カテゴリー

都道府県別

学部系統別

文系理系別

新着記事

津田塾大学の偏差値・共通テストボーダー得点率と進路実績【2020年-2021年最新版】

15,190 Views

大学受験一般入試2021年度(2020年4月-2021年3月入試)における津田塾大学の学部/学科/入試方式別の偏差値・共通テストボーダー得点率、大学入試難易度を掲載した記事です。卒業生の進路実績や、津田塾大学に進学する生徒の多い高校をまとめています。偏差値や学部でのやりたいことだけではなく、大学の進路データを元にした進路選びを考えている方にはこの記事をおすすめしています。

本記事で利用している偏差値データは「河合塾」から提供されたものです。それぞれの大学の合格可能性が50%となるラインを示しています。入試スケジュールは必ずそれぞれの大学の公式ホームページを確認してください。
(最終更新日: 2021/05/31 12:14)

▶︎ 入試難易度について
▶︎ 学部系統について

津田塾大学の偏差値と共通テストボーダー得点率

偏差値
57.5 ~ 47.5
共通テストボーダー得点率
81 ~ 64%

津田塾大学の学部別偏差値と共通テストボーダー得点率

学芸学部 偏差値 (55.0 ~ 47.5) 共テ得点率 (80% ~ 64%)

学芸学部の偏差値と日程方式

学芸学部の偏差値と日程方式を確認する
偏差値学科日程方式
52.5国際関係A方式
52.5英語英文A方式
47.5数学A方式
52.5情報科学A方式
55.0多文化・国際協力A方式

学芸学部の共通テストボーダー得点率

学芸学部の共通テ得点率を確認する
得点率学科日程方式
76%国際関係C前期4教科型
80%国際関係C前期3教科型
71%英語英文C前期4教科型
73%英語英文C前期3教科型
64%数学C方式前期
75%情報科学C方式前期
78%多文化・国際協力C前期4教科型

総合政策学部 偏差値 (57.5) 共テ得点率 (81%)

総合政策学部の偏差値と日程方式

総合政策学部の偏差値と日程方式を確認する
偏差値学科日程方式
57.5総合政策A方式

総合政策学部の共通テストボーダー得点率

総合政策学部の共通テ得点率を確認する
得点率学科日程方式
81%総合政策C前期3教科型

津田塾大学と偏差値の近い私立大学

  1. 72.5 ~ 60.0
    東京都
  2. 70.0
    東京都
  3. 70.0 ~ 62.5
    東京都
  1. 60.0 ~ 42.5
    東京都
  2. 60.0 ~ 40.0
    東京都
  3. 57.5
    東京都
  4. 57.5 ~ 52.5
    東京都
  5. 57.5 ~ 52.5
    東京都
  6. 57.5 ~ 50.0
    兵庫県
  7. 57.5 ~ 47.5
    東京都
  8. 57.5 ~ 47.5
    東京都
  9. 57.5 ~ 47.5
    愛知県
  10. 57.5 ~ 47.5
    東京都
  11. 57.5 ~ 45.0
    東京都
  12. 57.5 ~ 45.0
    京都府
  13. 57.5 ~ 42.5
    東京都
  14. 57.5 ~ 42.5
    東京都
  1. BF
    北海道
  2. BF
    青森県
  3. BF
    長崎県

津田塾大学の卒業生の進路

学芸学部の進路

学芸学部の進路データを確認する

上場企業

企業名平均年収
イー・ギャランティ2413万
丸紅1452万
住友商事1437万
三井物産1393万
三菱商事1386万
双日1154万
鹿島建設1134万
豊田通商1100万
東京メトロポリタンテレビジョン1003万
みずほフィナンシャルグループ967万
味の素955万
KDDI930万
オービック921万
国際石油開発帝石907万
日立製作所902万
伊藤忠テクノソリューションズ896万
住友化学890万
芙蓉総合リース883万
五洋建設876万
東芝867万
コーセー867万
トヨタ自動車865万
横河電機856万
ユニ・チャーム839万
日本航空839万
ネットワンシステムズ837万
日立ハイテクノロジーズ834万
日鉄住金物産833万
日本たばこ産業829万
東芝テック828万
メルカリ820万
日本電気814万
カシオ計算機813万
ピジョン808万
富士通803万
日本郵政798万
東洋エンジニアリング797万
NIPPO795万
高砂香料工業786万
本田技研工業776万
LINE770万
カネカ765万
アズビル763万
富士電機763万
ナガセ755万
日立国際電気746万
楽天745万
ダイキン工業742万
シャープ737万
太平洋セメント736万
静岡銀行736万
帝人735万
三井住友信託銀行734万
村田製作所724万
古河電気工業720万
東日本旅客鉄道719万
京セラ715万
ロート製薬715万
ヤマハ発動機714万
国際紙パルプ商事710万
近鉄エクスプレス704万
七十七銀行703万
池上通信機703万
群馬銀行702万
日医工701万
エア・ウォーター687万
エイチワン683万
スズキ681万
昭和産業679万
マブチモーター679万
TOTO679万
第四銀行677万
菱電商事676万
ゆうちょ銀行675万
プレステージ・インターナショナル673万
中国塗料673万
グローブライド668万
八十二銀行659万
資生堂658万
三信電気657万
バンドー化学657万
日新656万
南都銀行656万
ローソン653万
広島銀行649万
かんぽ生命保険642万
中央経済社ホールディングス640万
トーヨーカネツ638万
すかいらーく638万
秋田銀行634万
SMK633万
山形銀行631万
ジーテクト630万
イリソ電子工業630万
武蔵野銀行627万
東光高岳627万
カルソニックカンセイ623万
北越銀行622万
ドリコム622万
ユニプレス621万
スペースシャワーネットワーク619万
トラスコ中山618万
大分銀行616万
山梨中央銀行613万
四国銀行612万
DTS612万
千葉興業銀行612万
宮崎銀行609万
パイオラックス607万
損害保険ジャパン日本興亜606万
ケイヒン606万
山九604万
ジャックス603万
メイテック600万
オリエントコーポレーション598万
セコム595万
さくらケーシーエス595万
中京銀行594万
日本カーバイド工業593万
東京ドーム590万
高千穂交易586万
共同印刷586万
日本通運586万
ウェザーニューズ582万
日新製鋼582万
アドウェイズ581万
ケンコーマヨネーズ578万
アイル577万
綜合警備保障574万
アドソル日進572万
神戸製鋼所569万
帝国ホテル566万
ぐるなび563万
良品計画556万
日宣551万
リゾートトラスト533万
GMOアドパートナーズ523万
エン・ジャパン500万
東北新社500万
メンバーズ495万
学情491万
ツインバード工業489万
鳥取銀行486万
学究社479万
インソース479万
ボルテージ478万
ナカバヤシ469万
テイクアンドギヴ・ニーズ437万
ノジマ436万
光村印刷404万
ニチイ学館394万

非上場企業

企業名
ABC Cookig Studio、AIU保険、AKS、ANACargo、ANAウイングス、ANAエアポートサービス、ANAケータリングサービス、ANAテレマート、DeNAトラベル、DIRインフォメーションシステムズ、ENJIN、GABA、GREE、HIS、JALカーゴサービス、JALスカイ、JFE商事、JR東京西駅ビル開発、JR東日本ステーションサービス、JTB、JTBコミュニケーションデザイン、JTE PTE、JXエネルギー、KDDIエボルバ、KELK、LEGOLAND Japan、NECネクサソリューションズ、NHKビジネスクリエイト、NOC日本アウトソーシング、NRIデータiテック、NTTコミュニケーションズ、NTTデータ、NTTデータMSE、NTT東日本、NYKビジネスシステムズ、Pwcコンサルティング、QUICK、SGフィルダー、SMBC日興証券、SOMPOシステム、TBSテレビ、UーNEXT、アートコーポレーション、アール・ケー・ビ毎日放送、あいおいニッセイ同和損害保険、アクサ損害保険、アクセンチュア、アスカコーポレーション、アックス、アディダスジャパン、アデコ、アパホテル、アビームコンサルティング、アフラック、アミティー、アンダーソン・毛利・友常法律事務所、イーオン、イオンコンパス、イオンフォレスト、イオンリテール、イケアジャパン、イッセイミヤケ、イトーヨーカ堂、インテージ、インテリジェンス、インフォテクノ朝日、ウェスティンホテル東京、エアアジア、エアウィーヴ、エルメスジャポン、オークコーポレーション、オークラヤ住宅、オリックスレンテック、キッザニア、キッス・エンタテインメント、キャノンITソリューションズ、キャプラン、キャリアボックス、キリンビジネスシステム、グラファイト、コアコンセプト・テクノロジー、コンビ、サッポロビール、サン・エム・システム、サントリーホールディングス、ジーシーシー、シーティ―シーテクノロジー、ジェーシービー、シティコーワ法律事務所、ジャルパック、ジュピターショップチャンネル、ジュングループ、ジョンソンエンドジョンソン、シンプレックス、スカイマーク、すずまる、スターバックスコーヒージャパン、ストラパック、セールスフォース・ドットコム、セイコータイムシステム、ゼウス・エンタープライズ、セプテンバー、セブン・フィナンシャルサービス、センコー、ゼンショー、セントラルユニ、そごう・西武、ソニー生命保険、ソニー銀行、ソフトバンク、ソラシドエア、ダイテック、タカラトミーアーツ、タリーズコーヒージャパン、チャイナエアライン、テクノプロ・エンジニアリング、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム、デトロイトトーマツコンサルティング、テルウェル東日本、テレビせとうち、テンプスタッフ、トウキョウ運河、トゥモローランド、トムスエンタテインメント、トモノカイ、トヨタコネクティッドフコク情報システム、トヨタ車体、トライグループ、トランザクション・メディア・ネットワークス、ナビタイムジャパン、ナムコ、ニッセイ・リース、ニップコーポレーション、ニプロファーマ、ニューオータニ、ネスレ日本、ネットワールド、ノエビア、パーソルキャリア、パーソルテンプスタッフ、パナホーム、パレスホテル、ビズリーチ、ヒップランドミュージックコーポレーション、ヒルトン・ワールドワイド、ヒロセ、ファイザー、ファイブフォックス、フィリップモリスジャパン、プリンスホテル、プルデンシャル生命保険、プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン、ベイクルーズ、ベネッセスタイルケア、マーカスエバンス・ジャパン・リミテッド、マークス、マイナビ、マルチコミュニケーション、みずほ情報総研、ミツカングループ、ミリアルリゾートホテルズ、メキシコ日本通運、ヤマトシステム開発、ヤマト運輸、ユーシーカード、ユースキン製薬、ユサコ、ユニクロ、ライオン事務機、リオ・ホールディングス、リクルートキャリア、リクルートコミュニケーションズ、リクルート住まいカンパニー、リコーロジスティクス、リジョブ、りそなグループ、リブゲート、リンクレア、ロッテ、ワークスアプリケーションズ、ワールドストアパートナーズ、三井不動産リアルティ、三井不動産商業マネジメント、三井住友トラスト・パナソニックファイナンス、三井住友銀行、三井倉庫サプライチェーンソリューション、三井物産スチール、三井農林、三井食品、三菱UFJ信託銀行、三菱UFJ銀行、三菱USJトラストビジネス、三菱商事RtMジャパン、三菱地所リアルエステートサービス、三菱日立パワーシステムズ、三菱電機住環境システムズ、三越伊勢丹システム・ソリューションズ、下野新聞社、世界文化社、中国国際航空、中央大学、中村中学・高校、丸広百貨店、二葉、京王プラザホテル、伊藤忠ケミカルフロンティア、伊藤忠プラスチックス、住友生命保険、住商グローバルロジスティクス、先端力学シミュレーション研究所、全国旅行業協会、全日本空輸、全日空商事、全農物流、八千代銀行、八海山、公文教育研究会、公立教員(佐賀県)、公立教員(千葉県)、公立教員(埼玉県)、公立教員(宮崎県)、公立教員(富山県)、公立教員(愛媛県)、公立教員(東京都)、公立教員(長野県)、共同通信社、出光クレジット、北日本新聞社、北星信用金庫、半導体エネルギー研究所、協栄火災海上保険、博報堂DYデジタル、厚生労働省、古河産業、味の素ゼネラルフーズ、和信化学工業、商工中金情報システム、商工組合中央金庫、国土交通省、国税専門官、国立印刷局、国立天文台、国立病院機構関東甲信越グループ、国際交流基金、国際協力銀行、国際移住機関、地方公務員(中野区)、地方公務員(仙台市)、地方公務員(伊勢崎市)、地方公務員(佐賀県)、地方公務員(千葉県)、地方公務員(国立市)、地方公務員(宇都宮市)、地方公務員(宮崎市)、地方公務員(小金井市)、地方公務員(岐阜市)、地方公務員(川崎市)、地方公務員(杉並区)、地方公務員(東京都)、地方公務員(東大和市)、地方公務員(松川町)、地方公務員(栃木県)、地方公務員(横浜市)、地方公務員(江戸川区)、地方公務員(町田市)、地方公務員(練馬区)、地方公務員(長野県)、地方公務員(静岡県)、城北信用金庫、埼玉新都市交通、埼玉県警察、多湖・岩田・田村法律事務所、大和リゾート、大和総研、大和証券、大塚製薬、大戸屋、太陽生命保険、学習院大学、宇宙航空研究開発機構、安田学園中学・高校、宮城県警察、家畜産業振興機構、富士ゼロックス、富士通エフサス、富士通フロンティア、富士通ラーニングメディア、山陽印刷、岡三証券、帝国データバンク、常盤薬品工業、常陽銀行、広島市信用組合、損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険、新潟総合テレビ、新生フィナンシャル、日テレITプロヂュース、日本ATM、日本インジェクター、日本コンベンションサービス、日本トラスティサービス信託銀行、日本プレースメントセンター、日本マスタートラスト信託銀行、日本交通、日本信用情報機構、日本労働者信用基金協会、日本原子力研究開発機構、日本国際協力センター、日本年金基金、日本技術貿易、日本放送協会、日本政策投資銀行、日本法規情報、日本生命保険、日本生活協同組合連合会、日本経済広告社、日本経済新聞社、日本総合研究所、日本芸術文化振興会、日本貨物航空、日本貨物鉄道、日本郵便、日本電子計算、日本電算、日立システムズ、日立ソリューションズ、日立国際ビジネス、日立物流バンテックフォワーディング、日経産業広告社、日鉄日立システムエンジニアリング、旭化成アミダス、明治図書出版、明治学院中学・高校、明治安田生命保険、星野リゾート、東京ガスコミュニケーションズ、東京スター銀行、東京入国管理局、東京商工会議所、東京女子大学、東京理科大学、東京短資、東京都中小企業振興公社、東急リバブル、東急住宅リース、東急百貨店、東洋美術印刷、東芝メディカルシステムズ、松戸市社会福祉協議会、森・濱田松本法律事務所、森トラスト・ホテルズ&リゾーツ、楽天カード、横浜学園高校、横浜銀行、水ing、沖縄タイムス社、沖電気、河合塾進学研究社、津田貿易、浅野国際特許事務所、海上自衛隊、渥美坂井法律事務所・外国法共同事業、熊本日日新聞社、王子木材緑化、産業能率大学、白鶴酒造、社会保険診療報酬支払基金、第一生命保険、米国三越、総務省、羽田空港サービス、肥後銀行、臨海、自由民主党本部、航空自衛隊、船井総合研究所、虎屋、虎門中央法律事務所、裁判所、西川産業、西村あさひ法律事務所、読売広告社、警察共済組合、警察庁皇宮警察本部、警視庁、豊通ケミプラス、赤坂山王法律事務所、赤門会、足利銀行、農林中央金庫、近藤国際法務行政書士事務所、近鉄コスモス、郵船クルーズ、郵船ロジスティクス信州、郵船商事、野村アセットマネジメント、野村証券、野村貿易、鈴与、長島・大野・常松法律事務所、長野信用金庫、関東学院、阪急交通公社、防衛省、電子情報通信学会、電通イージス・ジャパン、電通デジタル、青和信用組合、青和特許法律事務所、静岡朝日テレビ、静岡県信用農業協同組合連合会、飛騨屋業、飯田電機工業、首都圏新都市鉄道、高齢・障害・求職者雇用支援機構、髙島屋

津田塾大学に進学する生徒の多い高校

津田塾大学の基本データ

大学名津田塾大学
公式HPhttp://www.tsuda.ac.jp/
私/国/公私立
住所東京都小平市津田町2-1-1
電話番号042-342-5120

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら