治安田生命保険、札促社、札幌ネクシス、札幌バルナバフーズ、札幌医科大学附属病院、札幌映像プロダクション、札幌東徳洲会病院、札幌科学技術専門学校、札幌道都病院、札幌麻生脳神経外科病院、東光ストア、東急リバブル、東横イン、東海大学医学部付属病院、東芝テックソリューションサービス、松岡満運輸、武修館中学高等学校、武修館高等学校、江別病院、江別谷藤病院、江差信用金庫、沖縄日立ネットワークシステムズ、津軽海峡フェリー、深瀬病院、渡島信用金庫、温知会会津中央病院、滝川市立病院、潮物産、生活協同組合コープサッポロ、町立中標津病院、留萌信用金庫、石上車輌、石狩湾新港管理組合、砂川市立病院、秀峰システム、竜巧社ネットウエア、竹山、第一生命保険、総研システムズ、練成会グループ、美和電気工業、花王カスタマーマーケティング、英寿会、英生会、製鉄記念室蘭病院、西條、近藤商会、郵船港運北海道、都築テクノサービス、野口観光、釧路信用組合、長谷川産業、電子開発学園、鴻池組

北海道情報大学に進学する生徒の多い高校

北海道情報大学の基本データ

大学名北海道情報大学
公式HPhttp://www.do-johodai.ac.jp/
私/国/公私立
住所北海道江別市西野幌59番2
電話番号0120-83-4411

北海道情報大学の学部別詳細

本記事で掲載している偏差値/入試日程等の情報は河合塾(kei-net)を参照しています。入試スケジュールは必ず各大学の公式ホームページを確認してください

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら