カテゴリー

都道府県別

学部系統別

文系理系別

資格別

新着記事

大学レポート表紙の正しい書き方!単位を落とさないために必要な知識

最終更新日: 2020/01/17 18:03
8755a86b9e067acb3590829a30e07802_t.jpeg

大学に入学し、授業始まるとレポートの提出を求められることがあります。しかし、高校まででしっかりとレポートの製作をした人は少ないのではないでしょうか?

そこでこの記事では、大学レポートの書き方で困っている新入生に向けて正しい書き方を紹介していきたいと思います。

今回と次回の2回に分けて大学レポートの書き方を紹介していきます。今回は大学レポートの顔とも言えるレポート表紙の正しい書き方について説明していきます。

レポート表紙の正しい書き方

c68b8176cb04f0b109406086212474c6_t.jpeg

大学のレポートで最も注意しなければならないことは、見た目の美しさです。内容も勿論大切ですが、見た目は最初に見られる点なので、見た目の良いレポート表紙を作りましょう。

レポートの表紙に必要な項目

大学のレポート表紙に載せなければならない項目は以下の7つになります。以下の7つの項目は、大学の教員があなたのレポートを見る際に必要な情報になるので、必ず載せましょう。

  1. 講義名
  2. 担当教員名
  3. 学部学科
  4. 氏名
  5. 学籍番号
  6. 提出日
  7. レポートのタイトル

以上の7項目を含めることで、過不足なく担当教員に必要な情報を伝えることができます。これらの項目を書き忘れてしまうと、最悪の場合、提出していないと見なされて、0点になってしまうかも知れないので、忘れずに書きましょう。

レポート表紙の体裁

レポート表紙の体裁で気をつけなければならないことは、以下の3点だけなので、それほど多くはありません。

  1. タイトルはポイントを大きくして中央揃え
  2. 真ん中には空白を作る
  3. 他の情報は右揃え

以上の3点に気をつけて体裁を整えれば、十分に綺麗なレポート表紙を作ることができるでしょう。

キャリアを積めるアルバイト

レポート表紙の具体例

先ほどの紹介した7項目をただ並べただけでは、良いレポート表紙はできあがりません。

担当教員は一度に何百人のレポートを読むので、一個一個のレポートにそんなに力を入れて見ていませんが、表紙が美しいレポートは目に止まります。

以下ではそんな美しいレポート表紙の例を紹介していきたいと思います。レポートはシンプルイズベストです!

名称未設定.jpg

レポート表紙はシンプルイズベスト!

780479eccdf94242a7a361647262c325_t.jpeg

いかがだったでしょうか?レポート表紙はレポートの顔とも言える大切な1ページです。内容と関係ないからと言って適当に作るのはやめましょう。

かと言って、レポート表紙に凝りすぎて逆に読みにくくなってしまったら本末転倒です。レポート表紙はシンプルイズベストです!

キャリアを積めるアルバイト

大学のレポート/テストに関する記事

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら