大学生の春休みに行きたいおすすめの国内・海外旅行先5選

最終更新日: 2019/12/05 11:06

約2ヶ月ほどある大学生の長い春休み。「旅行に行きたいけど、どこに行こうかな?」と迷っている大学生の方もいることでしょう。

当記事では、「できるだけ安く旅行に行きたい」と考えている大学生も「お金はかかってもいいから素敵な所に行きたい」と考えている大学生も、思わず「行きたい!」と思えるような国内・海外の旅行先を5つご紹介してまいります。

春休みの旅行先を考えている大学生の方はぜひ参考にしてみてください。

大学生の春休みにおすすめの旅行先5選

場所おすすめ
滞在期間
一人の
費用
ディズニーランド1泊2日約4万円
京都2泊3日約5万円
北海道3泊4日約5万円
韓国3泊4日約6万円
イギリス4泊6日約15万円

「一人当たりの費用」は平均的な格安ツアーを参考(交通費・宿泊費・一部の食事のみ)。よりリッチな旅行をするなら費用は更に高くなります。

旅行費用はアルバイトで稼ごう

ディズニーランド:夢の国の思い出を作る旅行

f0bd73730b9856326bf4632763db3f1a_s.jpg
こんな人にオススメ・ディズニー大好き
・遊園地が好き
・東京の他のスポットも楽しみたい
東京からのアクセス東京駅から電車で約20分
オススメの滞在期間1泊2日
一人当たりの費用約4万円(1泊2日)

宿泊してランドとシーの両方を楽しもう

ディズニーのキャラや世界観が大好きな大学生におすすめの旅行先・ディズニーランド。ディズニー好きの方なら日帰りで遊びに行ったことはあるかもしれませんが、せっかくの春休みなので近くのホテルに宿泊してがっつり楽しんでみてはいかがでしょうか?

宿泊することで、ディズニーランドとディズニーシーの両方を1日ずつ楽しむことができます。連日ディズニーの世界に浸りたい大学生の方はぜひ宿泊してみてください。

東京から近く、他の観光地にも行きやすい

ディズニーランドの最寄りである舞浜駅は東京駅から電車で約20分の距離なので、東京の他の観光地にアクセスしやすいのもディズニーランドの長所と言えます。遠方から旅行に来る大学生なら特に、せっかく来たからにはディズニーランド以外の場所にも遊びに行きたいですよね。

オススメの滞在期間は1泊2日ですが、遠方からの場合は日数を増やして他の観光地にも足を運んでみるとよいでしょう。

京都:歴史と伝統文化を楽しむ旅行

5648843a6a66f3cdce9902e462cb275b_s.jpg
こんな人にオススメ・歴史的建造物を巡りたい
・伝統文化を体験したい
・抹茶大好き
東京からのアクセス東京駅から新幹線で約2時間
オススメの滞在期間2泊3日
一人当たりの費用約5万円(2泊3日)

見どころたくさん!古都を観光しつくそう

大学生の春休みにおすすめの旅行先・京都。修学旅行などですでに行ったことがある方も少なくないかもしれませんが、清水寺や金閣寺といった定番スポット以外にも見どころが満載です。

全国に約3万社あるとされる稲荷神社の総本社「伏見稲荷大社」や、映画好きの大学生におすすめの「東映太秦映画村」、敷居の高い舞妓さんとの交流を気軽に楽しめる「舞妓シアター」など。おすすめの滞在期間は2泊3日としていますが、紹介しきれないほど多くの観光名所や娯楽施設があるので、もっと滞在して京都を楽しみ尽くす旅行にしてもよいでしょう。

日本の伝統文化を体験しよう

京都には他にも、着物をレンタルして散策できるお店やお茶作りや金箔押しの体験ができるお店などがあり、日本ならではのあらゆる伝統文化を体験できます。せっかく京都に行くなら、他の都道府県ではなかなかできない体験をしてみたいですね。

また、抹茶の本場である宇治市には老舗「辻利」の本店など、歴史の長い茶房が複数あります。京都は抹茶好きの方にとってもたまらない旅行になること間違いなしです!

北海道:自然とグルメを満喫する旅行

7b38332da1843226a933f6d145eac45a_s.jpg
こんな人にオススメ・グルメを堪能したい
・芸術鑑賞したい
・きれいな空気を吸いたい
東京からのアクセス羽田空港・成田空港から飛行機で約1時間半
オススメの滞在期間3泊4日
一人当たりの費用約5万円(3泊4日)

春休みはさっぽろ雪まつりを見に行こう

大学生の春休みの旅行先には北海道もおすすめです。気温はまだかなり寒いですが、ツアーの価格が安めなのとさっぽろ雪まつりが見れる時期なので、寒さに耐えられる自信があればぜひ見に行ってみることをおすすめします。

さっぽろ雪まつりのわずか2週間弱の展示期間のために作られた、雪でできたお城や像の美しさは心に感動をもたらしてくれることでしょう。

食べ物が安くておいしい!

北海道は食べ物が比較的安価でしかもおいしいので、グルメも楽しい旅行になること間違いなしです。特に海鮮と乳製品、味噌ラーメンがおすすめ。ただし北海道は非常に広く目当ての店舗をハシゴできるかわかりませんので、事前に行きたいお店を必ずチェックしておきましょう。

また、北海道の空気はとても澄んでいて都会とはまるで違います。都心に住んでいる大学生が北海道に行ってみるとその空気のおいしさに驚くはずです。新鮮なグルメと空気で体内をリフレッシュしてみませんか?

韓国:本場の韓国グルメに舌鼓を打つ旅行

0303fb337aabdea3a300190c0781663a_s.jpg
こんな人にオススメ・グルメを楽しみたい
・美容にいい体験をしたい
・お手頃価格で海外旅行したい
東京からのアクセス羽田空港・成田空港から約2時間
オススメの滞在期間3泊4日
一人当たりの費用約7万円(3泊4日)

安く気軽に遊びに行ける海外

春休みに海外に行くなら、近くて気軽に行ける韓国がおすすめ。日本に雰囲気が似ており、明洞などの繁華街だと日本語がわかる店員さんがいることもあるので海外旅行初心者の大学生でも安心と言えます。移動の際は外国語にも対応してくれる模範タクシー(黒の車体)を利用すれば、言葉があまりわからなくても大丈夫です。

ただし、韓国の冬は北海道と同じぐらい寒いので行くなら3月がよいでしょう。3月でもまだ十分寒く日本の2月と同じぐらいの気温なので、寒さ対策をしっかりするようにしてください。

美容やK-POP好きにもおすすめ

韓国へ実際に行ってみると、肌がきれいな人が多い印象を受けることでしょう。それもそのはず、韓国は美容に対する意識が高くエステやアカスリ、マッサージなどが日本より比較的安価でしかも効果の高いお店が多いです。美容に関心のある大学生の方はぜひ一度韓国のエステを受けてみてください。

また、韓国はK-POPの本場です。ソウル市内の「清潭洞(チョンダムドン)」や「狎鴎亭(アックジョンドン)」は日本で例えるなら銀座や六本木にあたる街で、富裕層が利用するお店が多いため憧れのアイドルや俳優と遭遇できるかもしれません。

イギリス:世界最大の博物館に行く旅行

ELL85_rondonnomachinami_TP_V4.jpg
こんな人にオススメ・英語が話せる
・歴史的建造物が好き
・予算がまあまあある
東京からのアクセス羽田空港・成田空港から約13時間
オススメの滞在期間4泊6日
一人当たりの費用約15万円(4泊6日)

大英博物館を見に行こう

大学生の春休みにはイギリスもおすすめの旅行先です。首都ロンドンにある大英博物館は世界最大級の博物館で、ロゼッタストーンやパルテノン神殿の彫刻など古今東西の美術関連品や書籍が約800万点収蔵されています。(ただし、常設展示されているのはそのうち約15万点)

入場料はなんと無料なので大学生の方には特にありがたいですね。ただし、館内は非常に広く常設展示だけでも一日ですべてを見て回るのはほぼ不可能なぐらいです。世界の歴史にまつわる品々が一挙に閲覧できる貴重な場所ですが、スムーズに回れるように見たい展示は事前にチェックしておくとよいでしょう。

荘厳な歴史的建造物を見学しよう

イギリスは古城や塔、宮殿などの歴史的建造物が多い国です。エリザベス女王の邸宅でもあるバッキンガム宮殿や、世界遺産に登録されているロンドン塔など、薔薇戦争の舞台になったウォーリック城など、その種類はさまざま。実際に目で見て歴史に思いを馳せてみましょう。

また、当時は拷問や処刑に使われていた場所もあるので幽霊の目撃情報があることも……。ホラーやオカルトが好きな大学生の方にもおすすめです。

旅行費用はアルバイトで稼ごう

まとめ

大学生の春休みにオススメの旅行先をご紹介しました。社会人になってからだとまとまった休みを取ることはなかなか難しいので、大学生の春休みはぜひ自分の行きたいところへと旅立ちましょう。この記事があなたの旅行先選びのお役に立てれば幸いです。

大学生の旅行に関する記事

関連記事

人気記事

CLABEL(くらべる)は、進学、就職など人生の大切な意思決定をお助けする人生の攻略サイトです。上場企業が提出する「有価証券報告書」や厚生労働省の「国民生活基礎調査」のような公開情報であるデータを論拠に、よりたくさんの方が理解しやすい形で情報を提供していきます。
詳しくはこちら