カテゴリー

都道府県別

学部系統別

文系理系別

資格別

新着記事

大学生に人気のおすすめノート10選!【2019年最新版】

最終更新日: 2020/01/17 14:40
シャーペンとメモ帳の写真

大学生になるとノートパソコンをノート代わりに使う人、授業を録音する人など色々なノートの取り方をする人がいます。そんな中でどのノートを使うのがいいのか迷っている人も多いでしょう。

この記事では、おすすめのノートについて紹介していきます。

ノートを取る方法には上記のような大学生だからこそパソコンを使うなどという方法もあります。しかし、多くの大学生は授業のノートはノートかルーズリーフで取っているのが現実です。

では、多くの学生に使われているノート・ルーズリーフのメリットとデメリットを考えていきます。

ルーズリーフとノートのメリット・デメリット

以下の表はルーズリーフとノートのメリット・デメリットについて簡単に紹介したものです。

ノートルーズリーフ
メリット整理が楽かつ落とす可能性が少ない大学に持って行くときに楽
デメリット重くかさばる整理や管理が面倒

このようにそれぞれメリットとデメリットがありますから、どちらを使うべきだと言い切ることはできません。どちらのメリット・デメリットも理解した上で自分がどちらを使痛いか考えましょう。

以下では、ノートとルーズリーフのオススメを5選ずつ、合計10選紹介します。

おすすめのノートとルーズリーフ一覧

おすすめのノート

ミドリ方眼罫ノート文字を書くだけでなく図形などを描く時にも使える!
スマートノートアプリと連携することができる近未来的なノート!
コクヨドット入りノート文字の大きさを一定に書くことができるノート!
ツバメノート高品質で壊れにくいノート!
コクヨソフトリングの無地ノート自由度が高く自分だけのオリジナルを作れるノート!

おすすめのルーズリーフ

コクヨさらさら書けるルーズリーフさらさら書けるので早く書きたい用のルーズリーフ!
コクヨしっかり書けるルーズリーフしっかり書けるので丁寧に書きたい用のルーズリーフ!
マルマン無地ルーズリーフ自由度が高いルーズリーフ!
マルマン方眼罫ルーズリーフ何かの記録をするのに便利なルーズリーフ!
コーネルメソッドルーズリーフ板書したところとメモを書き分けられるルーズリーフ!

おすすめのノートの解説

ミドリ方眼罫ノート



方眼罫ノートなので、普通のノートよりも自由度が高く様々な授業で活躍するでしょう。文字を書くだけでなく、図形などを書く授業のときにもおすすめなのがこのミドリ方眼罫ノートです。

スマートノート



スマートノートの特徴は濡れた布で拭くだけで書いた文字が消せて、何度でも使えるという点です。アプリと連携することでそのノートを保存できる点でも新しい時代のノートと言えるでしょう。

コクヨドット入りノート



ドットが入っていることで、大きさの一定した文字を書くことができる点がコクヨドット入りノートの魅力的な点です。また、コクヨドット入りノートは様々なシリーズがあり、表紙のデザインや行間の狭さも選べる点が他のノートよりも優れている点でしょう。

ツバメノート



高品質で壊れにくいことで有名なのがこのツバメノートです。ついノートを乱暴に扱ってしまい、ノートが剥がれて壊れてしまうという人には特におすすめします。

コクヨソフトリングの無地ノート



無地のノートは自由度の高さが好き嫌いが大きく分かれるノートでしょう。しかし、無地のノートは自由度の高さから自分だけの本当にオリジナルのノートを作れるという魅力も秘めています。

おすすめのルーズリーフの解説

コクヨさらさら書けるルーズリーフ



サラサラ書けるタイプのコクヨのルーズリーフは、愛好家が多いのではないのでしょうか。文字をサラサラと書くことができるので、大学の講義が早くノートを取るのが大変という人にはおすすめしたいルーズリーフです。

コクヨしっかり書けるルーズリーフ



コクヨしっかり書けるルーズリーフはその名の通り、文字を丁寧に書きたい人におすすめのルーズリーフです。文字をガリガリと力を込めて書く人には、サラサラ書けるルーズリーフよりもしっかり書けるルーズリーフの方が合っているかもしれません。

マルマン無地ルーズリーフ



マルマン無地ルーズリーフは名前の通り無地のルーズリーフであり、自由度が高く色々な楽しみ方ができるルーズリーフです。無地のルーズリーフは、文字の大きさや角度、図表は入れるかなど様々なことを考えられますし、完成したノートには一番愛着が湧きやすいかもしれません。

マルマン方眼罫ルーズリーフ



方眼罫ルーズリーフは、実験を記録したり図形を書くのに向いているノートでしょう。 色々な記録をしなくてはいけない時もルーズリーフであらばかさばらずに記録場所まで行くこともできて便利です。

コーネルメソッドルーズリーフ



左側と下側が白紙になっており、自由に記載できるのがコーネルメソッドルーズリーフです。先生が板書したことはノートに書きメモは白紙の欄に書くなどすることができるので、授業の整理や振り返りがしやすい点が魅力でしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ただのノートやルーズリーフと思ってもその種類は多種多様であり、それぞれの強みを活かしたノート・ルーズリーフが発売されています。

ただのノート・ルーズリーフだからなんでもいいと思わずに、自分に合ったノートを使って講義を受けてみてください。

大学におすすめの文房具に関する記事

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら